「2017年1月」の記事一覧

整体症例-足首と腰と肩の関係

整体(多次元操体法)の臨床

整体症例です。40代女性クライアントさん。 膝痛と腰痛で通院中です。 この日で三回目の来院。 膝痛はだいぶ改善してきました。 この日は左の足首の調子が悪く、腰も改善しているけれど 足首の不調と共に腰痛も気になるとのこと。 右肩の可動域の制限が見られました。 整体症例 左足首へのアプローチ 足首を左右それぞれ底屈、背屈してみると 左足首の動きがぎこちないと言います。 特に背屈の動きに違和感がありましたので その動きからの逆モーション操法をしました。 左足首でアクセルを踏み込むような動きをしてもらい そこに補助抵抗をかけます。 動きと書きましたが、ほとんど目には見えないくらいの 「微動」です。ほんの一ミリくらい動かしてもらいます。 その動きに対して繊細に釣り合いをとります。 足首を「動かそうと」するテンションを全身に繋げます。 文章で書くと難しいですけど、自然とそうなるように ちょうどよいつり合いを取るのです。 次につま先突出し操法をやりました。 どちらもオリジナル操法です。 それでもう一度座ってもらって肩の検査をすると 可動域が正常になりました。 「ぜーんぜん違う!!えー!なんで足首で肩が変わるの?!」 とクライアントさんもナイスなリアクション♪ 身体はいろいろと繋がっていますから、 その繋がりに対してアプローチしていくのです。 まぶたの痙攣 「左まぶたがピクピク痙攣するんです」と相談を受けました。 左まぶたがピクピクするのは結果。 腰痛も結果。 膝痛も結果。 だから、結果はいったん放っておきます。 それで原因の世界を整えます。 そんなお話をしました。 では原因とは何か。 呼吸、・・・

整体院に来て涙を流す理由

整体体験談

整体院に来てなぜ涙を流すのか? 当院では初回来院時に涙を流すクライアントさんが少なからずいらっしゃいます。もちろん初回だけでなく涙を流されることもありますが、初回にそんな場面が多いような気がします。 たぶん初めて来院するときは、多少なりとも緊張しますから、その緊張がふっと緩むことも関係しているかもしれません。 どんな先生なのかな?、整体って痛そうだな?、痛いことしないってHPに書いてあったけど本当かな?、どんなことするのかな?、等など、初めて来院するときは色々な不安もありますよね。 私は初回の問診の時に、そのクライアントさんが言葉で語る内容も聞きますが、その方の波動も読み取っています。いつ頃からか自然とそのようなことが出来るようになってきたのです。 特別な訓練をしたわけではありませんが、自分自身の波動に敏感になりいつも気づくようにしていましたら、他人の波動もだんだんわかるようになってきたのです。 整体による波動調整 私は整体そのものよりも、その波動の調整がもっと大事だと近年は考えるようになりました。整体を媒体にして波動の調整を行っているという感じです。 でも他人の波動を勝手に変えることは本当は出来なくて、その人自身が様々なことに気づくことによって波動が変わっていきます。だから、その変わるきっかけを整体をしたりお話をしたりしながら提供しているというわけです。 そもそも他人を変えるということは出来ません。だからその人の考え方を変えたり、生き方を変えたり、病気を治したりということは出来ないことなのです。出来ないことをやろうとすると苦しくなります。だから大半の整体師・治療家の先生達は苦・・・

自発動-無意識の動きで身体が整う

整体(多次元操体法)の臨床

自発動による整体 「猫みたいになっちゃいました…(笑)」 クライアントさんが笑いながら言います。 身体がどんどん丸くなって捻じれてきて まるで猫が宙返りして着地する途中のような恰好になりました。 仙台市宮城野区からご来院の40代男性クライアントさん。 肩こりや腰痛のメンテナンスで月に一回通院しています。 現在通院二年目ですが、初めて来られた時に 当院の整体(多次元操体法)を受けて 「これは面白い!!」 と絶賛して下さいました(^^) ちなみに当院の整体を受けて「面白い」「不思議」 という感想を頂くことがとても多いです。 この方も毎回面白がってくださって だんだん身体の感覚との対話も上手になってきました。 そして、この日は無意識の動きがどんどん出てきました。 無意識に身体が勝手に動くのです。 勝手に動くだけでなく、身体がちょうどいいように 自動調整されていくのです。 まさに理想の整体です。 この方が自分の意思で動かしているわけではありません。 私が気の力や念力を使って動かしているわけでもありません。 言ってみれば宇宙がやってくれているようなもの。 だから神レベルの調整が行われます。 これを自発動と呼んでいます。 猫みたいになった後も、手首や足首がクルクルと 回り続けています。 「気持ちよくて勝手にこんな動きが出てくるんです♪」 とクルクルクルクル。 この方も最初からこのような動きが出ていたわけではなく 徐々に感覚が開かれるにつれて動きも美しくなり きれいな全身連動が出るようになりました。 そしてこの日ははっきりした自発動が出ました。 自発動が出ると完全にお任せなので ・・・

こちらの整体は今まで受けたのとは別次元ですね!

整体体験談

別次元の整体を提供します 岩手県からご来院の50代女性クライアントさん。 二回目の来院です。 今まで指圧とかマッサージとか整体とかいろいろ受けてきたけど、こちらの整体は今まで受けたものとはまるで別次元ですね!なんかまた来るのが楽しみです!来月は娘と一緒に来ます。また来月宜しくお願いします! 帰り際にこのような嬉しい言葉を頂きました。 操体法で検索して来てくれて、その施術効果にびっくりしてくれたわけですが、施術効果以外に私との会話も印象に残ったようです。 「姿勢を正しくしなければいけないと思って、なるべくきちんと姿勢を整えるようにしています。」 と仰るので、 「そうしたいのならそうすれば良いけど、本当に身体がそうしたがってるのかな?姿勢をきちんとしようとするからシンドイのかもしれませんよ。」 と言いました。 「えー!そうなんですか?毎日きちんと体操したりちゃんとしてないと身体は健康にならないと思っていました!」 この方は自分の身体をきちんと管理して コントロールしないといけないと考えているわけです。 そのこと自体は別に悪くないし、むしろ立派な事です。 そうすることが快適で調子も良いのであれば問題ないのですが、 やりたくないことを我慢しながら 「そうすべきだ」 「そうしなくてはいけない」 という強迫観念に基づいてやっていたとすれば、 それは逆効果になる可能性があります。 なので 「身体がそうしたいならそうすればいいけど、嫌ならやめちゃっていいんじゃないですかねー。」 と伝えたら、 えー、そんなこと考えたこともなかった!とびっくりしながら笑っていました。 身体が喜んでいるのか、嫌がっ・・・

身体の声を聴く-野生動物に学ぶ整体法

多次元操体法の哲学

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 野生動物がやってる治し方 一般的な整体でしたら、整体師の先生がクライアントさんの身体を検査して 見立てて「施術」をします。ほとんどの場合、一方的な施術です。 操体法では、クライアント本人の身体に問いかけます。 身体がどうしたいのか?と聞くわけです。 どうしたら治るか、ということを身体が知っているんです。 野生動物は病気やけがをしても病院に行きません。 基本的に自分で治します。 だけど、彼らは解剖学の勉強をしたこともなければ 整体スクールに通ったこともありません(笑) 身体の感覚に従いながら本能で治しているのです。 いや、治そうという考えすらないと思います。 その時その瞬間に身体がどうしたいのか? ということを本能で嗅ぎ分け、ただ楽なように 少しでもつらくないように過ごしているだけです。 その結果として自然と治っていきます。 これは野生動物が自分で治したというより 自然法則が治してくれているという見方をしたほうが自然です。 これは野生動物の特権なのでしょうか? 人間も動物である 人間も動物の一種ですから、そのような本能が元々備わっています。 赤ちゃんの時には、誰にも教わらなくても気持ちよくノビをしたり 手足を動かしたりしていたはずです。 幼稚園、小学校、中学校、高校等と進むにつれ周りに合わせたり 我慢することを覚えて、自分の感覚を押し殺すようになります。 社会生活に適応するためには、自分を押し殺して我慢しなくてはいけない というように勘違いして成長してしまうのです。 たしかに、我慢が必要な場面もあるでしょうが 我慢しすぎて自分を押し・・・

三年ぶりに生理が来た-更年期障害と腰痛の整体症例

整体(多次元操体法)の臨床

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 整体症例-腰痛と膝痛 宮城県内からお越しの40代後半女性クライアント。 初診時は腰痛と膝痛でご紹介で来院されました。 それまでもいろいろな整体院、治療院に行ったけれど まったく改善されずに困っていたとのこと。 初回来院時に、いろいろなことに対して考え過ぎたり 頑張りすぎているような印象を受けましたので そのことをお伝えしました。 これまでずっと頑張って来られたのですね。 でもそんなに頑張らなくても大丈夫ですよ。 そうしたら 「せんせい、何だか涙が出てきた….」 と涙を流していらっしゃいました。 他の整体とはまったく違った優しい刺激で 身体がどんどん変化することに「不思議~~」と 喜んで帰って行かれました。 3年ぶりに生理が来た そして、5日後の本日二回目の来院。 膝痛は施術後からだいぶ改善したとのこと。 腰痛もまだ重苦しい状態はあるけれど、 寝返りが打てないほどの鋭い痛みはなくなったそうです。 そして、 実は更年期障害もあり婦人科にも通院していたことや 前回の施術後に出血があったので念のためかかりつけの 病院に行ってみたところどうやら生理が来たらしい。 三年ほど前に生理が止まっていたのにびっくりです、 と教えてくださいました。 骨盤の歪みが改善し、循環が良くなったことで 身体が活性化してきたのだと思います。 過去にも同じような症例は何人かありました。 施術を受けて腰痛が改善したら生理が戻ったという50歳前後の女性は 過去に何名かいらっしゃいました。 身体が内側から変化する整体 たしかに当院で施術を受けて生理が戻ったのか・・・

身体が答えを知っている-内なる存在と繋がる整体

多次元操体法の哲学

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 オリジナル整体の創り方 当院でやってる整体(多次元操体法)の操法の大半が オリジナルの操法なのですが、これらはクライアントさん達と 一緒に創りあげてきたものなのです。 どういうことかというと、 例えばあるクライアントさんが膝が痛かったけど 足首をこんな風に動かすと気持ちよくていい感じとします。 それで膝が楽になったとします。 それでまた膝が痛い他のクライアントさんに対して 同じようなことをしてみるわけです。 そうすると同じように足首をひねると気持ちよくて 膝が楽になったりします。 そうやって調子に乗ってまた別の膝が痛い人に 同じようにやってみると今度はうまく行かなかったりします。 そこでちょっと工夫してちょっとだけやり方を変えてみると またうまく行ったりします。 そうやって、こういう場合にはこうするとたいていの場合に 良い成果が出るというのが蓄積されていくわけです。 そういうのを●●操法と名付けて多次元操体の講習会などで シェアしたりしています。 今日の新作整体法 今日も面白い操法が出来ました。 細かくクライアントさんに訊きました。 感覚にしっかり耳を澄ませて問いかけます。 私「どんな体勢が良い?」 クライアントさん「仰向けがいいです。」 私「仰向けで膝立てるのと伸ばすのでは?」 ク「あー、伸ばしたいですね」 私「どこに触れられたい?」 ク「膝が良いです」 私「膝の表?裏?」 ク「表側の膝のお皿のあたり」 私「お皿をこんな風にずらすとどう?」 ク「あー、いい感じです。何だか鼻がすーっと通ってきました♪」 みたいなやり取りをしながら・・・

宇宙整体-第53回多次元操体法講習会を終えて

多次元操体法講習会

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 1/21(土)に第53回多次元操体法講習会 「手技と開運」スペシャルセミナーを開催しました。 そもそも開運とはどういうことか? 幸せとは何か? という問いかけに始まり、 この宇宙で人間はいかに生きると幸せを感じられるのか? という本質的な内容をお伝えさせて頂きました。 宇宙からプログラムされた本当の自分を生きる。 安心して委ねる生き方。 自我と内なる存在について。 二つの自己の波動調整等など。 整体のセミナーでありながら、今回は手技の解説は一切しませんでした。 内なる存在と繋がり、宇宙から最適な答えを得る方法を お伝えさせて頂きました。 開運と整体は繋がっているのです。 むしろ整体して運が良くならないのはおかしいとも言えます。 自然と調和するわけですから運も良くなって当然なのです。 だから、整体手技を知らない人でも 多次元操体法をすることは出来るのです。 今朝、「宇宙整体」という言葉が降りてきました。 私が治すのでもない。 あなたが自分で治すのでもない。 必要なことは宇宙がやってくれる。 そんな不思議な整体。宇宙整体。 でも特別な事ではなく赤ちゃんも動物も そうやって自分の身体を整えているんです。 宇宙整体 多次元操体法 治す、治される、というところから一旦離れます。 どんな症状があろうとそこから一旦離れます。 今この瞬間の身体の感覚にありのままに気づきます。 そこがスタートになります。 クライアントや先生が症状に捉われていたり、 何とか治そうとか症状を消そうと考えると その分だけ本当の答えが見えにくくなります。 純粋な気づきから・・・

多次元操体法短期集中基礎講座-第一回を終えて

多次元操体法講習会

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 多次元操体法短期集中基礎講座 この前の日曜日、1月15日に当院にて多次元操体法短期集中基礎講座の第一回目を開催致しました。 この講座は月一回、四回に分けて操体法の基本的な操法と、臨床ですぐに高い効果を出せるように多次元操体的なアレンジとコツをお伝えするものです。 昨年の秋に参加者を募集したところ定員オーバーのお申し込みを頂きました。一般募集をする前に多次元操体法のメーリングリストとFBページで募集したところ、過去に数回参加したが足が遠のいていた方や、また一からしっかり操体を学び直したいという先生方からお申し込みを頂きました。 その結果、一般募集の前に定員が埋まってしまいました。多次元操体法講習会は非常に奥深い技術と哲学ですので、一回か二回参加してもなかなかすぐに身につきません。 整体テクニックとして習得することも出来ますが、その背後の哲学を理解し実践すると得られる効果が全然違って来るばかりか、先生自身の人生も変化していきます。 しかし、毎月の多次元操体講習会には常連の先生もいらっしゃいますし、参加回数の少ない方、初めて参加の方などもいらっしゃいます。皆さんに満足して頂けるよう、初歩的な内容だけでなく高度な内容も同時にお伝えしています。 継続して参加するうちにだんだん自然と身についていきますが、遠方の方など継続して参加することが難しい方などは、習得を諦めてしまう方もいらっしゃいます。 そして、今回の基礎講座は過去に数回参加して諦めかけたけれど、やっぱり操体は凄い、操体を改めて基礎の基礎から学んでみたいという方に多数お申し込み頂きまし・・・

整体院を紹介してくれる凄い人

整体(多次元操体法)の臨床

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 「Sさんの紹介で電話したのですが、予約したいのですが….」 とお電話を頂きました。 えー!!またSさんの紹介だ!!!! 当院にはSさんの紹介で来院した人がとてもいっぱいいるのです。 Sさんだけで十数人紹介して下さっています。 さらにそのまた紹介も含めるとSさん絡みで数十人の方が来院しています。 最初、Sさんの高校生の娘さんが腰痛になって、 娘さんに付き添って毎回一緒に来ていました。 それが6~7年前のことで、当時からSさんが娘の腰痛が良くなったって いっぱい周りの人に宣伝してくれていました。 おじいちゃん、おばあちゃん、親戚の人達、Sさんの近所の人、 娘さんの部活の同級生や先輩やそのお母さん方等など。 中にはSさんのことを良く知らないけどたまたま出会った時に やすらぎの杜整体院が良いと聞いて来たという人もいました。 驚くことに、当院で最も紹介してくれているSさんは 一度も当院の整体は受けたことがないのです。 娘さんのひどかった腰痛が良くなったということで それで腰痛で困っている人を見るたびに 当院のことを教えてくれているのです。 でも、Sさんのお住まいは仙台市内ではありません。 宮城県内ではありますが、仙台市の当院までは 車でも電車でも一時間以上かかる距離のところに住んでいます。 そして、紹介された方々も皆さん遠方から来てくださっているのです。 いくら腰痛などに良い情報を聞いたとしても 車や電車で一時間以上かけて、しかも保険も適用にならない 自費の整体院にわざわざ来るのは大変な事です。 だけど、Sさんの近所にお住いのお・・・

ページの先頭へ