先日は基礎講座第一期が無事に終了しました。
何度も書きますけど優しさと愛にあふれた場でした(#^.^#)
ご参加の先生方ありがとうございましたm(__)m
 
基礎講座という名称でしたが、
過去のプレミアムセミナーでやったことや
多次元セミナー未公開の内容もいろいろとやりました。
 
他の操体セミナーでやっていることだけだったら
わざわざ当院のセミナーに来て頂く価値がありません。
 
多次元操体法ならではのオリジナルの操法や
本質と繋がる意識の在り方についてお伝えさせて頂きました。
 
5月からは二期生の皆様と一緒に基礎講座を盛り上げていきます!
二期受講予定の先生方もぜひ楽しみにしていてくださいね(^^)
 
—————
 
 
そして、毎月定例の多次元操体法スペシャルセミナーですが
毎回テーマを決めて開催しています。
毎回様々な切り口から操法を紐解いていきます。
 
同じ操法でも見方が変わると意識が変わります。
意識が変わると不思議と効果が変わります。
 
操法に対する信頼度が深まるほどに
操法の効果も高まっていくのです。
 
私も操体法を学び始めて
一年目、三年目、五年目、七年目、十年目で
見えてくる世界も操法の効果もだいぶ変化しました。
 
師について学び続け、
さらにこの数年は自己の対話を深めることにより
さらに新しい発見がいろいろとありました。
 
その発見を多次元セミナーにてシェアさせて頂いています。
 

 
私はここ近年は
「脳や潜在意識への働きかけ」や
「エネルギーバランスの変化」に
特に意識した取り組みを行っています。
 
従来の操体操法にそのような働きかけを取り入れることで
従来の操体法とはまた違った効果が得られています。
 
どのように違ってきているかというと
 
・瞬時に変化が起こる(数秒)
・触れるだけで変化が起こる(力を使わない)
・不思議!と言われることが激増した
・より短時間になった
・より満足度が上がった
 
等の変化が出ています。
 
当院では一人15分枠で予約を取っています。
施術時間が短くなってもその人と必要な対話も
していますので対話時間が増えました。
 
施術そのものは5~10分、後は対話という感じです。
 
施術時間が短縮できた分
いろいろなお話も出来るようになりました。
 
特にたった数秒触れるだけで可動域が劇的に変化したり
たった数秒触れるだけでコリがふにゃふにゃに緩んだり、、、
 
そういう変化を目の当たりにしたクライアントさんは
非常に驚いて感動してくださいます。
 
なぜ、このような変化が出るのか?というと
ただ触れているだけのようにみえて
いろいろなことをしているからです。
 
たった数秒の間に実はいろんなことをしています。
 
もちろんこのような刺激だけで全員の体が変化するわけではありません。
フィジカルな刺激が必要な人ももちろんいます。
しかし、脳や潜在意識へのアプローチが有効なケースもかなりあります。
 
無意識レベルの緊張が強い人がとても多いです。
そういう人たちの意識下の緊張を瞬時にほどく方法があります。
皮膚や筋膜を介して脳や潜在意識にダイレクトにアプローチします。
 
するとほんの数秒で身体がガラッと変わります。
こういう技術を持っているのと持っていないのでは
対応できるクライアントさんの幅がかなり変わってきます。
 
細胞レベルで安心感を与えられるようになるので
敏感なクライアントさんはもちろんのこと
感覚が鈍いクライアントさんへの操法の効果が上がります。
 
なぜから思考や感覚を超えてアプローチできるからです。
 
感覚を通したアプローチは操体法の長所でありますが
感覚の鈍い方にはわかりにくいという弱点でもあります。
 
そういう操体法の弱点をいかに補っていくか?
それは私の長年のテーマでもありました。
 
ともすれば一方的な手技になってしまいます。
そうではなく、脳や潜在意識が喜ぶような刺激を
相手の感覚と介さずにアプローチできる。
 
このようなアプローチ方法を身に着けてから
以前よりも堂々と施術を提供出来るようになりました。
 
「気持ち良さを味わう」
これが操体の基本です。
 
しかし、ある時
「気持ち良さを味わわなければいけない」という
私の中の思い込みに気づきました。
 
味わっても良い。
味わわなくても良い。
どっちでも良い。
 
そんなことに気づいてから
相手の感覚を超越した感覚をこちらが身に着けることで
思考を介さずに身体と直接対話が出来るようになってきました。
 
なかなか一言で伝えられることではありませんが
さらに細分化して言語化してお伝えして参ります。
 
6月のセミナーのテーマは
ずばり!!
 
「瞬時に身体が緩むアプローチ」
 
そっと触れる程度のほんの優しい力でどれだけ身体が変化するか。
たった数秒優しく触れて身体が変化する技術をお伝えします。
 
 
でもそれは決して「凄い技術」ではないのです。
むしろ逆です。
 
余計なことを極限までやめていく。
何とかしてやろう、治してやろう
という意識をどれだけ鎮められるか。
 
自我を減らしていくからこそ
相手の細胞が安心するのです。
 
構えなくてすむのです。
緊張せずに済むのです。
 
私は治療家の先生に触れられると身体が緊張します。
何とかしようという意識、または
どうしたらいいのかわからない意識が
手から伝わってくるからです。
 
日頃から柔らかい手を意識的に養っている先生や
多次元タッチを心がけている先生以外に触れられると
身体が構えてしまうのです。
 
人間観
健康観
相手の存在を尊重する気持ち
意識の在り方
触れ方
操法のテクニック
等など、
 
単に技術的なことだけでなく
様々な要素が同時に掌に表現できて
無意識のレベルで安心できる手が養われます。
 
多次元操体の哲学を今後もしっかり学びたい。
多次元操体の技術も今後もしっかり身につけたい。
 
そんな気持ちの先生は大歓迎です!
クライアントさんにも劇的な変化で喜んで頂けると思います。
 
=====================
 
第58回多次元操体法スペシャルセミナー
テーマ「瞬時に身体が緩むアプローチ」
 
・内容
 
<座学>
なぜ数秒で変化するのか?
一瞬で緩む秘密
潜在意識への介入
気づきと瞬間ヒーリング
テンションの繋がりに気づく
皮膚と脳の関係
施術家の意識
他者の境界を超える
 
等など
 
<実技>
座学の内容を踏まえたワークや
実際に臨床で使える操法の練習
 
(当日までの対向発生も尊重して内容を決めます)
 
 
 
・場所 やすらぎの杜整体院
 
東北本線で仙台駅から一駅目の東仙台駅下車、
改札を出て右方向に徒歩で約3分程度です。
 
 
・持ち物 筆記用具 
     頭の下に敷くタオルか手ぬぐい
     水分補給用にお水など各自ご用意ください
 
————————————
【受講費用】
 
新規の方 30000円
再受講  25000円

 
※今昭宏先生の操体法定期講習会修了証を持っている方、
仙台操体医学院の在校生・卒業生は再受講扱いとなります。
 
お申し込み方法はFB(フェイスブック)で上川名宛にメッセージか
yasuraginomori@s6.dion.ne.jp
まで「第58回セミナー参加希望」とメールください。