整体院で姿勢矯正を受ける前にぜひとも知っておきたいことを紹介します。このページに書いてあることを知ると姿勢や猫背に対する考え方が変わります。より広い視点から姿勢について考えることが出来るようになります。

あなたの姿勢矯正の整体院選びの参考になれば幸いです。

姿勢矯正のビフォー&アフター写真について

様々な整体院のホームページで、姿勢矯正の施術前と施術後の比較写真を見かけることがあります。施術前は猫背で背中が丸まっているのが、施術後は背筋が伸びている、という変化をわかりやすいように写真を並べて表示しています。

一般的な整体院の姿勢矯正における疑問

確かに背中の部分だけを見ると、施術後の方がまっすぐに伸びてあたかも良くなったように思えます。しかし、いくつかの疑問が残ります。

姿勢矯正の疑問1:全体のバランスはどうなのか?

素人目線で見ると、ビフォー&アフターの写真だけを見ると姿勢が良くなったように見えますが、果たしてどうなのでしょうか?部分的な変化だけでなく全体としてはどうなのか?という疑問が残ります。

背筋が伸びたことがから全体にとって良いことなのか、ということです。場合によっては姿勢が良くなった(ように見える)けれど、他の部位に不調が出てくるというリスクもあります。

ある部位が変化すれば、その変化は全身に及びます。その影響も考慮して矯正が行われているのか不明です。姿勢は良くなったけれど全身のバランスが悪くなるというリスクも考慮して姿勢矯正が行われる必要があります。

姿勢矯正の疑問2:重心の変化について

全身のバランスとも共通することですが、当院の考える良い姿勢とは全身の各部位にかかる力が抜けて、最小限の出力で立てるということです。筋肉に頼らないで立つということです。

脱力して立っている時に自然と重心の通る線も身体の内側の適切な部分を通ることになります。ところが姿勢矯正のビフォー&アフターの写真の中には、矯正後の重心がおかしくなっていたり、無駄な力みを感じてしまうような写真すらあります。

リラックスして脱力して立った時に自然に美しい姿勢になれるのが当院の考える良い姿勢です。頑張って綺麗な姿勢を保っても絶対に長続きはしませんし、すぐに疲れてしまいます。

筋力に頼って良い姿勢を維持するような方法もあるようですが疲れやすくなってしまうと思います。

また重心線に身体の各部位を合わせるように筋肉を使って立つ方法もあります。顎を引いて肩甲骨を寄せて立ちましょう、みたいな指導をしているところは筋肉に頼っています。

ダイエット効果や代謝が良くなる効果はあると思いますが、元々元気な人は良いかもしれませんがたいていの人は身体の負担が大きくなるように思います。

姿勢矯正の疑問3:猫背は悪いのか?

そもそも猫背が悪いのか?という疑問もあります。近年では猫背を推奨する有名な先生もいらっしゃいます。古武術や武道では背中は緩やかに丸まっている方が良いとされていることが多いように思います。

昔は、顎を引いて胸を張ったいわゆる「気をつけ姿勢」が良いとされていましたが、現在ではそれを否定する考えの方が主流になってきていると感じます。

頑張って姿勢を良くするのはそもそもしんどいし長続きしません。

猫背でも健康な人もいるし、超一流のスポーツ選手でも猫背の人も見かけます。猫背だから不健康であるわけではないと思います。

姿勢矯正の疑問4:猫背の定義について

猫背を推奨している先生が唱える猫背と、姿勢矯正を推奨する先生が唱える猫背では、そもそもの猫背の定義が異なっていたりします。

何をもって猫背と言っているのか?
どういう状態を猫背と定義しているのか?

案外その点が曖昧になっているようにも感じます。また、一般の人の猫背という言葉に対するイメージもそれぞれです。

クライアントさんで「私は猫背なんです」と言う人がいますが、私から見るととても綺麗な姿勢だったりすることもあります。

姿勢矯正と正しい姿勢について

やすらぎの杜整体院の考える正しい姿勢について書いてみます。正しい姿勢と言ってもその時の状況によって変わると思うんです。じっとしている時と動いている時では違うし、運動しようとしている時と家でくつろいでいる時でも違います。

とりあえず直立で立っている時の正しい姿勢について書きます。いろいろな姿勢に関する理論を学んだり、ボディワークや武術の実践を経て現在思っていることについて書きます。

  • リラックスして立っている
  • 筋力に出来るだけ頼らないで立つ
  • 呼吸がしやすい
  • 頭の重さを骨で支えられる
  • 無理がない
  • 見た目にも美しい
  • 外からの力に対して強い
  • 素早く動きに反応できる

等など。

強くて美しくて楽な姿勢をイメージしています。

姿勢矯正の限界

姿勢矯正・猫背矯正の為の手技を教えるセミナーがあります。DVDも出している有名な先生です。その先生のセミナーを受けた先生からこんな話を聞きました。

「私は〇〇先生の猫背矯正のセミナーに出たことがあります。猫背矯正の為に必要な筋肉を一つずつほぐしていくんですよ。だから時間がかかります。でも、操体法に出会ったら一つの操法をやったら一瞬で猫背が治っちゃうんです。」

操体法は多部位に同時に効きますから、従来の整体手技で何十分もかかっていたことがたった数秒や十数秒で出来ちゃったりします。

しかも、身体が望んでいるように変化しますから揉み返しや身体を痛めるリスクもありません。

従来の整体手技で姿勢矯正をすることは、外から力をかけて筋肉のコリを緩めたり、ほぐしたりしていきます。しかし、体には体の都合があって現在のバランスを保っているのでその都合を無視して力に任せてほぐしていくことは、身体にとっては大きなお世話になってしまうこともあるのです。

だから、同じ手技をやって楽になる可能性がある一方で、かえって調子が悪くなってしまう可能性もあります。

無理なく自然で美しい姿勢になる整体

操体法では優しい力で自力で動きます。すると、全身の各部位が同時に動きながらちょうどいいところにバランスを取り始めます。

身体自体が喜ばしい反応を起こします。外から当てはめられた姿勢矯正ではなく、自らが望んでいるバランスに変化します。だから一般的な姿勢矯正と比較して全身の調和度が高いのです。

だから、当院では「猫背矯正」「姿勢矯正」という言葉は使っていません。矯正すべきではないと考えているからです。

姿勢矯正はすべきではない?!

姿勢矯正、猫背矯正、骨盤矯正…。共に矯正と言う言葉が使われています。私は矯正と言う言葉があまり好きではありません。無理やり整えるというイメージがあります。

それに代わる適切な言葉がないのでやむを得ずHP上で骨盤矯正やO脚矯正という言葉を使用していますが、矯正するのではなく、自然と調和して整うことを大切にしています。

無理やり整えられたものは身体が納得していないのですぐに元に戻りやすいです。変化しても持続時間が短いのです。

一方操体法による調整は身体の内側から自発的に変化します。身体が納得しながら変化しているので一般的な整体手技よりも効果が持続しやすいのです。

姿勢と感覚

そもそも姿勢を維持することは無意識にやっています。身体の内にあるセンサーが無意識のうちに微妙にバランスをとっているのです。だから姿勢を良くしようとするならば、見た目のバランスを変えることではなく、内側のセンサーの働きを良くすることが大切と思っています。

センサーが狂ったままでは姿勢矯正を受けてもすぐにまた元の姿勢に戻ってしまうことでしょう。

本来良い姿勢はとても美しい姿勢でかつ楽な姿勢です。尊敬しているセラピストの先生でとても姿勢が美しくて綺麗な先生がいます。この先生にどのようにしてその姿勢を維持しているのかと聞いたことがあります。

すると「自分が最も楽な姿勢をしているだけです。」と答えられました。楽な姿勢を身体に尋ねて行った結果としてその姿勢になっているということでした。

多次元操体法による姿勢矯正

当院では猫背矯正、姿勢矯正というメニューは特別用意していませんが、より綺麗な姿勢になりたい方の為に多次元操体法でお手伝いをしています。

操体法は自分の感覚に基づいて自力で身体の歪みを整える方法として全国に広く普及しています。多次元操体法は従来の操体法に加えて、エネルギー領域も含めて調和するように、より繊細にセッションを行っていきます。

多次元操体法による姿勢矯正のメリット

多次元操体法による姿勢・猫背矯正のメリットを紹介します。(厳密には「矯正」ではありませんが、便宜上矯正と言う言葉を使用しています。)

姿勢矯正のメリット1 全体が調和する

多次元操体法による姿勢矯正は、無理な矯正ではなく自然と全身のバランスが調和します。外から無理やり整えるのではなく、内側から自然と整う感じです。矯正しないのですが、結果として矯正されるという感じです。

背中だけでなく足元から頭まで全身のバランスがちょうど良いところに収まります。

姿勢矯正のメリット2 自分で調整出来る

操体法は本来自力自療のための方法です。自分の感覚に基づいて自分の身体を操る方法です。自分の責任で自分の身体を整えるのです。ただ形を真似するのではなく、自分で気持ちが良いようにやるのです。そうすると自然とバランスが整うようになっています。

野生動物や犬や猫はそのようにして自分で身体を整えています。人間にも備わった本来持っている感覚(原始感覚)に基づいて自分の身体と対話をしていきます。

この対話を身につける(思い出す)ことはこれからの人生で一生の財産となり得ます。

姿勢矯正のメリット3 効果が持続しやすい

操体法による効果は、通常の整体よりも効果が持続しやすいです。その理由は身体が納得して変化するからです。体には体の都合があって歪みを作りだしています。見方を変えれば歪むことで身体を守っているとも言えます。

そのような身体の事情を無視して一方的に矯正すると身体は反発します。だから矯正に強い力を要するのです。操体法は優しい刺激にも関わらず身体が深いところから変化して行きます。

そしてその効果も長持ちするのです。

姿勢矯正のメリット4 痛みが出ない

操体法のセッションでは不快な痛みがありません。「痛み=身体が嫌がっているサイン」ですから、基本的に痛いことは一切しません。基本的にというのは痛いけれど気持ちよいという場合はイタ気持ちよい刺激は使うこともあるからです。

そして、施術後の反応も不快な反応が出ることはめったにありません。施術により身体を痛めることはほとんどありません。無理に痛いのを我慢して行うような整体施術はたくさんの危険性があります。

姿勢矯正のメリット6 肩こりや腰痛も改善する

操体法は症状を追いかけることをしませんが、歪みが解消し体のバランスが調和することで、結果として肩こりや腰痛などの症状も改善していきます。

見た目の外側のバランスだけでなく内側のバランス、すなわち生理的なバランスも変化します。精神的にも穏やかにリラックスしたり、神経やホルモンバランスも整ってきます。

姿勢矯正のメリット7 センサーが磨かれる

多次元操体法は、従来の操体法をベースにクライアント・施術者ともに感覚を丁寧に聞き分けながら極限まで無理や無駄を排除した整体術です。繰り返し施術(セッション)を受ける中で受け手としての感覚もどんどん磨かれていきます。

受け手の感覚が磨かれるということは、自分自身に対する感覚も磨かれますのでセルフケアの質も高まります。

仙台やすらぎの杜整体院の姿勢矯正まとめ

以上、姿勢矯正・猫背矯正について当院の見解を述べさせて頂きました。姿勢については様々な理論が存在します。どれが正しくてどれが間違っているということはないと思います。

どの理論もその視点に立てば正しいのです。

大切なことは、あなたが何の為に姿勢・猫背矯正をしたいのか?ということです。

  • 単に見た目だけよくしたいのか?
  • 一時的に姿勢を良くしたいのか?
  • 他人に頼って行うのか?
  • 自力でも出来るようにしたいのか?
  • 頑張って姿勢を良くしたいのか?
  • 無理なく自然に姿勢を良くしたいのか?
  • 自然と調和したバランスを取り戻したいのか?

あなたがどうしたいのかによって、なぜ姿勢を良くしたいのか?によって、一口に姿勢矯正と言っても満足の得られるものは変わってきます。

当院の姿勢に関する考えにご共感頂ける方には、無理なく自然にバランスが整う方法をお伝えしています。

姿勢矯正でもっとも大切なこと

ここまで読んでくださってありがとうございます。
最後にもっとも大切なことをお伝えします。

世の中の治療家の99%がクライアントの身体や身体の歪みを悪いものと見なしています。歪みは悪いものだから治さなくてはいけない、と考えているのです。

当院ではちょっと違います。

身体が歪むにも理由があって歪んでいます。身体が一生懸命頑張ってバランスを取っている姿が現在の歪みです。歪むことで助かっているとも言えます。だから全然悪くなんかないのです。

悪くないから治す必要もありません。ただ一生懸命頑張っているとしたら、もっと楽にバランスをとっても良いんだよ、ということを伝えたいのです。

身体は今この瞬間にどうしたいのか?

丁寧に問いかければちゃんと答えを返してくれます。その答えに基づいて身体の希望を表現して行けばよいのです。

そんなちょっと変わった整体をしています。興味のある方はぜひお待ちしています。