宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。昨日とおとといにやすらぎの杜整体院クライアント様向けメルマガとこちらのブログにて第一回多次元操体法のワークショップの案内を配信させて頂きました。

昨日の時点で定員の約半数ほどのお申し込みを頂いていましたが、一晩明けて出勤してみると定員オーバーのお申し込みを頂いていたのでいったんお申し込みは締め切らせて頂きました。

お申し込み頂いたのは全員が女性でした。お一人、高校生の息子さんと一緒に参加したいという方がいらっしゃったので何とか私が男性1人という状況は免れました(^_^;)通常の多次元操体法セミナーはほぼ毎回男性ばかりで、たまに女性の先生が参加して下さいます。

女性に囲まれてのセミナーの経験はほとんどありませんので緊張しますね(^_^;)

整体とワークショップに求められるもの

お申し込みの皆様の顔ぶれを拝見して意外だったのが、現在通院している方だけでなく半数以上はお久しぶりの方々だったことです。全員が過去に通院歴がある方ですが数年ぶりの人も多いです。中には11年ぶりという方もいらっしゃいます。

また過去に一度だけ来院したことのある方、県外からお申し込みの方もいらっしゃいました。

ワークショップに参加することは、「整体を受ける」ということよりもより積極的に自分自身と向き合うことになります。自分で自分を癒す、治す、ということや、他者に癒しを提供するという目的で参加される方も多いです。

ご自身の心と身体に対して積極的に向き合うという意味でとても意識の高い方々の集まりになることと思います。私も今からとても楽しみにしています!!

普段の整体の施術の中でも、いろいろとお話はしますが深い内容をお伝えするためにはそれなりにまとまった時間も必要です。ワークショップでは普段の施術時には出来ないような内容もいろいろとお伝えさせて頂く予定です。

堅苦しいセミナー的な感じではなく、和気藹々とした座談会的な雰囲気の中で進めて参ります。私自身がセミナーぽいところがとても苦手なのです。こうすべき、こうしなくてはいけない、という決まり事があまり多いような場はとても窮屈に感じてしまいます。

ピリピリした緊張感が漂うような場は苦手なのです(^_^;)

私が操体法を学んだ場は今昭宏先生の講習会でしたが、緊張しやすい私でも楽しい雰囲気の中で安心して学べる場でした。なので、自分がセミナーを始めた当初からも自分もそのような場を提供したいと思ってやってきました。

多次元操体講習会に参加してくださった皆様からは和やかな穏やかな楽しい場に対してとても好評を頂いています。治療法のセミナーの場とは思えないような穏やかな雰囲気だと皆さん仰って下さいます。

もちろん一般の方向けのワークショップも安心して楽しく学べるような場にしていきます(^^)

現段階ではまだ何とも言えませんが、要望がありましたらワークショップも定期開催していければと思っています。