宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。第50回多次元操体法講習会に仙台操体医学院卒業生の久保田真由美さんが参加して下さいました。感想も頂いたので転載させて頂きます。

img_8430

言葉足らずの面が多々ある講習会にも関わらず、私の伝えたい想いをたくさん受け取って下さったようで大変嬉しく思いました。

上川名先生 皆様 こんばんは

記念すべき50回目の多次元操体講習会に初めて参加させていただいた久保田です。

私にとって感動の1日でした。
お礼の気持ちを込めて感想を書かせていただきます。

初参加ということで、とても緊張していたのですが、上川名先生の温かく穏やかなお人柄と、参加された先生方の明るさ、場に流れる柔らかな空気に、すぐに緊張がとけていきました。

座学も実技も、とてもわかりやすく丁寧に教えていただき楽しく学ぶことができました。
あっという間に時間が過ぎてしまった感じです。
多次元操体法を学びながら、気付くと私自身が癒されていました。
上川名先生は、まさに「癒し人」だと思います。
私も一人一人の心と体に寄り添い、いろいろな人を癒せる人になりたいという思いが、さらに強くなりました。
そのためには、私自身が「本来の自分」に気づき「本来の自分らしい生き方」をすることが大切なのだと感じました。

母性と父性での触れ方、繋がり、つり合い、調和などなど・・・手技だけでなく、心のあり方や生活の仕方まで、たくさんの気付きをいただいた本当に充実した講習会でした。
懇親会もとても楽しかったです。
上川名先生、ご一緒してくださった先生方、ありがとうございました。
これからもご指導よろしくお願いいたします。