子宝整体と併せて食事の改善も大切です。妊娠しやすい体質に変わる食事を紹介します。

仙台やすらぎの杜整体院では子宝整体を行っています。整体を行い、全身の歪みが改善されます。特に骨盤周辺の緊張が取れると骨盤内臓器の働きも向上します。

子宝整体というのは、妊娠しやすい体質づくりのお手伝いをさせて頂きます。それで本来持っている体の機能を取り戻すのです。月に1~2回通院して頂きながら、体質改善のアドバイスも実行して頂きます。

早い方ですと、数回の通院で妊娠のご報告を頂くこともあります。でも個人差は当然あります。整体を受けて早く妊娠に成功する方と、そうでない方の違いとしては、精神的なストレスや食事の内容などに大きな違いがあるように思います。

このページでは、妊娠しやすい食事について書きたいと思います。

子宝整体とは

まず子宝整体について簡単に説明しますと、「骨盤の自由な動きを取り戻す」ということを行います。当院の骨盤矯正は、静止した状態の歪みだけでなく、「動きの歪み」もしっかりと取り除いていきます。

巷で良くある骨盤矯正の施術を受けて、「骨盤の歪みが治りましたよ」と言われても実感がわかない人もいるでしょう。

当院では、しっかりと骨盤周辺の動作が改善することを確認していきます。見た目の歪みだけでなく、動きの歪みを解消させることが大切です。

骨盤の自由な動きを取り戻したら、次に自律神経のストレスを取り除く施術を行います。心身の緊張を取り除き、心も体もリラックスして本来の機能を取り戻します。

子宝整体と栄養

心身の緊張が解放され、リラックスした状態になると生理的なバランスも良くなります。自律神経のバランス、ホルモンバランス、免疫システム等など。血流も改善します。

血流が良くなれば酸素と栄養が、全身の隅々の細胞まで届くようになります。ところが、食生活に問題がある場合、体内に摂取する栄養素が不足します。せっかく血液循環が良くなっても血液が運ぶ栄養素が不足していると体質は改善されません。

だから、仙台やすらぎの杜整体院では、子宝整体の場合、整体のみならず食改善も非常に重要視しているのです。

妊娠体質に変わる食事

妊娠しやすい体質に変わる食事があります。ヘルシーと言われる食生活はあまり体にとっては良くなかったりします。赤ちゃんができる体にはたっぷり栄養が必要なのです。「低カロリー、野菜中心、肉よりも植物性蛋白質」みたいな食事では栄養が不足してしまいます。

妊娠しやすい体質づくりにお薦めの本があります。

35歳からの栄養セラピー 「妊娠体質」に変わる食べ方があった!
定 真理子 北野原 正高
4413037405

図で見てわかる 栄養セラピー 「妊娠体質」に変わる食事
定 真理子 北野原 正高
4413110854

著者のお一人、北野原正高先生は仙台市内で「きたのはら女性クリニック」を開業されて、最新の「分子整合栄養療法」に精力的に取り組まれています。薬で病気を治すのではなく、不足している栄養を補うことで体がもともと持っている自然治癒力を高めたり、体の機能を高めるのです。

糖質の摂取をできるだけ減らして、良質な動物性蛋白質や野菜をたくさん摂ると良いです。

糖質というのは、砂糖が入ったお菓子だけでなくて、パン・うどん・ラーメンなどの小麦やご飯なども含まれます。あまり知られていませんが、健康づくりの為には糖質の摂取を減らすことが大切なのです。

北野原先生によると、クリニックに来院するほとんどの女性が「鉄、たんぱく質、ビタミンB群が欠乏して、糖質が過剰になっている」そうです。妊娠しにくくてお悩みの方はぜひ読んで下さい。妊娠しやすい体質づくりにとって、とても重要なことが書かれています。

(2013年8月)