宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。

第三回多次元操体法合宿セミナーの感想を仙台市の手ごころ整体院院長、栗原俊先生より頂きましたので紹介させて頂きます。

愛されキャラのクリシュンこと栗原先生はいつも速攻でレポートを書いてメーリングリストに投稿してくれます。今回も真っ先に感想を書いてくれました!

 

上川名先生、メーリングに参加の皆様、いつもお世話になっております。

仙台で手ごころ整体院を営んでおります栗原です。

第三回多次元操体法合宿セミナーの感想についてです。

さて、今回はシオネリさんがご自身の体験をシェアして下さいました。

お話しを聞きながら感謝の気持ちを忘れていることに気づきました。

正直死とは遠い存在だと思っていましたがいつ死ぬかは本当にわからないので今のこの一瞬一瞬を本気で生きようと思いました。

シオネリさん、素晴らしいお話しを聴かせて頂きありがとうございました。

 上川名先生の講習会のテーマは「繋がり」でした。

繋がることで相手の身体の状態がより共有しやすくなります。
そのため、相手も自分の身体をちゃんとわかってもらえていると感じるので信頼感も高まり施術効果も高まります。

特に脊柱圧操法で皮膚、重力と釣り合い、足を少し持ち上げ腰仙関節にかかるテンションに気づくだけでバッチリ身体が変化したのには驚きました。

 今回も去年に引き続き4P操法をやりましたが今回は操者にも気持ちよさを通すということをやりました。

心地よさが半端なく細胞が活性化している感じがして最高の時間でした。

部屋でも武道の身体の使い方をシェアして下さったり今回も深い学びをありがとうございます。

今回でこの合宿は最後ということで企画して下さった下井先生にサプライズをしようと言ってくれた伊比先生への逆サプライズというダブルサプライズ企画がありそれも最高でした^ ^

上川名先生、合宿の企画をして下さった下井先生、合宿に参加された先生方、ふつつか者でしたが2日間本当にありがとうございました。