整体効果が激的に上がるコツをお伝えします!

このページでは整体の効果が劇的に上がる方法をお伝えしますが、整体師や治療家の先生の為の方法ではありません。整体を受ける人に向けてのお話です。

整体師の先生向けの情報もこのサイトの中にあれこれ書いていますが、ここでは整体を受けるクライアントさんの為の情報を書きます。

整体を受けるにも上手な受け方と下手な受け方があるのです。上手な受け方をすれば整体施術の効果もグンと高まります。そういう内容を紹介します。

これから整体を受けるクライアントさんの為の情報ですが、整体師の先生もきっとうなづいて共感してくれることも多いと思います。

整体院を選ぶ

整体院に行く前にまず整体院を選ぶ、という段階があります。当たり前のことではありますが、ここをいい加減にしてはなりません。

大切な身体を預けて診てもらうわけですから適当にいい加減に選んではなりません。

適当に検索して適当に広告をクリックしたり、検索上位に出てきたというだけの理由で選ばない方がいいです。

その整体院の先生のプロフィールを見たり、考え方を知った上で、「この先生に診てもらいたい」と思う先生を選んでください。

実際に受けるまではわからない部分ももちろんありますが、文章にはその先生の人柄も現れます。私は多くの治療家の先生やクライアントさんとメールやメッセージのやり取りをしますが、繊細な方は文章も繊細だし、丁寧な方は文章も丁寧です。

一方雑な人は文章も雑だったり一方的だったりとにかく性格も反映されます。

当院のHPは院長の私が自作しているので、もちろん文章も全部自分で考えて書いていますが、多くの治療院HPは業者が制作しています。見栄えの良い立派なサイトの先生が腕が良いというわけではありません。

HPを外注していても、ブログは自分で書いている先生がほとんどですので、ブログをある程度読んでみるのもよいと思います。

健康についていろいろ勉強している先生、プライベートな話を書いている先生、どれが良いとか悪いとかはありません。その先生の考え方やスタンスや性格を文章から感じとることが大切です。

たかが整体を受けるのにそこまで事前に調べるのは面倒だ、という人もいると思います。たかが整体と思っている人はたかが整体と思うような効果しか受け取ることが出来ません。

整体は人生を大きく好転させる可能性を秘めています。同じ整体を名乗っていてもその整体院、その先生によって施術内容も考え方もまるで異なります。より素晴らしい効果を求めている方ほど、しっかり事前に時間をかけて選んで頂きたいと思います。


整体師を信頼する

整体師の先生を信頼していないと効果は半減します。場合によっては逆効果になります。

だから私はクライアントさんとの信頼関係を大切に考えています。

私はこちらを信頼して頂けているかどうかの判断が直観で出来ます。波動でわかります。なので信頼して頂けない場合には施術を始めません。お話ししてお互いにある程度の信頼関係が構築されたと判断できるまでは施術しません。

整体はエネルギーの交流でもあるので、信頼関係がまったくない人を相手にすると非常に疲れますしエネルギーを消耗します。場合によっては施術をせずに帰って頂くか、施術を始めても中断して帰って頂くこともあります。

私は比較的エネルギー的なことに敏感なので嫌な感じがする人はこちらからお断りしています。誰でも彼でも来てほしいとは思っていません。

横柄な態度の人や、あまりにネガティブな波動を発している人など、負担が大きすぎる人は診ません。

同様に、私は自分が信頼できる人柄と技術を持っている先生にしか自分の身体を触れさせません。触れられるだけで体は反応しますので、雑な性格の人には絶対に触れさせません。

一般の方からすれば技術は受けてみないとわからない部分もありますが、最低限の信頼関係を築ける先生を選んでください。


整体師に依存しない

信頼することは大切ですが、それと同じくらい依存しないことも大切です。

「通わないとどんどん悪くなる」とか、「言うとおりに通院しないと治らない」とか、不安や恐怖を植え付けて依存させようとする整体院はやめた方がいいですね。

逆に、先生のことを信頼しすぎて依存するのも問題です。その先生にすがり過ぎたり、精神的な依存が強いと、そういう人はなかなか治っていきません。

施術を受けて一時的に良くなるとしても効果が持続しません。「治してもらおう」という気持ちが強すぎるとそれもまた治癒のプロセスを妨げてしまいます。

信頼して、依存もせず、対等な関係が良いですね。もちろん整体の先生は通院について適切な提案をするべきだし当院でもきちんと提案しています。それを受け入れるかどうかは自分の責任で判断すべきです。

他院に通院して、「言われた通りに通院しているのにさっぱり改善しません」という相談を受けることもありますが、それはその人本人にも問題があるわけです。おかしいと感じているのに通院を続けることが問題です。

整体施術に身を委ねる

私の経験からまず悪い例を紹介しますね。最近はめったにありませんが、自分とは違う手技の整体を受けるときもありました。自分の身体のケアや勉強を兼ねて他の整体院に行ったりしていた時期もあります。

もちろんそういう時は自分の身分を明かして受けます。身分を隠してこっそり偵察みたいにして受けに行く先生もいるようですが、気分のいいものではありません。

私の所にも過去にプロの治療家の先生が身分を隠して来院したことがありました。建築関係の仕事をしていると嘘を言ってましたが、たまたま私は相手の顔を知っていたのでわかりました。結局その先生はその後廃業してました。

セミナーなどで知り合って面識があり、そしてお人柄が分かった上で、その先生の施術を受けてみたいなと思った場合のみ私は他の整体院などに行きました。

でもそういう時でも、職業柄いろいろ観察したり考えたりしてしまうんですよね。施術を受けながら同業者の目線であれこれ分析したり評価したりしているわけです。

そうすると施術効果は半減します。なぜならあれこれ考えたりしていること自体が精神的にも身体的にもかすかに緊張を生み出すのです。リラックスして施術を受けた時と比較すると明らかに効果は下がります。

だから、それがわかってからは整体師目線ではなく、クライアントモードになって、完全にその先生の施術に身を委ねるようにしました。そうするとより深い効果が実感できるようになりました。

整体を受けるときは、その先生を信頼して、リラックスして身を委ねると良いでしょう。


整体の刺激を味わう

「味わう」という言葉があります。本来は味覚の話です。料理を味わう。食べ物を味わう。

「食べる」と「味わう」は違います。単に食べるのではなく味わって食べるのです。そうするとおいしさも倍増します。

それと同様に、単に整体を受けるのではなくその刺激をしっかり味わって受けるのです。そうすると刺激がより効果的に身体に入ってきます。

もちろん苦痛を感じるような乱暴な整体は論外ですよ。

信頼がおける先生の丁寧な施術を、丁寧に味わって受けるのです。この味わうかどうかで、整体の効果が全然変わってきます。身体にしっかり効くようになります。

それと同時にしっかり味わうことで、その刺激が自分の身体に適切なのか不適切なのか、ということもわかるようになります。

不快な感覚を伴う整体施術は避けた方が良いでしょう。快適な感覚が伴うことが前提です。優れた技術の整体を受けると気持ちが良いです。

気持ち良いはずのリラクゼーション施術も、感覚をしっかり味わうと実は身体にとって不快だということもあります。

私は自分の感覚が粗かった時にはリラクゼーション施術やマッサージチェアなどの刺激が気持ち良く感じていました。しかし、感覚が細やかになってくるとマッサージチェアは不快でしかなくなりましたし、リラクゼーション施術も信頼のおける人の優れた技術以外は不快になってしまいました。

ゆったりリラックスして味わって施術を受けるとより深い効果が得られます。身体に合わない場合もすぐにわかるようになります。


優れた整体師の仕事

ここまで整体を受けるときの心得というかコツみたいなことを書いてみました。基本的に整体を受けるクライアントさん側が意識することを書いてみました。

でも整体師の先生のやることも同じことなんですよね。ちゃんとクライアントさんに選んでもらえて、信頼されて、依存もさせないで、素直に委ねていただけて、深く味わってもらえる、という全部のことを自然に出来るのが優れた整体師です。

その為に文章で表現したり、技術を磨いたり、コミュニケーション力を高めたり、総合的な人間性を高めていくってことに繋がっていくのでしょうね。

私が知っている先生方では、技術的にも経営的にも優れている先生は皆さん人間的な魅力にもあふれています。だからこそ繁盛されているわけです。

機械修理の仕事じゃないんだから技術だけ高めれば良いわけじゃないです。心に身体に魂に寄り添う仕事ですから。心や魂の勉強も必要ですし、深いコミュニケーション技術も必要です。そしてそれはテクニックではなく結局は人間力なんですよね。

技術も大事だけど、技術だけでもダメですね。どれだけ人間の本質(魂)が響き合えるか。魂が響き合って結果として心身の調和が取り戻されて治癒していく。そういう場を作っていきたいですね。

(2016年6月)