「セルフケア整体」の記事一覧

セルフケア整体(ひとり操体)のコツ教えます!

セルフケア整体

セルフケア整体(ひとり操体)について 仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。当院ではセルフケアのための整体を教えています。当院で行っている整体施術の大半はそのままセルフケアとしても応用出来ます。 実は、当院のオリジナル操法の中には私自身がセルフケアをあれこれ行う中で気づいたことを操法にしたものがたくさんあります。 自分でセルフケアをしていて、「あーこれは気持ちが良いなぁ」というものを他人に提供するならどうやってやればいいのかな、ということで工夫してきたものも結構あるのです。 操体法の世界はほとんど感覚の世界です。特に無意識領域から出てくる動きは再現するのが難しいです。その場のその瞬間に身体の内側から出てきたものだからです。 クライアントさん自身が無意識領域の動きを自分で表現できればそれがベストですが、そこまで行くのには何かのきっかけで回路が開くか、操体の実践をしばらく継続する中で自然と感覚が開けていくかのどちらかです。 私自身も最初は操体法の本を読んで見よう見まねでやってみたけど、気持ちよい感覚もよくわかりませんでした。10数年前に今先生の講習会に通い始めた頃も、今思えばさっぱりわかっていませんでした。 毎日実践するうちにだんだんそれまで気づけなかった感覚に気づけるようになったのです。 セルフケア整体のコツ セルフケア整体のコツをいくつか紹介します。以前にひとり操体のコツとしてブログに書いたことがありますが、重複する部分もあるかもしれません。 整体院でやったように真似して家でやってみると何かが違う、整体院で受けたのはすごく気持ちいいのに、家で自分でやるとさっぱり気持ちよくない・・・

ひとり操体のコツ

セルフケア整体

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。ひとり操体をしていると様々なことに気づけます。当院で提供している多次元操体法による手技の大半はひとり操体からヒントを得たものです。 ひとり操体とは? ひとり操体とはひとりで操体を行うことです。自分が気持ちが良いようにやればいいのです。広い意味ではセルフケアはすべてひとり操体であるとも言えます。ところが、セルフケアをして逆に身体を痛めてしまう人が時々います。それはおかしなやり方をしているのです。 気持ち悪いセルフケアはひとり操体とは言えません。気持ちよくやるのがひとり操体の条件です。見よう見まねで操体法の型を真似たとしても、それが気持ち良くなければ操体ではありません。 気持ち良さを味わえてこそ操体法なのです。 操体と体操の違い 操体法の操法をただ形通りにやればこれは単なる体操です。操体がうまくいかない人はこれをやってしまっているのです。ただ形だけ真似している。それでは効果が出ないか、出ても大した効果は得られません。 その操法を行った時に「気持ちよさ」があるかどうか? 気持ち良ければそれが操体になります。痛かったり辛かったり嫌な感じがすればそれは操体ではありません。 ひとり操体における気持ちよさの判別 「気持ちよい」と言葉で書くと一つですが、その感覚やイメージは人それぞれです。感覚が鈍っていると体にとって嫌な刺激が気持ちよく感じる人もいるし、体が良くなる刺激を気持ちよさとして捉えられない人もいます。 なので私はあまり「気持ちよい」「気持ちよさ」という言葉は使いません。 心地良い感じ 何となくいい感じ 味わってみたい感じ スーッとする感じ・・・

気分が落ち込んだ時の対処法

セルフケア整体

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 今日は気分が落ち込んだ時の対処法をお伝えします。 気分が落ち込んでいる時は心が沈んでいるので 前向きな気持ちになることが難しいです。 そんなときは、心はそのまま放っておきます。 心と身体は繋がっていますから、心はそのままにして 身体にアプローチしていきます。 以前にある治療法のセミナーに参加した時に 講師の先生が気分を明るくしたい時には 縦の動きを取り入れるとよいと話していました。 縦の動き、つまりその場でぴょんぴょん飛ぶわけです。 小さな子供なんかでも嬉しい時はぴょんぴょん飛びます。 悲しいときや落ち込んでいる時は飛びません(笑) 要は気分が落ち込んでいてもそれと似合わないような 動作をすることで心を引き上げる効果があるのです。 一か月ほど前からけん玉をしているのですが けん玉を始めてから気分が落ち込んだり 気持ちが沈み込むようなことが減ったように思います。 何だか最近毎日穏やかに楽しく過ごせているなぁと 思って何故だろうと考えたときにけん玉の効果では ないかと思ったのです。 けん玉はとにかく縦の動きが多いです。上下に動きます。 膝や股関節の屈伸運動を良くします。縦ノリです♪ そんな動きだから気持ちも暗くなりにくいのではないか と思ったのです。 しかも技の練習をするときには集中して 余計な思考がなくなります。 まさに今この瞬間に集中します。 今ここのエネルギーと繋がることが出来ます。 技が成功すれば嬉しいですし、日々上達がわかるので 楽しい前向きな気持ちになりやすいです。 多次元操体けん玉部も少しずつ部員が増えてきました♪ 一切・・・

胃腸炎になった時の対処法

セルフケア整体

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 めったに風邪なども引かないのですが 7~8年ぶりに体調不良で予約をキャンセルさせて頂きました。 土曜日の夜に幼稚園児の三男が激しく嘔吐。 腹痛と下痢も伴い胃腸炎と診断を受けました。 月曜日から私も、腹痛、吐き気、嘔吐、下痢、発熱の 症状が出て出勤はしたものの水さえも飲めずに どんどん症状がひどくなってきたので 夕方から予約を断って帰ってきました。 三男とまるで同じような症状です。 ほんのちょっと水分を取っても全部吐くか下してしまいます。 「胃腸炎 下痢」で検索すると経口保水液の作り方が出てきたので なんとかそれをちびちび飲んで過ごしました。 食欲はまったくなかったのですが ちょうど頂きもののメロンがあって それだけ食べられました。 メロンがおいしいのなんのって。 生き返る気持ちでした。 結局この日の食事はメロンのみ。 夕方から翌朝までぐっすり寝たら だいぶ熱は下がって楽になりました。 そうしたらその夜中に中学生の長男と 小学生の二男も激しく嘔吐。 三男に始まり家族でやられてしまいました。 普段いろいろ気をつけてはいても 体調崩してしまうこともありますね。 毎日ビタミンCも飲んでいるからと 油断している面もあったと思います。 思い返してみれば毎日ビタミンCは4000mgペットボトルの水に溶いて 摂取するようにしていたのですが、寒くなってからは その水も半分くらいしか飲まない日も多くなっていました。 また、寒いところに長時間いたりもしていました。  セルフケアがおろそかになっていたと反省。 体調を崩すと健康のありがたみがわかりますね。・・・

けん玉整体師?-心身の健康法・今ここに在る・つり合い感覚を磨く

セルフケア整体

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 ちょっと前からけん玉を始めました。 2,3年に一度ハマりかけたのですがあまりの難しさにくじけました。 でもまたマイブームが再来してやってみたくなったので 新しくカッコいいストリートけん玉も入手しちゃいました♪ 日本の伝統的な遊びですが、海外で流行っています。 しかも外国人の若い兄ちゃんや姉ちゃんが 超高難度の達人技をいとも簡単に決めている…!!! 興味がある人はYOUTUBEで「kendama」で検索すると カッコよくてクールな海外の凄いけん玉動画がたくさん出てきます。 達人技や名人芸みたいのに憧れます。 でも中国雑技団みたいのはそもそも出来る気がしないので やろうと思うことはありませんがけん玉なら頑張れば 出来るかも?という気持ちにはなります。 健康法としても下半身強化に良いです。 実際にやってみるとかなり膝の屈伸をするので スクワットを一杯やっている感じで結構疲れます。 かなり下半身が鍛えられます。 そして集中力がつきます。 「今この瞬間」に集中しますので精神安定にも良いでしょう。 余計なことを考えている暇がありませんので思考から離れられます。 そして、一番の目的はつり合い感覚を磨くこと。 整体をする上でその人の体の内側からの動きを感じ ちょうどよいつり合いを保つことで身体が調和します。 整体(多次元操体法)の感覚向上、技術向上に、 けん玉が非常によいトレーニングになるのではないか と思ったわけです。 瞬時に重力場の中でつりあいを保つ能力。 けん玉に限らずですが、高いバランス感覚を 要する競技をやっている人とそうで・・・

1人で操体法

セルフケア整体

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 私は毎日自分で操体法を実践しています。 施術ベッドに寝てやらなくとも 座ってても起きていても出来ますので 日々ちょこちょことやっています。 犬や猫が伸びをするように あかちゃんがあくびをするように 自然な流れの中でやれるのが操体法です。 時々ベッドに横になってしっかり自分の全身を感じながら 1人で操体法をすることもあります。 そうやってじっくり取り組むと やはり操体は凄いなぁと思います。 自分の身体で体験すると 操体の素晴らしさを改めて感じる事が出来ます。 数分で全身が大きく変化します。 じっくり動きを味わってまったり余韻も味わって しっかりやっても15分あれば十分です。 つま先上げとか膝倒しなどの基本操法も 1人でやるときはクライアントさんに施術するときとは また違ったいろいろなコツがあります。 私の操体法はクライアントの皆様の体との対話により これまで新しい操法が誕生して発展してきましたが、 自分の身体との対話によって発見したことも たくさんあります。 それをクライアントさんへの施術時に試してみたり セルフケア指導の役に立っている事もたくさんあるのです。 何となくやっている操法を意識化してやってみる。 骨や筋肉を感じながらやってみる。 関節や筋膜も皮膚も感じながらやってみる。 するといろいろな発見があります。 新たな気持ちよい操法が出来たりします。 ちょっとした工夫が効果を高めます。 それは本当にちょっとした工夫なんです。 整体の効果が出たり出なかったりは 実はほんのちょっとの違いでしかなかったりします。 その違いを感じ分けら・・・

どんなストレッチをしたらいいですか?

セルフケア整体

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 整体に来たクライアント様から 「どんなストレッチをしたらいいですか?」 と質問を頂きました。 当院では、決まった形のストレッチを教えていません。 なぜなら身体が望んでいるストレッチはその時によって異なるからです。 本当は、誰かから教わるものではないのです。 赤ちゃんも犬や猫も、自分で気持ちが良いようにノビをしているでしょう。 彼らはストレッチ教室に行って教わったストレッチをしているのではないですよね? 自分の身体が気持ちが良いようにやっているだけです。 でも大人になるにつれて身体の声が聞こえなくなって どうしたら自分が気持ちが良いのか?わからなくなってしまうんです。 仙台やすらぎの杜整体院では、身体の声を聴いて 赤ちゃんの頃には聞こえていた身体の声を聞こえるように 体の感覚を思い出せるようにお手伝いをしています。 だからこのストレッチをやってください、と伝えるよりは どうしたら身体が喜ぶのか?という問いかけを 自分の身体に対してしていくことをお伝えしています。 でもしばらくやっていなくて忘れてしまった人が多いですから、 少しずつ思い出してもらえるように施術とアドバイスをしています。 年配の方でも通院するにつれて だんだん身体との対話が上手になっていきます。 自分で自分の身体を治せるようになっていくのです。 野生動物は病院に行かずに自分の身体を治します。 治る力を知っているからです。 人間は、病院に行ったり治療院、整体院に行って それで治してもらおうとします。 それが当たり前で常識であって 悪いことでも何でもないけれど 本当は自分の・・・

呼吸瞑想操体法とマインドフルネス

セルフケア整体

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 先日、治療家の知人よりマインドフルネスの本を紹介してもらいました。 名称は聞いたことがありましたが瞑想の一種くらいだと思っていました。 メンタル面のケアにとてもいいですよ、と教えてくれました。 マインドフルネスとは マインドフルネスは、自分の身体や気持ち(気分)の状態に気づく力を育む「こころのエクササイズ」です。欧米では、すでにその効果について、多くの実証的研究報告があり、ストレス対処法の1つとして医療・教育・ビジネスの現場で実践されています。  マインドフルネスとは、「今この瞬間」の自分の体験に注意を向けて、現実をあるがままに受け入れることです。1つのことに集中して行います。いつでもどこでも実践できます。  マインドフルネスを実施すると、ストレスな場面においても否定的な感情や物事にとらわれ飲み込まれることなく、いつでも自分を取り戻すことができるようになります。 http://www.humanwellness-institute.org/mindfulness.htmlより 現在、マインドフルネスは一般の人の心理面のセルフケアの他に うつ病や心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療にも使われているそうです。 紹介された本はアマゾンで在庫切れだったので 別のマインドフルネスに関する本を購入してみました。 すると、自分がこれまで取り組んできた瞑想法や 気づきのワークなどがいろいろ載っていました。 自分で瞑想呼吸操体法と名付けてやっていることとも いっぱい共通していることもありました。 キーワードは「今ここ」「気づき」。 先日開催した・・・

セルフケア整体-重力との釣り合い

セルフケア整体

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 今日はセルフケアの整体についてちょっと書いてみます。 セルフケアというと、ヨガやストレッチや体操などの エクササイズを思い浮かべるかもしれません。 でももっと簡単に手軽にいつでもどこでも どんな体勢でも出来るセルフケア方法があります。 重力と釣り合う一人操体 言葉にすると下記のようになります。 出来る限り脱力する 脱力したままで重力を感じる 重力と釣り合う 重力を味わう 余韻を味わう それぞれ解説すると結構奥深いです。 要は重力と釣り合って気持ちが良さを味わうということです。 1人でやる操体法の中の、重力と釣り合う操法です。 立ってても寝てても座っててもどこでも出来ます。 より繊細な感覚がわかるようになれば 仕事中や授業中にも誰にもわからずに出来るようになります。 そのためにはある程度の集中力と、感覚への気づきが必要になります。 言葉で説明出来ることと出来ないことがありますが 各項目について簡単に説明してみます。 1.出来る限り脱力する まずは今の姿勢でリラックスします。 寝てる場合には完全に脱力します。 立っていたり座っている場合には、必要最小限の力でその姿勢を維持します。 身体の各部分に意識を向けながら、力みに気づき脱力していきます。 じっくり取り組むとこの作業だけでかなりリラックスできると思います。 2.脱力したままで重力を感じる 脱力するとその部位に重みを感じます。筋肉の力を出来るだけ抜きます。 寝た姿勢でも各部位の重さを感じます。結構な重さを感じる事ができます。 自律訓練法でも手や足の重さを感じる訓練があります。 このワ・・・

セルフケア整体-操体法

セルフケア整体

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 操体法は自分で自分の身体のバランスを整える方法です。健康体操としても全国的に広く普及しています。 仙台発祥の治療法ですので、仙台では有名なのかといえばそうでもありません。治療家であれば操体法といえば誰でも名前くらい聞いたことがあるという人がほとんどかと思いますが、一般の人の間ではそれほど知名度は高くありません。 そんな操体法ですが、セルフケアの方法として非常に優れています。 野生動物は病気になっても病院に行かずに自分で身体のバランスを調整して治します。実はどうしたらいいか本能でわかってるんですよね。 食べたくなければ食べないでじっとしています。身体も健康体操とか整体と言って痛くなるようなことなどしません。身体の要求のままに丸まったり伸びたりしています。 動物園の動物を観察しても、姿勢を頑張って正している動物などいません。ほどよくリラックスして緩んでいます。でもそれが自然で美しくもあります。 人間も赤ちゃんや幼児の頃は自分の身体の要求に従って伸びをしたり、体を動かしたりしています。例えば恥ずかしいときや飽きたときなど体もそういう動きになります。 でも大人になるにつれて(社会性を身につけるにつれて)、身体や感覚や感情を押し殺して社会のルールや他人に合わせる習慣が作られていきます。 本来の感覚を忘れてしまったり、気づかないように蓋をしちゃったりしているんですよね。 操体法では、元々持っている感覚(原始感覚)に従い、身体の要求を表現していきます。気持ちがいいように動くと楽になるのです。 嘘か本当か試してみてください(^^)  

ページの先頭へ