ダメ人間養成整体~多次元操体法

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。先日多次元操体法基礎講座の最中の出来事。操法を気持ちよく味わっている最中に「わ~、これはダメ人間になる~~~♪」と表現した先生がいらっしゃいました。

思わず笑ってしまいました。

日頃「ちゃんとしていなければいけない」という観念に縛られている状態がどんどんほどけていくので、ダメ人間になるわけです(笑)

ちゃんとした人間は、無理して我慢して頑張っています。ダメ人間は無理せず我慢せずむしろ本来の姿をさらけ出していく。そういう意味でこの講座は「ダメ人間養成講座」ってことになりました(笑)

普段は出さない気持ちに気づく。感覚に気づく。だらしない恰好、恥ずかしい恰好。でもそうしたかったことを素直に表現できる。ダメ人間素晴らしい♪♪

ダメ人間て表現があれですが、なかなかいいもんです(^^)

「ダメ人間」という言葉を聞いて、胸がチクリとしたり、自分の内側に何か重いものを感じた人はもしかすると、「私はいつもちゃんとした人間でいなくてはいけない!」と必要以上に自分を縛っているかもしれません。

自分のダメなところを受け入れると、他人を受け入れられるようになります。

他人に対して、嫌だ!と強く感じることはすべて自分にも同じエッセンスがあると言われています。自分自身の嫌なところを映し出されるから、その相手に対して嫌だと感じるわけです。

ダメ人間でもまあいいか♪

そんな気持ちになった時に心も身体も楽になるかもしれません(^^)

味わう整体

多次元操体法は味わう整体です。

感じる。気づく。味わう。

じっくり味わっていると意識がトランスに入ります。心も身体も気持ちよさに委ねる姿は、まるで酔いつぶれてヘロヘロになって倒れこんでいる酔っ払いのようでもあります(笑)

ダメ人間一丁上がりです♪

味わい上手になるほどに普段の自分を縛っているものから解放されます。気持ちよさに身を委ねていると、いろんなことがどうでもよくなって、今この瞬間がただあるがままにあるだけ、という感じになります。

いろんな問題や症状があったとしても、今この瞬間は心地よい幸せに満たされるのです。その幸せな波動が宇宙に放出されるから、幸せで心地良い現実が創造されていくのです。

まさに宇宙の法則がやってくれる整体なのです。治そうとしなくても自然と治る道がついて行く。これって凄いことだなぁと思うのです。

その法則や仕組みの凄さに気づいて活用していくのが多次元操体法です。