宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。整体を受けた方の体験を紹介します。塩竈市よりご来院の30代女性です。

毎月一回定期的にメンテナンス通院をされています。やすらぎの杜整体院に通院するようになって三年目になりますが、今回のような体験は初めてだったそうです。

 

柔らかい手で触れる整体

「先生はいつからこんなに柔らかい手をしてるんですか?」と聞かれました。以前にも手のタッチが柔らかいと褒めて下さったことがありました。今日も不思議そうに声をかけてくれました。

「さっき先生に頭を触れられたら(胸のあたりを手で示して)この辺りがふわーっとなって宙に浮かびそうになったんです!!このままじゃ私どっかに飛んで行っちゃうってちょっと怖くなるくらいでした(笑)」

「今日は身体に触れられるたびに、いつも以上に(エネルギーが)入ってくるなぁって感じだったんですが、頭に触れられた時にもうふわ~~ってなっちゃって!このままどうにかなっちゃうんじゃないかって思いました!」

と興奮気味に語って教えてくださいました。

私は特別何かを意図していたわけではなく、丁寧に細胞が安心する触れ方で頭に触れていました。それで、この方の身体が反応して、自然と必要なところにエネルギーが流れたのです。

胸のあたりに大きな反応があったようなので、ハートチャクラが反応したのかもしれませんねと伝えました。柔らかい手で触れるだけでこのようなことが起こることがあるのです。

気づきのヒーリング整体

ただ触れると言えばただ触れているだけとも言えますが、実は触れながらいろいろなことに気づいています。「気づきを伴った手」で触れることで実は不思議なことが起こります。

気づきを伴った手で触れることがヒーリングを起こします。何かのエネルギーを流そうとしなくても自然と必要なエネルギーが流れるようになっているのです。

だからお互いに疲れるようなこともないし、不快な反応が起こることもありません。自我によるヒーリングをしようとすると疲れたり、おかしな反応が出ることもあります。

出来る限り自我(エゴ)を無くして無心で触れて、ただ気づき続けるのです。

整体で幽体離脱?!

胸のあたりがふわーっとなって浮き上がってどこか行きそうになったので、それに対して抵抗したそうですが、抵抗せずに委ねたら幽体離脱したかもしれませんね~、などと話しました。

魂が抜けてどこかに飛んでいきそうで戻って来れなかったら大変!と思ってその感覚に抵抗したのだそうです。味わって素直に委ね続けていたらまた面白い体験が出来たかもしれませんね。

そんな話を聞いて、セッションを提供している私の方も不思議な気持ちになりました。

ヒーリング整体である多次元操体法を上手に味わうと、深く瞑想しているような脳波になっているのだと思います。だから心身共に深くリラックスして、必要な治癒のプロセスが始まるのです。

それは私が何かをやってあげているのではなく、その人の内側で自然と引き起こされるのです。