宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。

合宿セミナーの感想を茨城県の伊比明夫先生より頂きました。
伊比先生は昨年の合宿から髭と髪を伸ばして
ギリシャ神話の神さまのようにイメチェンしたので
多次元操体の仲間から「神様」と慕われています。

伊比先生 合宿セミナー

感想文を紹介させて頂きます。

上川名先生、MLにご参加のみなさん、こんにちは!

お世話になっております、茨城の伊比です。

今回秋保の郷ばんじ家で行われた、多次元操体合宿の感想をご報告させていただきます。

私と優先生は、前日より下井先生のご自宅に泊めていただきました。

次の日、朝が早いんだからすぐ寝りゃ~いいものを、3人は興奮しているのもあるし、ついつい合宿や操体の話しをしている間に1時になってしまいました。^^;

その後もなかなか寝付けずに、朝も5時過ぎには目が覚める始末です。>_<

なかなか繊細な心の持ち主なんです(笑)

6時半に家を出発して、東京集合組7人と7時に待ち合わせて、10人乗りのレンタカーで下井先生の運転により、一路仙台を目指しました。

この時点でもう楽しい、大人の遠足気分*(^o^)/*

サービスエリアで休憩を取りながら走っていると、目の前になにやら大きい龍の雲が現れました!!

わたくし今回の合宿はなにかあるな~と直感しちゃいましたよ~*(^o^)/*

その龍の写真も添付しておきます。

私が直感した通り、今回の合宿は最高に素晴らしいものでした!

多次元操体の講習会、合宿を通じてはじめてのことも起こっていたんですよ。

それはなにかと言うと、教えて欲しい、やって欲しいリクエストや質問などが一件もなかったのです。

合宿直前にも上川名先生の方から、リクエストや質問を受け付けるアナウンスがあったにもかかわらずです。

普通こういう場に集る方達は、テクニックだけを教わりにくるとか、なにかを求めて来ているケースが多いと思います。

もちろんなにかを得て帰ろうと参加した先生もいらっしゃると思います。

私も目的を持ってセミナーには参加します。

ところが合宿3回目ですが、いつもこの合宿を無償でプロデュースしてくれている下井先生に、感謝の想いを込めたメッセージカードや花束やフォトアルバムにかかったお金を持ってきていただきました。

それぞれみんなが求め合うのではなく、みんなが与え合うためにここに集まったんだと思います。

全国から、そんな意識の高い先生たちが27人も集るわけですから、合宿が始まる前から場の雰囲気、空気間はやさし~い、おだやか~な、ニコやかなあったかい感じです。(*^_^*)

はじめに、初参加ながらサブ講師に指名された塩練さんのお話しがありました。

内容については、たくさんの方が書いてくださっているので省略しますが、ご本人いわく緊張するし喋るのが苦手なので、書いてきたものを読ませていただきますと始まりました。

私も人前で話すのが苦手だし、緊張しいなのですっごくわかりますが、まちがっちゃいけないと思うからで、塩練さんのレポート用紙は何枚にもびっしり書いてあって、たぶん何回も修正したり、実際に読んだりして時間を計ったり、私たちのために相当な準備をしてくださったのだと思います。

内容も素晴らしく、ただただ感謝の想いでいっぱいになりました。m(_ _)m

講習会や宴会の感想を書いていると終わらないので、2日目の4P操法について書きます。

これは、1人の人に対して3人ないし4人で操法をしながら、繋がっている感覚、繋がりを感じようというものです。

組み分けは部屋割で別れたのですが、この下井先生の部屋割も絶妙で、なにか必然性があったのだと思います。

私は、佐々木先生、中野先生、矢部先生と組ませていただいたのですが、それぞれの組みで全く感じ方が違ったと思います。

私はこの組みで、ものすごい経験をさせていただきました。

操体法は快、気持ち良さを感じるのですが、中野先生に3人で操法をしていると、自発動がはじまりクネクネ動きはじめました。

しばらくするとケイレン系のピクピクというかガクガクした自発動がはじまり、落ち着いてきたので3人が手を離すと、中野先生は止めようと思えば止められるんだけど、まだ動いていたいと自発動を味わっていたので、私はトイレに行きました。

トイレから帰ってきてもまだ続いていたのですが、しばらくするとおさまった様子で、私はなぜか中野先生の足に触れたくなり、そっと足に触れてみました。

見た目には全く動きはないのですが、私には中野先生のからだのうごめきをしっかり手に感じていました。

終わった後の中野先生からのフィードバックは、自発動が起きて動きが出るのはいつものことなんだけど、動きが終わった後の、足にそっと触れられている時が、今までに味わったことがない感じ、と言っていただき「ありがたい」というキーワードをいただきました。

これは同じように矢部先生にやった後のキーワードも、気持ち良かったではなく「ありがたい」という言葉でした。

なにやら多次元操体法の奥の扉をノックした感じです。(*^_^*)

あ~、早く扉を開けたい。*(^o^)/*

最後に、2日目の講習会の前に、私が一人部屋で宿のアンケート用紙、お客様の声みたいなものを書いていると、下井先生が私たちの部屋の冷蔵庫の中を片付けに来ました。

私が書いているのを見て下井先生が、さすが伊比先生と言いましたが、実は違うんです。

あれは大内先生が、朝部屋に来てこの用紙に記入してね、こういうのに書いてあると宿の人も喜ぶし、励みになるからと用紙とえんぴつを持ってきたのです。

私はその用紙の存在すら知りませんでした。^^;

恥ずかしいので、一人になった時に書いていたら下井先生に見られたというわけです。(笑)

多次元操体講習会に1番多く出ている大内先生が、この存在感なんですから、上川名先生の操体観がいかに素晴らしいかがわかるというものです。

やばい、書いているときりがないので以上でご報告を終わりにします。

ここまでありがとうございました。m(_ _)m

みなさん最高でしたよ~♪
この合宿のことはけっして忘れません

伊比明夫

 

続いてもう一回投稿頂きました。

 

サプライズでプレゼントしていただきながら、感想を書くのに一生懸命で、お礼をお伝えするのを忘れていました。^^;

ですので、宴会の様子も書きます!

普段の講習会の後の懇親会なら、初参加の先生や普段上川名先生になかなか会えない先生に、上川名先生の側に座ってもらいます。

これも自然とベテランの先生方がそうしているから素晴らしい。(*^_^*)

和やかな雰囲気で宴会が始まり、しばらくすると近くの先生とだけ話しをしていると、だんだん必然と会話が少なくなってきます。

じゃあその後お通夜のように静かになってしまうかというと、そこは下ぱんマンが飛んできます。*(^o^)/*

師匠の上川名先生がウロチョロ動くわけにはいかないし、私はというとその後に控えている下井先生へのサプライズのために、普段あまり飲まないお酒を、酔っ払うために急ピッチで飲んでいました。^^;

下井先生が各先生方のところへ行って、話しの花を咲かせてくれていました。(≧∇≦)

いよいよ下井先生へのサプライズ!!

コンタンをはじめ、藤原優先生、クリシュン、立野先生、福野先生、みなさんのご協力があって、みごとに大成功でした~♪

みなさんのメッセージカード、感動ものでしたよ。( ^ω^ )

合宿に参加出来なかった先生、沖縄の先生方メッセージカードをありがとうございました。
宇座先生、いつもとりまとめていただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m

そして、サプライズを仕掛けたのは私だとばかり思っていたら、、上川名先生やコンタン、下井先生やみなさんから逆サプライズをしていただき、本当にありがとうございました。

コンタン、2人の花束を用意してくれていたんだね~
すっかり騙されました。^^;

ケーキも美味しかったし、最高に幸せでした。(*^_^*)