凄い整体

30代男性クライアントさん。

「凄い!うわっ!凄い!!」と言います。

整体の施術を受けている最中に何度も凄い、凄い、と言います。

当院の整体は多次元操体法と言います。
身体の希望を表現してもらう整体です。

この方はとても感覚と動きが良いので、私が身体のどこかに触れると勝手に身体が動き始めます。

この方の意思とは別の何かが、身体を動かし始めます。自分でも予想がつかなかった動きが身体の内側からどんどん出てきます。

その動きに対して「凄い!凄い!」と自分で驚いているのです。私が何かをしているのではありません。この方が自分で考えて動いているのでもありません。

神様の整体

勝手に気持ちよい動きが身体から出てくるのです。そして思いもよらないような深い部分に刺激が到達して、凄い凄いと思わず声が出てしまうくらいに気持ちよく身体が解放されていくのです。

この人の無意識領域の何かがそれをしてくれているのです。その何かを神と言い換えることも出来るし、宇宙の叡智と言い換えることも出来ます。

そこがこの整体の凄いところです。

神の領域で神レベルの変化が起こります。毎回私も一緒にその場に居合わせて本当に凄いなぁと思います。この世界を伝えていきたいと思っています。

クライアントさんの中でもこの領域を味わえている人はまだまだほんの一部の人達です。

やろうと思って出来ることでもないのです。内側の叡智と繋がった時に自然と出てくるものなのです。だから言葉で表現するのがとても難しいです。言葉で表現できないところに多次元操体の醍醐味があります。

今度許可を得て動画を撮ってみたいと思います。

私は足の甲に触れて、それから手の甲に触れていただけ。
あとは必要な事は全部この人の「身体」がやってくれました。

私はただ寄り添っていただけ。
ちょうどよいつり合いを保ちつつ、そこにいただけです。

ご本人も身体の内側からやってくる衝動に身を委ねていただけ。
どんな動きが出るのか本人にもわからないのです。

どこをどう治そうとか一切していないのです。
考えてもいないのです。

だけど、必要なことが勝手に起こるのです。私もクライアントさんも、何とかしようという思いを手放して、すべてを「それ」に委ねてしまいます。

これはもう究極の整体だと思います。
神さまがやってくれている整体です。
本当に心からそう思える症例でした。

すべてが解放されて、すっきり大満足で「凄い、凄い」と連呼しながら帰って行かれました(^^)