宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。
手足のしびれの整体臨床例です。

手足のしびれ

20代女性。大学生です。

関東に住む叔母さんが当院HPを調べてくれて
お母さんと叔母さんが一緒に付き添って来院しました。

宮城県内ですがかなり遠方からの来院です。
皆で一緒に車に乗って来院しました。

叔母さんの知り合いが昔橋本敬三先生に操体法を受けて
すごく良かったというのを聞いてて操体法を
姪っ子に受けさせてみたかったとのこと。

姪が整形外科に通ってもさっぱり良くならずに
困っていたのを聞いてネットで調べて来てくれました。

手足のしびれの施術

椎間板ヘルニアの診断も受けているので安心する話もして
ストレートネックとも言われているので気にしなくて大丈夫な
話もしてまずは安心してもらって施術に入ります。

だいたい手も足もしびれる場合は血行が悪いんです。
骨の問題や神経の圧迫ではなく筋肉や筋膜のトラブルなのです。

そんな話をして安心してもらった時点で
半分は施術が終わったようなものです。

後は操法を一つするごとに身体がどんどん変わって
横で見ていた叔母さんと一緒に歓声を上げてくれて

「さっきと全然違う!!」
「魔法見てるみたい!!」

と大喜びしてくれました。

座ってるだけで足がしびれて
脚を伸ばして寝れなかったのが
脚を伸ばしての楽々寝れるようになりました。

腕とかも痛くて回したり伸びたり出来なかったのが
うんと楽になって「ぜーっんぜん違うっ!!!」
ってお母さんの前でも強調して喜んでくれました。

三人で遠方から来てくださってので
こんなに喜んで頂けて私も嬉しかったです。

操体法って凄いな。
人の身体って凄いな。

改めて思いました(^^)


前回来たのが9/17で今日9/20に二回目の来院。
しびれはほとんど良くなっていました。

左右の股関節の歪みが気になっていて
体育座りの姿勢を取ると右の股関節付近が
つまった感じで苦しいという症状がありました。

膝倒し操法
膝倒し逆モーション操法
うつ伏せワイパー操法

などをやったら股関節の左右差がすっかりなくなりました。

今回は叔母さんとお祖母さんが
一緒に付き添いで来られていました。

見学しながら「あれ~!」だの「不思議だわね~♪」
など驚いてくれてお蔭でセッションも楽しく
盛り上がりました。

叔母さんは関東在住でしたけど
「私も今度診てもらいたい」とまた宮城に来る予定の
11月に予約を入れてくれました。

するとお祖母さんもでは私もという事で
今月次回お孫さんと一緒に施術を受けることになりました。

実際にお孫さんがみるみる改善する様子を
横で見ているから安心して予約してくれました。

こちらからは何もお薦めしていないのですが
きっと受けてみたくなるのだと思います。

今日はこの方の次の方も女子大生で
お母さんが付き添いで来られていました。

ご家族の付き添いがいらっしゃる場合には
出来るだけ一緒に中に入って説明しながら
施術しています。

その方が親御さんも安心できます。