アトピー性皮膚炎の根本解決法をご紹介します!

アトピーでお悩みの方は多いです。当院にも体質改善のためにアトピーでお悩みのクライアントさんが通院しています。

アトピー性皮膚炎の根本解決のためには、食事の改善が絶対に必要です。ところが、具体的に何をどう改善したらいいのかよくわかりません。

マクロビオティックの本を読むと砂糖、油、乳製品、動物性蛋白質等の摂取をやめるように書いてありますが、なかなか現実的には大変だったりします。

それで、ステロイド入り軟膏を塗ったりして凌ぐのですが、根本原因が変わらないので、一進一退を繰り返すということになります。

悩みが深い方になると、かゆくて眠れない、不眠になって、自律神経が失調気味になって、いろんな不定愁訴に悩まされて、鬱になって、仕事をしたくても出来なくて退職したり、というような人もいます。

次男のアトピー

我が家の長男が乳幼児だったころに、湿疹がひどかったのですが、成長とともに良くなって幼稚園に通う頃にはすっかり治りました。

次男が産まれて、長男と同じような症状がありましたが、長男のようにそのうち良くなるだろうと、たまに皮膚科でもらった薬を塗る程度で、特に心配はしていなかったのですが、幼稚園に通うようになってからも治らず、むしろ悪化してきました。

幼いので、とにかくかゆいから掻きます。血が出てそれがまた痛くて泣きます。夜中もかゆくて起き上がってかきむしります。当然睡眠不足で朝も眠いから、泣いて幼稚園にも行きたがりません。本人のストレスも相当だったと思います。

薬を塗っても、効果がなくなってきて、強い薬を出されるようになり、これではいつまで経っても治らないと思い、薬に頼らない方法をいろいろ試しました。

砂糖の摂取を断ったり、高額なサプリメントを継続して試したり、アトピー用のスキンケア商品を試したり、シャワーヘッドを塩素を取り除くものに変えたり、アトピーの子供が完治したと聞いて、何十万もする電位治療器を買ったりしました。

何か新しいことをやるたびに、その時は多少の改善が見られるような兆しはあるのですが、結局根本解決にはいたりませんでした。

食生活を根本的に改めなければいけないということを薄々気づいてはいましたが、完全なマクロビ食を行うには現実的に難しいとも感じていました。

それでもできることからやってみようと思い、アトピーに関する本をアマゾンでまとめて注文しました。その中の一冊、画期的な本との出会いがありました。

その本の内容は非常にわかりやすく、アトピーの原因と対策について具体的に書かれており、しかもお金もほとんどかからない方法でした。


油を断てばアトピーはここまで治る

アトピー治療は、通常ステロイドによる西洋医学の治療か、もしくは、食生活を改善してアトピーの原因をなくしていく自然療法のどちらかになります。どちらもそれぞれ一長一短があります。

その本の方法とは、薬も効果的に使いながら、同時に食改善もしてアトピーの原因をなくしていく方法で、その両方のメリットを同時に行う方法が紹介されており、うちの次男もこの方法を取り入れてからすぐに結果が出ました。

夜もぐっすり眠るようになり、どんどん傷も治っていきました。肌もどんどんきれいになっていきました。

油を断てばアトピーはここまで治る―どんなに重い症状でも家庭で簡単に治せる!
永田 良隆
4837921701

今年の夏からこの本の内容を実践し始めて、現在3ヶ月ほどになりますが、薬の使用量もどんどん減ってきて、かゆくて眠れないということもなくなりました。ぐっすり眠れるので朝は自分から起きて、ぐずらずに幼稚園にも元気に登園しています。

本の内容を完璧に出来ているわけではないですけれど、それでもかなり効果を感じています。これまで試したどんな方法よりも効果がありました。

一番よかったのが、改善とともに薬の使用量もどんどん減っていくこと。さらには、食べられる食品もどんどん増えていくことです。最終的には薬にも頼らず、ある程度はいろいろなものが食べられるようになります。

妻も知人の家族が皮膚炎やアトピーなどで悩んでいると聞けばこの本を紹介して、その人たちも効果が出ているようです。当院でもアトピーのクライアントさんにはこの本いいですよ、と紹介しています。

アトピーの症状の程度(重症・中くらい・軽症)によって、取るべき対策、避けるべき食品、お薦めの薬などが詳しく書かれていて、家庭で実践できる内容にまとめられています。お悩みの方は参考にされてみてください。

(2012年10月)