「頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)」の記事一覧

頭蓋仙骨療法体験談-脚が毛布で包まれる感じ

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)の症例です。 宮城県栗原市より通院中の50代女性クライアント様です。 全身の痛みとうつで精神科や婦人科にも通院して 仕事も出来ない状態で来院しましたが 当院の整体を受けてどんどん回復されました。 今では周りがびっくりするほどに元気になり 仕事もかけもちしてしているそうです。 「先生と出会って命を救われました」 「こんなに元気になれるとは思わなかった」 といつも感謝して下さいます。 昨日は新米を30㎏も頂いちゃいました(^^) 多次元操体法の施術をとても喜んで受けてくださいます。 昨日は最後に頭蓋へのアプローチを行いました。 頸椎無重力操法や頭蓋仙骨療法をあれこれ。 側頭骨に触れていると 「先生、何だか脚の外側に綿(わた)のようなものを感じます」 「まるで花嫁さんのベールで包まれたような感じです」 とおっしゃいます。 とても感覚が繊細な方でワークの間もそんな感じで 感覚を実況中継してくれました。 続いて前頭骨にアプローチすると 「先生、今度はさっきのベールが毛布のようになりました」 「脚の外側だけだったのが今は脚全体が毛布に包まれているようです」 という感じに変化しました。 とても気持ちよかったそうです。 この日は頭痛もありましたがすっきり楽になりました。 とても不思議な体験談でした。      

クラニオセイクラルワーク症例-特に不調がない方の整体も大歓迎です

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 「頭蓋仙骨療法を受けたい」と新規のご予約を頂きました。 仙台市泉区の30代女性クライアントさんです。 ヨガをやっている知り合いが頭蓋仙骨療法を受けて その体験がとても素晴らしかったのだそうです。 それで頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク) で検索して来てくれました。 症状は特になかったのですが、HPを読んでくれて いろいろ興味が湧いたそうでそれで来てくれました。 お若いのにお一人で農園をやっていたり マクロビオティックを実践していたり とても自然派な生き方を実践されている方でした。 初めてお会いしましたが話をしていたら共通の知人がいたりして やはりいろいろと繋がっているものです(^^) せっかくなので多次元操体法とクラニオセイクラルと どっちも味わって頂きました。 多次元操体法もクラニオセイクラルワークも どちらもその人の自力を引き出すボディワークです。 その人の心身の本来の働きを引き出すお手伝いです。 だからとても相性が良いのです。 最初に骨盤周辺から多次元操体でアプローチして 後半頭蓋骨にクラニオセイクラルワークをしました。 脳脊髄液の循環やそれにより発生する微細な振動の話を 簡単に説明してワークをしていきました。 とても気持ちよくリラックスして頂けたようです。 当院の整体はその人本来のリズムを取り戻す、 つまり宇宙のリズムと同調するお手伝いをしていますので 運が良くなることにも繋がると考えています。 今日の方も「人生が変わる整体」「運が良くなる」という HPの言葉にも魅力を感じて頂けたそうです。 そんな整体をしていますの・・・

今さら頭蓋骨模型を買った理由

整体院からのお知らせ/施術方針 頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 今さらですが開業13年目にして頭蓋骨の模型を買いました。   おもちゃみたいのは安く売ってるけど 22分割できる頭蓋骨模型は3~5万くらいします。 特に使わないものに何万もかける必要もないかな、 と思ってこれまでは頭蓋骨模型は持っていませんでした。 当院の整体は頭蓋骨はそんなに細かく見てなかったので 今までそれほど模型を必要としていませんでしたが モティリティ・ワークの勉強会に参加して より細かい頭蓋の各骨に対するアプローチを学び 今さらだけど頭蓋骨模型を購入することになりました。 解剖書の二次元的な理解よりも 三次元的なイメージが浮かんだ方が より細やかなアプローチが可能になります。 そして、当院ではエネルギーワークも導入していますが エネルギー的にもビジュアル化したイメージを浮かべた方が やりやすいという側面があります。 でも本当は、理屈よりも 自分がそれを必要としているという直観に従って 購入することにしたので頭蓋骨模型を入手したことで 何かしら自分の手技の精度や内容も変わる気がしています。 値段が高いとか安いとかはあまり関係なくて 私は安くても要らないものは一切買わないし 高くても必要と思うものは買います。 その辺りの判断は、直観を大切にしています。 11月に入ってから直観でいくつか院内のアイテムを注文しました。 22分割カラー頭蓋骨模型 施術ベッドにかける大判タオルケット 競技用けん玉 頭蓋骨模型はより詳細なビジュアライズ化により 頭蓋へのアプローチへの精度を高めるため。 ベッドにかけるタオルケットはベッドの表・・・

頭蓋骨矯正と頭蓋仙骨療法の違い

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 時々「顔や頭蓋骨の歪みを矯正して欲しい」という お問い合わせを頂くことがあります。 でもそのようなお問い合わせを頂いたときは ほとんどの場合はお断りしてしまいます。 美容目的の小顔矯正や無理な頭蓋骨矯正は 当院では一切行っておりません。 当院では「頭蓋仙骨療法」は行っています。 一般の方からすると頭蓋骨矯正も頭蓋仙骨療法も 違いが良くわからないと思います。 なので当院の見解を述べたいと思います。 当院では骨盤矯正や姿勢矯正、骨格矯正などと言う言葉を 便宜上使うこともありますが、厳密には一切「矯正」は 行っていません。 「矯正」という言葉のイメージはなんだか無理やり 矯正するというそんなイメージがあります。 でも無理に矯正しなくても本来あるべき状態に戻る ように導くことが出来ます。 「戻す」と「戻る」の違い。 何となくわかりますでしょうか? 無理やり戻すのではなく自然に戻る。 矯正するのではなく、自然に本来あるべき姿に戻る。 なので、当院の骨盤矯正は骨盤の歪みを矯正するのではなく 自然に在るべき位置に骨盤が自然と戻る、というお手伝いをしています。 でも一般の人には骨盤矯正という言葉が浸透しているので 便宜上骨盤矯正という言葉を使用しています。 でもやっていることは他の整体やカイロの骨盤矯正とは そのプロセスがまったく違うのです。 同様に、頭蓋骨に関しても一切矯正はしません。 歪みを直そうとするのではないのです。 当院で行っている頭蓋仙骨療法では 静かに頭蓋骨から伝わってくる微細な振動やリズムを 感知してひたすら観察し、寄り添っていき・・・

頭蓋仙骨療法の感想(仙台市青葉区40代女性)

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 頭蓋仙骨療法の体験談を紹介します。 仙台市青葉区在住40代の女性クライアント様です。 毎月一回定期的に通院して下さっています。 とても感覚の鋭い方で微細なエネルギーを 丁寧に感じ分ける能力をお持ちです。 私が感じている以上のことをたくさん感じられて 整体の施術中に色や光のビジョンが見えることも良くあります。 この日は午前中の最後の予約枠だったので 時間の余裕もあり施術前にいろいろ雑談をしました。 私の首のアザを見て、それどうしたんですか? と尋ねられたので「これは生まれつきのアザなんです」 と答えました。 生まれつきのアザは前世の大怪我などが関係してることもあるそうです。 私は首回りが非常に敏感で、首が無防備な状態だと落ち着きません。 きっと前世で寝てる間に首を切られた経験があるような気がしてなりません。 そう思えるエピソードもいくつかあるのですが話が逸れるのでここでは省略します。 そんなところ話が始まって、彼女も彼女の旦那さんも同様のアザがあることや 遠く離れた県に住むクライアントさんの親御さんの話などをしました。 親御さんが体調を崩していて、いろいろな心配もありますけど いつもそばにいてあげられないし、でも依存されるのも嫌だし…。 身体よりも精神的な疲れがたまってる感じでした。 そんなわけで操体法でささっと骨盤周りの調整をして、 あとは多次元操体的頭蓋仙骨療法を行いました。 多次元操体的というのは、当院は頭蓋仙骨療法の専門院ではなくて 自分が学んだ頭蓋仙骨療法に当院のヒーリング理論を掛け合わせて 行っているのでそう・・・

整体臨床例-頭蓋骨矯正(宮城県塩釜市30代女性)

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 整体臨床例。宮城県塩釜市在住30代女性クライアント様。 主訴は頭の疲れ、呼吸にしくい、不安感など。 時々パニック発作もあります。 一年前から通院して現在は日常生活では症状が出なくなり 月に一回メンテナンス通院をしています。 今日も「この一か月は安定してて調子よかったです」とのこと。 当院の整体は調子が悪いときのためだけのものではなくて 調子が良い時もさらに良い状態へと持って行くことが出来ます。 むしろ調子が良いときの方が、より繊細に調整出来ます。 自覚症状がなくとも、体はいろいろなサインを発しています。 実際、今日も来院時はまあまあの調子と言っていましたが 帰り際になって「実はいろいろといっぱいいっぱいだったんです…」 と打ち明けてくれました。 体調はまあまあだったけど、精神的に結構いろいろ抱えていたようです。 そんなことも身体にも反映されますので、整体を受けると 身体も心もすっきりします。 今日は全身のバランスが整ったところでふと頭に触れたくなって 頭蓋仙骨療法をやってみました。 頭蓋骨矯正なるものが存在しますが、当院の頭蓋仙骨療法は いわゆる頭蓋骨矯正とは違います。 頭蓋骨を押したりずらしたり、といったことは一切しません。 整える、矯正する、という考えはないのです。 頭蓋骨に触れることで伝わってくるリズムを感じます。 そうすることでクライアントさん本人の自己調整力で 自然と在るべきところに収まっていきます。 矯正という言葉を使うならば、自然と矯正されるイメージです。 こちらから矯正しようとは一切しないのです。 で、・・・

整体と集中力-ストーンバランシング

多次元操体法の哲学 頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 整体と集中力、そして頭蓋仙骨療法について書いてみました。 整体と集中力について 整体を行う時には少なからず集中力を要します。集中力、観察力、直観力なども大切な要素です。もちろん知識と経験というベースがあってのことです。 集中と言っても患部だけに意識を集中していてはだめで、全身を俯瞰して眺めるような視点も大切です。集中と拡散。同時に行うのです。 ロックバランシング(ストーンバランシング) ここ数日ストーンバランシングもどきをやっています。 石を絶妙バランスで積みます。ちょっと立たないようなバランスでギリギリ釣り合いがとれるとすっと石が立ちます。その姿が何とも美しいのです。 立てるまでの過程が面白い。指先と石に集中するわけですが、それだけではうまく行きません。立てようとしている自分の身体の感覚や自分自身全体をも俯瞰するように眺めながら指先にも集中します。 意識してそのようにしているわけではなく、集中していると自然とそのような状態が訪れます。まるで自分と空間が一つに溶けあうような不思議な感覚です。 そしてすっと立つ瞬間が訪れます。なぜ立ったのか、どうやって立てたのか?もはや自分でもわかりません。また同じように立てろと言われても出来る自信がありません。 集中して思考がそぎ落とされて自分がなくなった時に訪れる最後のすっと石が立つ瞬間。これが何ともたまりません。 頭蓋仙骨療法との類似点 そしてその感覚が整体をしている時、特に頭蓋仙骨療法などの繊細なワークを行っている時の意識の状態と感覚にも類似していることに気が付きました。 掌や指先の感覚、リ・・・

整体臨床例-頭蓋仙骨療法で眠くなる

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 頭蓋仙骨療法の臨床例です。40代男性。メンテナンス通院をしています。元々は下肢痛で通院していたのですがそちらはすっかり良くなった後も、月に一回定期的に通院しています。 五年前から通院されていますが、症状があるときもない時も、気持ちよくリラックスして頂いています。 今日は頭蓋の調整を行いました。頭蓋骨矯正などという言葉を聞くと頭をぐいぐい力で押したりするイメージを浮かべがちですが、本当に触るくらいの力加減です。押しもしません。 触れているだけで頭蓋骨や周辺の膜が反応を始めます。深くリラックスするので眠くなる方が多いです。この方も触れて数秒後には寝息を立てて眠り始めました。 私は子供の頃から寝つきが悪いので、外で簡単に眠りに入れる人がうらやましいです(^^) 頭蓋仙骨療法を行う時は細胞が安心する触れ方が大前提になります。グッと押したり、こちらが無理に何かをしようとするとかえって具合が悪くなる可能性もあります。 いかに何もしないか、ということが大切です。 必要なことは身体の知性が知っている。そこにお任せするわけです。そこが操体法の考え方とも共通しています。 優しく触れて起きていることに気づき、見守ります。 受けた感覚もとても気持ちが良いものです。

頭蓋仙骨療法体験談−尾骨が熱い

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)の体験報告です。 毎度不思議で面白い感想を頂きます。昨日も何名かの方にクラニオワークを行いました。 エネルギー的な事に敏感な方ほど、いろいろと感じ取ってくださるようです。 多次元操体的頭蓋仙骨療法 頭に軽く触れながら頭蓋から伝わってくる微細なリズムを感じ取ります。脳脊髄液の循環によるリズム(CRI)と言われていますが、本当のことを言うと私はあまりクラニオの理論を信じていないのです。 あまり他の先生には話したことはないのですが私独自のクラニオ理論があります。 私がやっているのは厳密には頭蓋仙骨療法ではなく多次元操体的頭蓋アプローチとでも言うべきものです。 安全にかつ、短時間で成果が得られます。 そんなオリジナルのクラニオワークですがクライアント様からは喜ばれています。 今日も、 「頭の内部からウニウニ何かが動き出して調整されているのがわかった」 「先生、今頭に手を触れてますけど尾骨がジンジン熱いです。脚の方まで温かくなっています。」 という感想を頂きました。 自然法則の追究 実際やっていることは理論的には多次元操体理論によるヒーリング整体。形式的には頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)。 私は既存の理論でも疑ってかかります。海外の偉い先生が言っていることも本当にそうなのかな?と疑っています。 自分の感覚を通して本当にそうだ、と思ったことだけ信じるようにしています。特に整体の分野は様々な理論があって、お互いに矛盾する理論すらあります。 でもそれなりに成果は出ているわけです。なぜ成果が出るのか?・・・

頭蓋仙骨療法の臨床例

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 当院では頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)をやっています。 頭に軽く触れているだけですが、その人本人の自己調整力によって 必要なところが必要に応じて調整されていきます。 7~8年前に勉強していたもののあまり使っていなくて 最近何度か東京でロルファー藤本靖先生の勉強会に参加させて頂いていて 頭蓋へのアプローチも学ぶようになり時々使っています。 本日二人のクライアント様から面白い体験を聞いたのでシェアします。 お一人は「頭に触れられてから掌がジンジンして不思議でした。」とのこと。お会計時にも「まだジンジンが続いています。」ということでした。ちなみにこの方は肩関節の可動域制限が頭に触れているだけでかなり改善しました。 もう一人の方は先日腰を痛めていたのですが「先生に頭に触れられていたら足から何かが腰の方に上がってきてちょうど腰を痛めたところに効いてる~って感じになって不思議でした。」とのことでした。 「最初気のせいかな、とも思ったけどやっぱり何かがジワジワ足から上ってきて腰を治してくれている感じでした。」と不思議な感想。 どちらも私が何かをしているのではなく、その人にとって必要なプロセスが起こった結果です。とても不思議な体験談でした。

ページの先頭へ