宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。整体症例を紹介します。今回は整体の内容よりも話の内容の方が大事です。仙台市太白区在住40代女性クライアントさん。初回から三日連続で来院しました。

起床時の腰痛

主訴は起床時の腰痛です。寝ている時と朝起きたときに左腰から左の腸腰筋が激しく痛みます。明け方になると毎朝腰が引っ張られたようになりまっすぐに立てません。無理にまっすぐ立とうとすると電気が走るような痛みが腰に走ります。

しばらくストレッチをして何とか身体が動くようになって仕事に行くという毎日。半年前に腰痛になり、徐々に痛みが広がり3ヶ月ほど前から朝まっすぐ立てないくらいに酷い痛みに悩まされるようになったとのことです。

カウンセラーの先生のご紹介

腰痛とは別に精神面のストレスや悩みも抱えていて、ネットで見つけた県外のカウンセラーに相談していたところ、どういうわけか当院のことを紹介されたのだそうです。

仙台市に住んでいるなら相談してみたらと紹介されんだそうです。私はそのカウンセラーの先生とは面識もありませんが、その先生はお知り合い経由で当院のことを知って下さったようです。何ともありがたかったです。

波動を感じる

私はクライアントさんの話を聞きながらその方の波動を感じます。何か我慢しているような怒りをこらえているようなものを感じました。

「この腰痛の原因は何だと思いますか?」

と尋ねると

「怒りですかね~…」

と返事が返ってきました。

さらにいろいろお話を進めると「ずっと昔から自由になりたい!という思いを抱えていました。」と仰います。

いろいろなことに不自由感を抱えて生きてきたそうです。今も社会に対して仕事に対して、不満を抱えながら生きているそうです。

不平・不満の波動が現実を創造する

引き寄せの法則はその人が「感じている世界」を現実に創造します。不平や不満の毎日だとしたら、不平や不満を言いたくなるような現実が次々と創造されていきます。

文句を言えばいうほど不満を言うほど、またそれが現実に投影されていきます。

ではどうしたらいいのか?

その反対のことをすればいいのです。つまり「感謝」です。感謝をすればするほど感謝したくなることが起こります。これは実際に実践してみないとわかりません。

ただ、今現在とても辛い状況で不平不満でいっぱいの生活を送っている場合には、なかなか感謝の想いなんか湧いてきません。

波動を変えるのはなかなか大変なのです。でもちょっとしたコツがあります。

波動を変える整体

いきなり大きく波動を変えることは難しくても少しずつ変えていくことは出来ます。そのためのコツをお伝えしました。それを実践していくと、徐々に潜在意識が変わっていきます。

気分も変わってきて波動が変わるのでいずれ現実も変わっていきます。腰痛で来院したのですが、ほぼ話は波動とか現実創造の話をしていました。腰痛も最初に来たときより改善して来ています。

同じ腰痛という症状を抱えていても、取り組むべき課題は人それぞれです。でも根本的には波動が変わればいろいろ変わっていきます。