心も解放される整体院を目指しています

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。私はあまりクライアントさんとどうでもいい世間話はしないのですが、結構深い話や打ち明け話をされることがあります。

恋愛のこと、男女の話、お仕事の話、家族の話、自分の過去の話、自分の内面的なこと等など。

中には「そんなこと話しちゃって大丈夫なの?聞いちゃっていいの?」と思うような話を聞かせて頂くこともあります。

やすらぎの杜整体院では、日々意識しないような身体の感覚に意識を向けてもらいます。言ってみれば非日常的な空間でもあります。なので、普段あまり人に言わないようなことも言いたくなるのかもしれません。

また、整体を受けて身体の緊張が解放されるにつれて、押し殺していた内面の気持ちが表面に出てきたり、気づけていなかった感情に気づいたりすることもあると思います。

なんとなく感じていたことが、明確に意識に上ってきたりとか。そういうことはよくあると思います。よくわからないけど涙が出てきたりとか、笑いがこみあげてきたりということもありました。

心配性のメリット

今日来院した60代の女性は、ご自身曰く「先回りして心配してしまうタイプ」だそうです。考えてもしょうがないことを考えて心配して疲れてしまうそうです。

誰でも多かれ少なかれそういう面はあると思います。私もどちらかと言えばそういうタイプです。心配性ですし神経質です。石橋を叩いた上でやっぱり渡らない、というくらいの慎重派です(笑)

でもそんな自分だからこそ気づけることもあるし、先のことを考えることで安心できるし、トラブルも未然に防げると思っていますし、人間関係のトラブルもめったに遭遇することもありません。

そうやって考えると、心配性だったり神経質であることも長所に思えてきます。実際自分の長所だと思っています(^^)

元気で明るい性格だったら幸せか?
楽天家で鈍感なタイプだったら幸せか?

と言えば、必ずしもそうとも限りませんよね。元気で明るくてもトラブルが絶えない人もいるでしょうし、楽天家で鈍感でたくさん周りの人を傷つけたり迷惑をかけたりしている人もいるかもしれません。

つまり、持って生まれた性格とその人が幸せかどうか、健康かどうか、ということは直接関係ないように思うんです。生まれ持った性格は変わらないけど、変わらないままに幸せに健康になってしまえばいいと思うのです。

と、今日もそんなお話をさせて頂いたのでした(^^)