仙台やすらぎの杜整体院では気持ちよさで治る自然法則を基に施術を行ないます。

気持ちよさを味わうと自然治癒力のスイッチが入ります。体験してみないと何のことやらピンと来ないと思います。気持ちよさをしっかり味わうことで、筋肉も骨格も血液の流れも神経のバランスも免疫系や内分泌系のシステムも変化します。

整体施術の流れをご紹介致します

操体法の哲学と多次元操体理論を基にして今のあなたにぴったりの超オーダーメイドの整体施術を行ないます。

整体施術の流れ 1:問診票の記入

問診票に症状や相談したいことなどを記入していただきます。
気になる症状はすべて記入してください。

問診票に書ききれないことは、詳しくお話を伺いますのでご安心ください。

過去に様々な症状を抱えて、いろいろな治療を受けてこられたり、たくさんありすぎて書ききれない、きちんと話せるか自信がない、という方は、症状や治療歴をまとめて書いてきていただくと助かります。

整体施術の流れ 2:問診とカルテの作成

問診

はじめにお悩みの症状について詳しくお話を伺います。 どの部位が?、いつ頃から?、どのようにするとつらいのか?、事故歴、病歴、など詳しく伺います。

問診票に記入していただいた項目と合わせてカルテを作成します。 気になることがあればどんなことでも遠慮せずにお話しください。

症状そのものだけでなく、「このようなことで困っている」、「悩んでいる」、「不安に感じている」、「わかってもらえなくてつらい」など遠慮なくお話ください。

整体施術の流れ 3:各種検査

問診での内容を確認するために、各種検査を行います。

立位の検査

立ち姿からいろいろな情報を読み取ります。
肩の高さ、肩甲骨の位置、骨盤の高さ、傾き、脊柱のカーブなど、、、前後左右から体のバランスをみます。

整形学検査

検査

症状に合わせて、体の各関節・筋肉を動かしていきます。

痛みの度合い、可動域を調べます。病院の画像診断だけでは判らない情報がたくさん得られます。痛みの再現性から異常を確定することが出来ます。

神経学的検査(筋力検査、知覚検査、深部腱反射 etc.)

神経症状(痛みやシビレ、麻痺など)がみられる場合、どの神経が体のどの部位で障害を受けているのかを調べます。

触診

実際に患部に触って検査します。
筋肉のコリや、ハリの具合、骨格の歪み具合など、実際に触れることで得られる情報はたくさんあります。

病院の画像診断では見つけることの出来ない、症状の原因が見つかることもあります。

脊柱可動性検査(モーションパルペーション)

関節を実際に動かして可動域をチェックします。

一見歪んでいるように見えても、原因は別の部位にあって、二次的に歪みが生じている場合があります。
そういう場合は、原因の部位を矯正すると、その部位の歪み(二次的に生じた歪み)は解消されます。

※その他各種検査法を症状により使い分けます。

整体施術の流れ 4:整体の説明

説明

初めて整体の施術を受けるときには、誰にでも不安があります。

仙台やすらぎの杜整体院で行っている操体法とはどういうものなのか、骨格の模型を使い、患者さんの骨格や筋肉の状態について、現在どのような状態になっているのか、そしてどのような施術を行なうのかを詳しく説明します。

不安な点や、わからない点がございましたら遠慮なく質問してくださいね。

整体施術の流れ 5:構造バランスの修正

矯正

身体の筋肉や骨格のバランスの調整を行ないます。骨盤の歪みは全身の症状に深く関係しています。

慢性症状で悩んでいる人は、ほとんど骨格に歪みがあります。患者さんの感覚を確かめながら、従来のカイロや整体では不可能だったレベルで繊細な調整を行ないます。
部分と全体のバランスも整えていきます。

整体施術の流れ 6:生理バランス・神経バランスの修正

ほぐし

構造バランスの調整後、生理的なバランスを整えます。
血液やリンパの流れを促進し、新陳代謝を高めます。

慢性症状の方は、自律神経のバランスが崩れている人も多いです。
副交感神経を刺激して、深いリラックス状態へと導きます。

患者さんの呼吸にあわせてゆったりとしたリズムでほぐしていきます。
リズムの同調が起こり、まるで瞑想状態のような深いリラックスが得られます。

そのまま眠りに入ってしまう人も大勢います。
その患者さんにとって、もっとも心地よいリズムと強さで施術します。

整体施術の流れ 7:慢性症状改善専門アドバイスの伝授

あなたの慢性症状に合わせて、自宅や日常生活でできるセルフケアのアドバイスを伝授します。

お金もかからずその日からすぐに実行できることばかりです。
効果は高いけどお医者さんも見落としていることばかりです。

あなたにぴったりの専門アドバイスを行ないます。
このアドバイスを実践して、まったく努力せずに2ヶ月で15kgのダイエットに成功した人、毎日だるくてしかたがなかったのが翌日からだるさがすっかりなくなった人、長年飲んでいた薬から3日で解放された人などがいます。

これらのアドバイスを実践すると施術効果がさらに高まりますし、自分で自分の健康をコントロールできる技術を身につけることができます。

整体施術の流れ 8:光線療法

遠赤外線療法

整体の施術後に遠赤外線を患部に照射します。

●遠赤外線の効用

  • 血管が拡張し血行が良くなります。
  • 細胞と組織の活動が活発になります。
  • 新陳代謝が活発になります。

遠赤外線は、赤外線に比べて、光線が皮膚の深部に浸透します。非常にやわらかい暖かさを感じます。
これだけで気持ちよくて眠ってしまう方も結構います。
筋肉の血行がよくなりリラックスします。

※症状によっては行なわない場合もあります。

整体施術の流れ 9:ひと休み

待合室

施術後は副交感神経が優位になるため、少しボーっとした感じになる場合があります。
待合室に健康茶をご用意しておりますので、ひと休みしてからお帰りください。

自分で健康の知識を高めたい方は、健康や癒しに関する本を無料で貸出ししていますので、ゆっくり選んでいってください。

また、健康相談も受け付けていますのでお気軽にご相談ください。
(体質改善、自宅での運動、予防法など)

※施術の内容・時間は患者さんの症状により異なります。そのときの身体に最も適した刺激を心がけています。
(このページの施術例はあくまでも過去の一例です。当院の施術は日々進化しています。あなたの体にちょうどぴったりの施術を行なっています。)