「2016年8月」の記事一覧

整体臨床例-首から右手全体のハリと腰痛

肩こり・猫背矯正

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 岩手県からの20代クライアント様。主訴は首から右手全体が突っ張るように苦しいのと腰痛です。 腰痛に関しては以前に椎間板ヘルニアの診断も受けています。 整体の先生のご紹介 この方は学生時代に北海道に住んでいて、就職を機に地元の岩手県に戻りました。なぜ仙台にある当院に予約してくれたかというと、北海道時代に通っていた整体院の先生に近くで良いところはないかと相談したら、仙台のやすらぎの杜整体院が良いよと紹介してくれたのだそうです。 北海道の先生とは、一度治療法のセミナーでご一緒させて頂いたことがありました。そんなご縁でご紹介頂いたのでした。当院は治療家の先生からの紹介で来院する方も結構いらっしゃいますがありがたいですね。 信頼する先生のご紹介ということで、私とは初対面ですがすでに信頼してくれているのがわかります。だから整体の施術も非常にやりやすかったです。 二十代前半の若者ですが、とても真面目で誠実なお人柄伝わってくるような方でした。 多次元操体法セッション さて検査をしてみると、右側の動きがだいぶ制限が見られました。バランスがかなり歪んでいるのです。 仰向けで膝倒しの動診検査をしてみると、思ったより動きは良いです。ひねりの動きは特に問題はないのですが、骨盤の前後回転に制限がありました。その上左右のアンバランスがありましたので、その負担が右肩から腕に影響していたと考えられます。 膝に手を添えて骨盤を少し動かしてみると、たったそれだけで全身の緊張が緩みました。一つ手技を行うごとにびっくりして喜んでくださいます。 こういう素直な反応をする方は・・・

身体の大きな方への膝痛整体

膝痛 足の痛み

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。 膝痛でお悩みの50代男性クライアント様が来院しました。体重100キロ以上ありそうな体格の方です。 市外から車で来てくださいました。近くの治療院でマッサージを受けてもなかなか改善せず、その治療院の先生の紹介で来てくださいました。 仙台のやすらぎの杜整体院が良いらしいから、と紹介してくれたのだそうです。 私はその先生とは面識がない(はず)ですがとてもありがたいことです。 ゴルフを月に10回ほどするそうで、とてもゴルフ好きです。三か月前から膝の前側が痛くなって、痛む場所が変わり現在は膝裏が痛いとのことでした。 まずはやすらぎの杜整体院の方針をお伝えしました。 痛いところはそっとしておくこと。 患部に負担がかかっているバランスを変えていくこと。 マッサージ的な事はしないこと。 必要に応じて食生活の指導もしていくこと。 等など。 食べ物を変えることで身体の痛みが取れちゃう人って多いんですよね。 この方の場合は、骨盤全体の可動域が悪くなっていてその影響が全身に行っていました。 上半身も下半身も自由度がかなり低くなっていました。 まずは骨盤や股関節の自由度を取り戻すことで全身の動きが良くなりました。 膝関節自体には直接何もしていません。 バランスが調和して全身の自由度が高まれば身体が治してくれるのです。 この方のように体重100キロを超えるような大きな方にはマッサージやほぐし的な施術をするのは非常に体力を要します。 うちの整体を紹介して下さった方もおそらく大変だったことと察します。 しかし操体法では優しい刺激にも関わらず身体の内部からしっかり変化します・・・

台風10号と整体院の営業について

整体院からのお知らせ/施術方針

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 台風10号の影響で宮城県内の学校などはすべて休校になっているようです。我が家の子供たちも皆学校が休みで家にいます。 本日の予約はキャンセルや変更が相次いでいますが一応整体院は通常通り営業しています。 とはいえ、今日は暇なので事務作業をメインでやっています。来月には秋保温泉にて多次元操体法の合宿セミナーを行いますのでその資料作成などの準備もしています。 当初の予報では午前中に東北に台風が上陸という情報もありました。なのでわざわざ午前中から午後や夕方に予約を変更された方もいらっしゃいました。 結局夕方あたりに東北地方に台風が直撃するようです。被害がないことを祈っています。 来院を予定しているクライアントの皆様も交通事情や天候の状況を見て臨機応変に予約のキャンセルや変更の判断をして頂ければと思います。 安全第一でよろしくお願いします。 【追記】 今日は台風でどんな暴風雨になるだろうと構えていました。予報ではちょうど夕方あたりに台風10号が仙台付近を直撃するということでした。 そんな中、あるクライアントさん(40代女性)が夕方の時間帯に予約してくれていました。彼女は9月の中旬に予約を頂いていたのですが、その前に一度整体を受けたいという事で昨日お電話を頂きました。 今日は台風の予報だったのですが、ちょうど時間が空いていたので予約を取りました。でも実際に台風がひどかったら無理しないでキャンセルか変更してくださいね、と伝えてありました。 今日も一度お電話を頂き、ちょうど台風が直撃しそうな夕方の時間帯ですが行く予定ですのでよろしくお願いしますとご・・・

理学療法士さんの多次元操体法体験

整体(多次元操体法)の臨床

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 昨日東京の病院で働く理学療法士の先生が来院しました。操体法に興味を持って実際に受けてみたいということで来院したのです。 操体法に興味を持ったきっかけは以前の職場の同僚の先生が地元の福岡に戻って操体法で開業したのだそうです。 話をしてみると、その福岡で開業した先生は以前に当院の多次元操体法講習会に何度か参加してくれていた先生だということもわかりびっくりされていました。 来院した先生は、実家が仙台の隣町で結婚式の為に何日か実家に帰っていたのでそのついでに来院したのでした。 多次元操体法の施術 まず操体法のことや多次元操体法の話を少ししました。操法の精度を高めることで一つの手技の効果が身体全体に及ぶことや深い部分から変化する事など。 場合によっては精神面の感情の解放が起こること等など。 とても興味をもって聞いてくれました。 検査スタート 実際の施術をする前に肩の外転検査をしました。どちらも途中で引っかかって挙がりません。 この方はかなり背中から腰にかけて丸まっている姿勢でした。普通の整体の先生などは姿勢を良くする指導をするかもしれませんがあえて楽に背中を丸めた姿勢を取ってもらいました。 それで再度肩上げ検査をすると先ほどより挙がりやすくなりました。すると「え~!なんでですか?!」とびっくりしてました。 さらに背中を丸めるともっと腕が挙がりやすくなります。 「ということは●●さんの身体は丸まりたいってことなんですよ。」と説明しました。 身体がやりたいように、安心するように動くと身体は柔らかくなるのです。 操法スタート それで実際の操法に入・・・

第49回多次元操体法講習会のご報告

多次元操体法講習会

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 8月27日にやすらぎの杜整体院にて第49回多次元操体法講習会を開催致しました。 参加者の先生方からの質問が 仙骨へのアプローチが知りたい 激しい尾骨痛で四つん這いの姿勢でしか施術できないクライアントへの対処法を知りたい 大腰筋操法を体験したい 内臓へのアプローチを知りたい などのリクエストや質問がありましたので、それらを踏まえて講習会を行いました。 毎回の多次元操体法講習会は内容をきっちり決めていません。その場に集まった参加者の皆さんから頂いた質問やリクエストを元にしてその場の流れも尊重しながら進行しています。 だからいつも予定外のことをしたりします。 今回は 四つん這いでの仙骨操法 伏臥位での仙骨操法 側臥位での仙骨操法 側臥位でのつま先引き上げ操法 を行いました。すべて講習会では初公開の操法でした。 四つん這いの仙骨操法は、その日の講習会の場で生まれました。とても気持ちよく効果の高い操法です。 参加者の先生方も、各自各種検査を行って操法を行ってから再度検査をして身体の変化に驚いていました。 仙腸関節や股関節周辺の不調和が改善されます。新作操法なので私も整体の臨床でどんどん使っていこうと思います。 腰痛の人はもちろん、他の操法で効果の出にくい腰痛やぎっくり腰で身体をほとんど動かせない場合にも有効です。 その他の操法も、見た目はとても地味ですが身体の中から全身が大きく変化する操法です。 当院の整体法は年々進化していますが傍から見るとどんどんシンプルで地味になっています。しかし効果はどんどん高まっています。 懇親会も一次会から三次会・・・

つま先上げ操法の極意−多次元操体法グループレッスン

多次元操体法グループレッスン

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 昨日は午後から第49回多次元操体法講習会でした。 その午前中にグループレッスンを行いました。 つま先上げ操法のリクエストがありましたのでやりました。 つま先上げ操法の効果 つま先上げ操法は操体法の基本操法の中で もっとも基本中の基本的な操法ですが、 もっとも難易度が高い操法でもあります。 例えば中華料理でチャーハンが奥深いのと同様に つま先上げ操法もとても奥深い操法なのです。 レッスンでつま先上げのリクエストを頂いた大内先生は 講習会参加者の中でも最多参加回数を誇るベテラン先生ですが それでもつま先上げをまた改めて練習したいとリクエスト頂きました。 治療家ではない一般の方でも出来る操法ですが 私はとてつもなく奥深い操法だと考えています。 仰向けで膝を立てて寝て、足の甲に抵抗をかけて 足首からつま先をそりあげてもらう操法です。 手順はシンプルで簡単ですが、やり方次第で この操法だけで全身のバランスが激変します。 しかも深い所から変わります。 骨盤や脊柱のみならず顎関節や頭蓋骨や手の末端まで変わります。 さらには精神面への効果、トラウマの解放、感情の解放などの 可能性も秘めている操法です。 つま先上げ操法のコツ つま先上げ操法にはたくさんのコツがあります。 コツを一つ一つ丁寧に伝えて練習すると それだけで丸一日あっても足りません。 さらにはつま先上げ操法に伴う検査方法や 応用バージョンのやり方もたくさんありますので つま先上げ操法だけでも合宿セミナーが出来てしまうくらいです。 私も操体を実践し始めて、三年目、五年目、七年目と、 年数が・・・

肩こり臨床例-なぜ右肩のコリは右肩を揉んでもダメなのか?

肩こり・猫背矯正

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。今日は肩こりの整体(多次元操体法)臨床例を紹介します。 肩こり、背中の張り、姿勢の悪さを改善したくて通院中の40代男性。月に二回ほど通院して三か月ほどになります。 来院した頃と比べてかなり調子が良くなったそうです。でも仕事などで疲れるとやはり同じところに負担がかかり苦しくなりますので三週間に一回ほど定期的に通院を続けています。 右肩の肩こりへの整体 今日は右肩のコリが気になるという事でした。 まずは下半身からバランスを整えていきます。操体法は足を重視します。人間も家も土台や基礎部分が大事です。 足や下半身のバランスが整うとそれだけで上半身もかなり変わります。私はまず足や下半身からアプローチをすることが多いです。 いろいろな方法を試しましたが、少なくとも私の経験では下半身からやったほうが結局無駄も少なくて効率良く全身のバランスが整いやすいのです。 それで、次に上半身を見ていきます。 触診するとやはり右肩の筋肉の緊張が強いです。ご本人の感覚でも右肩のコリを強く感じます。 しかし、動きの検査をすると左肩関節や左頸部に問題があることがわかりました。なので左腕などを使ってまずは左側の不調和を解消したところ、右肩のコリがゆるゆるにゆるんでしまいました。 ご本人もとても驚いていました。 マニュアル化できない整体 右肩がこっているから右肩を揉めばよいということではないのです。右肩の筋肉を緊張させている要因が取り除かれれば右肩は揉んだりほぐしたりしなくとも自然と緩んでくれるのです。 右肩をもみほぐすのがいけない、ということでもありません。しかしより深・・・

頭蓋仙骨療法体験談−尾骨が熱い

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)の体験報告です。 毎度不思議で面白い感想を頂きます。昨日も何名かの方にクラニオワークを行いました。 エネルギー的な事に敏感な方ほど、いろいろと感じ取ってくださるようです。 多次元操体的頭蓋仙骨療法 頭に軽く触れながら頭蓋から伝わってくる微細なリズムを感じ取ります。脳脊髄液の循環によるリズム(CRI)と言われていますが、本当のことを言うと私はあまりクラニオの理論を信じていないのです。 あまり他の先生には話したことはないのですが私独自のクラニオ理論があります。 私がやっているのは厳密には頭蓋仙骨療法ではなく多次元操体的頭蓋アプローチとでも言うべきものです。 安全にかつ、短時間で成果が得られます。 そんなオリジナルのクラニオワークですがクライアント様からは喜ばれています。 今日も、 「頭の内部からウニウニ何かが動き出して調整されているのがわかった」 「先生、今頭に手を触れてますけど尾骨がジンジン熱いです。脚の方まで温かくなっています。」 という感想を頂きました。 自然法則の追究 実際やっていることは理論的には多次元操体理論によるヒーリング整体。形式的には頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)。 私は既存の理論でも疑ってかかります。海外の偉い先生が言っていることも本当にそうなのかな?と疑っています。 自分の感覚を通して本当にそうだ、と思ったことだけ信じるようにしています。特に整体の分野は様々な理論があって、お互いに矛盾する理論すらあります。 でもそれなりに成果は出ているわけです。なぜ成果が出るのか?・・・

多次元操体的腰痛セルフケア

セルフケア整体

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。今日は腰痛のセルフケア整体についてお話します。 昨日の定休日に家の庭のプールの掃除をしました。(子供用のビニールのプールですよ(^_^;)) 一旦水を抜いてたのですが、残った水に藻が浮いたりして汚くなっていたのでデッキブラシで掃除をしました。 それと庭の草むしりもしました。この時期一週間もすると雑草がグングン伸びて凄いです。しゃがんだり中腰で作業をしていたら見事に腰痛になりました。 昨夜は痛くて腰が痛くて明け方に目が覚めるほどでした。 セルフケア整体のコツ こんなときはセルフケア整体のチャンスです。腰痛のクライアントさんの気持ちもわかります。 慢性的な腰痛ではなく痛めたばかりですから大きな動きは出来ません。 従来の操法ではなく、楽な姿勢を取りながらそこから身体の内部をミリ単位でかすかに動かします。 そうすると骨盤の中の方の筋肉が伸びて気持ちよくなりました。それでまた朝まで寝たら朝にはだいぶ良くなっていました。 今日は特に問題なく仕事も出来ています。動作によってはまだ痛みもありますがきっと明日にはもっと良くなっているでしょう。 小さく動かす コツは小さく動かすこと。 でもこの感覚を伝えるのが難しいです。 ちょうど明日は第49回多次元操体法講習会なので身体の内部をミリ単位で動かすということもやってみようと思います。 ちょうど明日参加予定の先生から、「尾骨痛がひどくて正座でしか治療できない患者さんにどのようにしたらよいですか?」という質問も頂いていました。 痛みが強いときほど痛いところはそっとしておきます。そして動かせるところを動かせる範・・・

多次元操体法グループレッスン-懸垂操法・側臥位逆バタ操法・胸鎖乳突筋操法

多次元操体法の哲学

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 今日午前に行った操体法グループレッスンのレポートです。メンバーは山梨県から参加の西川先生と当院クライアントのSさん。 Sさんは普段は仙台市内の治療院で働いています。毎月定期的に操体法個人レッスンを受けてくれています。 ちょうど山梨で開業している西川先生とタイミングが一致したので一緒にグループレッスンを受けて頂きました。 過去にも何度かご一緒されているので相性はばっちりです。お二人とも感覚が良いのでレッスンも楽しく進みました。 それぞれのご要望を伺って 懸垂操法の最新バージョン 側臥位逆バタフライ操法の最新バージョン 胸鎖乳突筋操法 をお伝えしてそれぞれ練習を行いました。 懸垂操法は仰臥位で懸垂をするようにしてそこに抵抗をかける操法ですが、懸垂もしないで抵抗もかけずに直接釣り合っていく方法をお伝えしました。 両者ともに楽でより効果も高まります。 「操体法の自力で動く、抵抗をかける」というプロセスを省略しているのでエネルギーロスがないのです。 単に省略したのではなく、必要なものだけ残して不要なものはどんどんそぎ落としています。 なぜ自力で動いて、その動きに抵抗をかけるのか? ということがわかると、その目的をきちんと達成できれば動きも抵抗も必要なくなります。もしくは最小限で済むようになります。 多次元操体法では無理や無駄を極限までそぎ落としています。 懸垂操法からの連動に釣り合っているところです。   側臥位逆バタフライ操法からの連動に釣り合いながらついて行ってるところです。 やすらぎの杜整体院では一般のクライアント様だけでな・・・

ページの先頭へ