エネルギー操体の不思議なお話です。

鍼灸師の久本先生(仮名)は、非常に感覚が鋭い方です。
過去に交通事故に合い大怪我をして、何年もかけて社会復帰を果たした体験をお持ちです。

そのせいかどうか、とにかく感覚が鋭いのです。
一般の方にはわからないような気の流れやエネルギーの流れをはっきりと感じます。
私は気功師でも、超能力者でもありませんが、久本先生は私の施術を気に入ってくださり時々来院します。
その都度私は不思議な体験をします。

久本先生が、「ここに触れて欲しい」というところに、私が順番に手を当てていくのですが、それにより心身の不調がどんどん改善していくのです。
施術をしている私自身がとても不思議なのですが、施術を受ける久本先生も非常に不思議がっています。

久本先生よりいただいたメールをご紹介します。

エネルギー操体法体験談 手首の痛み 頭痛

上川名先生、おはようございます。
久本(仮名)です。先日は大変お世話になりました。
施術の後は頭と手首の痛みや重苦しさがとれ、心身ともに軽く、気持ちがとて明るくなりました。
ありがとうございました。

今回の施術で感じたことをお話し致します。
去年の6月に眼精疲労で風の操体をしていただいた時、風が体の表面だけでなく、体の中を吹き抜ける感じが伝わりました。
その後、気持ちが良くなり痛みや疲れ等の症状が改善したのを覚えています。

今回の施術では、風の操体をしていただかなくても、先生の誘導で快適に感じると体の表面と内部に存在するであろうエネルギーが動きだすのを感じました。

そして気持ち良くなり症状が改善していくのです。
それがどのようなエネルギーかはわかりませんが、私には風が吹き抜ける爽やかな感じでした。

先生が気持ちの良い方向に動かしたり、気持ちの良いな部分に触れたり、手を体から少し離してみたり、気持ち良いイメージに導いてくださると微風ですが吹き抜ける感じがします。

ただ何か問題のある部分では、その風はとまり痛みや不快感としてメッセージを送ってくれるようです。
そして先生に快適な施術を繰り返し施していただくと、風が吹き抜け痛み等の不快感は消えてゆくのでした。
本当に不思議な施術です。

翌日、先生から教えていただいたセルフケアを実践してみました。 卵オ-ラ法と呼ぶのでしょうか。
先生にアドバイスいただいたように、金色に着色している卵の殻で全身を包み込むイメージで、ネガティブなエネルギーを寄せ付けないという気持ちで行ってみました。
すると何かに守られている感じがして気持ちが落ち着き、全身の力が抜けリラックスできました。

体に何か変化があるのではと思い、顔を鏡に映してみました。
すると顔の緊張もとれてリラックスしています。
そして何気なく頭のほうをみたらエーテル体の部分が薄いオレンジのような黄色のような光を放っていました。

そしてこの日は、今まで感じたことのない気づきと感動がありました。
ありがとうございました。

(2009年1月)