施術後に「こんなに楽になるならもっと早く来ればよかった~!」とおっしゃる方が後を絶ちません。

整体院てどんなことをするかよくわからないから、ちょっと怖いですよね。

だから、整体に興味を持ってもなかなか予約の電話をする勇気も出なくて先延ばしになりがちです。そうして「どうにも我慢できない」くらいの痛みになってから予約をします。そうなるともっと早く来院していた場合と比べて、回復に要する期間も費用も多くなりがちです。

多くの場合、早めに手を打たないとどんどん症状は慢性化していきます。

あまりに症状が悪化している場合には、当然回復にかかる時間も多く必要になります。早めに手を打っておいた方がいいのです。だから思い立ったら予約を取るのは早い方がいいです。(もちろん適切な整体施術が受けられる整体院であることが大前提になります)

当院の場合は、早期のご予約をお勧めするもう一つの理由があります。

当院では、完全予約制で常時多数のご予約で埋まっているために、「どうにも痛くて我慢ができないから今日お願いします!」と言われてもなかなか対応できません。「本日は予約が一杯でして申し訳ございません・・・。」とお断りさせていただくことがほとんどです。

※ このページを書いている2012年現在では、だいたい1週間~10日先までは常時予約が埋まっている状態です。夕方以降の仕事帰りの時間帯や、土曜日に関しては2~3週間先まで予約がお取りできない状態です。常時100人~150人ものクライアントさんが先に予約を確保して順番待ちの状態なのです。

ですから、前もってご予約を入れていただかないとなかなか当日痛いからといってすぐに対応ができないのです。

つい先日も、腰痛のご主人を持つ奥様から予約の電話を頂きましたが、1週間ほど予約が埋まっており、先のご予約を頂きました。ところが数日後に再度お電話を頂き、「痛みがひどくて歩けなくなり病院に入院することになりました」とご連絡をいただきました。

すべての腰痛が改善するわけではありませんが、もっと早くご予約を頂いていればまた違った結果になったかもしれません。

慢性症状と整体

人間の体はいつもどんな時も治ろうとしています。この働きを自然治癒力と言います。

例えば首すじを寝違えたとしても自然治癒力のおかげで、多くの場合は2~3日で自然と痛みが取れていきます。長くても1週間もあれば日常生活には支障がないレベルに回復していきます。

ところが、その人の生活習慣の中に治癒の邪魔をする要素があると回復にものすごく時間がかかってしまいます。寝違えた痛みが、2~3週間たっても治らず、最初は痛いところも首だけだったのが、肩とか肩甲骨の周りも痛くなったり、腕がしびれるようになったりします。

そんな状況で数か月経ってから来院される方もいます。

私はそういうクライアントさんに対して、首の施術をするのではなくて、首の痛いところの負担が軽減するような施術をします。たいていの場合は首以外の部位に施術を行います。

その場であっという間に痛みが激減したりすることもめずらしくありません。でも、痛いところを治したわけでもなくて、全身のバランスが変化したことによりその人自身の回復力が高まるのです。

(当然個人差はありますが、)たとえその場で痛みが完全に取れないとしても、多くの場合その後の回復のスピードが全然違ってきます。本来の回復力が戻るのです。

当院の整体は、痛いところを治すのではなくて、自然治癒するのを邪魔している要因を取り除くお手伝いをしていくのです。考え方も施術内容も、一般的な整体院とはまったく異なります。

「触ってないところも楽になってる!」「不思議でしょうがない!」「もっと早く来ればよかった!」などの感想をいただくことが多いです。