「仙台」タグの記事一覧

整体後に号泣した話

整体で心と身体のメンテナンス

整体と感情解放 仙台市のやすらぎの杜整体院です。最近、整体院に来て涙を流す人が増えている気がします。施術をしながらお話をしているうちに感極まって涙があふれるのです。 私は特別な話をするわけでもなければ、アドバイスをするわけでもありません。「そうでしたかー」とただ話を聞いているだけです。整体で身体の緊張が緩んで、そして感情が解放されるのです。 昨日足裏痛で来院した方の話をブログに書きました。この方が今日も続けて来られたのですが興味深い話をしてくれました。 昨日整体院を出て車を運転するうちに涙があふれて止まらなくなってハンドルを握りながら号泣していたんだそうです。そして次の用事のところに向かっていたのですが、こんなに泣いたまま行けないので一旦コンビニに寄って休憩してお茶を飲んで涙が収まってから向かったそうです。 「先生が話してくれた一言一言が、本当に心に響いて、今まで心にあったわだかまりが解けていくのを感じたんです。それで涙がいっぱいあふれてきたんです。本当に先生に出会えて心から感謝しています。」 と今日もまた嬉しそうに何度もお礼を言ってくださるのです。 「今朝起きたときに、すごいすっきり目覚めることが出来ました。呼吸も楽になったし、身体もポカポカになったし、目の奥の苦しさもなくなっていました。身体ももちろん楽になったんですけど、心も凄く軽くなったんです!」 といっぱい感謝して下さいます。 でも、私が何かしてあげたわけでもなくて、この方の回復のスイッチが入って良くなったのです。むしろ何かしてあげるという行為を出来るだけ無くしてきたのです。 本当に必要最小限の優しい働きかけ。それだけ・・・

神様がやってくれる整体の話

整体で心と身体のメンテナンス

凄い整体 30代男性クライアントさん。 「凄い!うわっ!凄い!!」と言います。 整体の施術を受けている最中に何度も凄い、凄い、と言います。 当院の整体は多次元操体法と言います。 身体の希望を表現してもらう整体です。 この方はとても感覚と動きが良いので、私が身体のどこかに触れると勝手に身体が動き始めます。 この方の意思とは別の何かが、身体を動かし始めます。自分でも予想がつかなかった動きが身体の内側からどんどん出てきます。 その動きに対して「凄い!凄い!」と自分で驚いているのです。私が何かをしているのではありません。この方が自分で考えて動いているのでもありません。 神様の整体 勝手に気持ちよい動きが身体から出てくるのです。そして思いもよらないような深い部分に刺激が到達して、凄い凄いと思わず声が出てしまうくらいに気持ちよく身体が解放されていくのです。 この人の無意識領域の何かがそれをしてくれているのです。その何かを神と言い換えることも出来るし、宇宙の叡智と言い換えることも出来ます。 そこがこの整体の凄いところです。 神の領域で神レベルの変化が起こります。毎回私も一緒にその場に居合わせて本当に凄いなぁと思います。この世界を伝えていきたいと思っています。 クライアントさんの中でもこの領域を味わえている人はまだまだほんの一部の人達です。 やろうと思って出来ることでもないのです。内側の叡智と繋がった時に自然と出てくるものなのです。だから言葉で表現するのがとても難しいです。言葉で表現できないところに多次元操体の醍醐味があります。 今度許可を得て動画を撮ってみたいと思います。 私は足の甲に触れて・・・

首の痛みの整体症例-顎の筋肉と肩関節の関係

首こり 首の痛み

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 三年ぶりに来院したクライアントさん。 仙台市宮城野区の40代会社員男性。 当日予約を頂きました。 夜の予約はだいたい数週間先までの埋まっているのですが ちょうどキャンセルで空きがあったので運よく入れました。 この男性は三年前に一度だけ来院したことがあります。 当時は腰痛で来院したのですがかなり劇的に良くなって 予定が立たなくて予約は入れずに帰りました。 その後何度か予約の電話をくださったそうですが、 いつも予約がいっぱいで断られたんだそうです。 すみませんでした。 それで師匠の今先生の治療院にも何度か通院したことがあるという事でした。 今日は今治療院に電話をしたら夜の時間が合わずに当院を紹介して 頂いたようでそれでお電話をくださったのでした。 ちょうど空いてて良かったです。 首の左側の痛み 数日前から首の左側が苦しくて首を左右に振り向くと激痛が走ります。 寝違えた記憶もなく、原因も良くわからないそうです。 三年ぶりなので当院の方針をお話しました。 痛いところを直接施術するのではなくて 痛いところにかかっているストレスを解放して その結果良くなっていくと言う話をしました。 「三年前もそういうお話を聞いて、なるほど~!って思って それで整体やってもらってすごく良くなったんですよ。 それから何回か電話したけどいつもいっぱいで断られちゃって…」 そうだったんですね…すみません。 首が痛いけど首はまずはそっとしておきます。 まずは骨盤とか下肢のバランスから取っていきます。 それから上半身にアプローチしていきます。 詳・・・

静と動のつりあい−ロックバランシングとけん玉

整体院からのお知らせ/施術方針

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 整体の手技は鋭い感覚を要します。感覚があまり必要ない手技もありますが、 当院で行っている整体は感覚を高めるほどに効果が高まります。 なので繊細な違いをかぎ分けるセンサーを養っています。 そのために仕事以外のところでもセンサーを養う練習をします。 今年、ロックバランシングというアートを知りました。 石ころを絶妙なバランスで積み重ねていきます。 時々試して遊んでみています。 先日は外出先で河原を見つけたので 河原で石を積んでみました。 そのために出かけたわけじゃなくて ちょっとした合間に河原に行ったので 大した作品は出来ませんでしたが 初めて屋外でやったので良かったです。 ロックバランシングは行ってみれば静のつりあいバランスです。 本当に静かに心を鎮めて繊細に繊細に釣り合いをとります。 でも人間の体は動いていますから、動のつりあいも大事です。 そこで閃いたのがけん玉。 実は数年前にちょっと興味を持ってやり始めたんです。 でも地味だしあまり上達も出来なかったので すぐあきらめて子供部屋のおもちゃになっていました。 でもけん玉が上手になったらものすごい身体能力や 新たな領域の感覚の感覚が開けるような気がして またひっぱり出してみて数日前からやっています。 数年前にけん玉に興味を持った時は アメリカのストリート系のかっこいいお兄ちゃんたちが スケボーやBMXとかと同じようなノリで KENDAMAの凄い技をやっているネット動画がありました。 日本人の動画はみんな地味で、すごい技をやってても やっぱりいわゆる「けん玉」って感じでした。 ところが・・・

呼吸がしにくい/息苦しい

呼吸がしにくいという症状と整体(多次元操体法)のアプローチを紹介します。 横隔膜の緊張 呼吸は呼吸筋によって行われます。主な呼吸筋は何と言っても横隔膜です。息苦しい、うまく息が吸えない、呼吸がしにくい、といった症状を抱えている場合はほとんどの場合横隔膜の緊張が関係しています。 横隔膜は肋骨の下部にドーム状についている筋肉で、横隔膜が収縮することにより吸気が行われます。腹式呼吸をすると息を吸う時に横隔膜が下がり、内臓を押し下げるのでお腹に空気が入ったような気がしますが、実際にはお腹には空気は入りません。 また骨盤内部の内臓が固まっていたり、腹筋が固くなっていても呼吸の動きが制限されます。 呼吸筋には横隔膜以外に以下のようなものがあります。 呼吸筋の種類 呼吸筋(こきゅうきん, 英語: Muscles of respiration)は、呼吸を行う筋肉の総称。すなわち、呼吸をするときに胸郭の拡大、収縮を行う筋肉のこと。種類としては、横隔膜、内肋間筋、外肋間筋、胸鎖乳突筋、前斜角筋、中斜角筋、後斜角筋、腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋、腹横筋などがある。 正常安静呼吸では、吸気は主に横隔膜の収縮によって行われ、また外肋間筋も使用される。呼気は筋肉を用いず、伸展された肺の受動的反跳(ふくらんだ肺が自然にもとに戻ろうとする力)によって行われる。 努力呼吸時には、吸気には胸鎖乳突筋、前斜角筋、中斜角筋、後斜角筋が、呼気には内肋間筋、腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋、腹横筋といった呼吸補助筋が補助的に用いられる。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%BC%E5%90%・・・

ストレートネックと肩こり・頭痛

ストレートネックと頭痛・肩こりの関係について解説します。 頭痛がひどくて脳神経外科などでMRIを撮って、脳の血管には特に異状ありませんと言われて、肩こりがひどいせいだからと今度は整形外科を紹介されます。 そしてレントゲン写真を撮って「あなたはストレートネックですね。これが肩こりや頭痛の原因です。」みたいなことを言われるわけですが、個人的には疑問を感じています。 そもそもストレートネックとはどんな状態を言うのでしょうか? ストレートネックとは? ストレートネックとはうつむき姿勢を長くとり続けることで頸椎の正常な前弯カーブが失われた状態を言います。頸椎の弯曲が減少してまっすぐになった状態です。 ただこれはそうなった状態を指す言葉で病名ではありません。一説によれば日本人の80%がストレートネックであるという話も聞いたことがあります。 ストレートネックでも、無症状の場合もありますからストレートネックだから悪いちうわけではありません。本音を言えばほとんど症状とは無関係だと思っています。 なぜなら病院でストレートネックと言われた人がこれまでにたくさん来院していますが、必ずしも頸椎の矯正などしなくても症状が改善していくからです。ストレートネックが原因で症状が出ていると言われていても、特に心配しなくてもよいと考えています。 ストレートネックの症状 一般的にストレートネックによる症状と言われているものには以下のような症状があります。 頭痛 肩こり 首こり めまい 自律神経失調症 頸部痛 手や腕のしびれ 吐き気 寝違い 等などいろいろありますが、たしかにこれらは頸部の筋群の緊張により引き起こされる・・・

先天性股関節脱臼への整体

当院には先天性股関節脱臼のクライアント様も通院しています。 先天性股関節脱臼とはどのようなものか、症状や原因と整体のアプローチをご紹介します。 先天性股関節脱臼とは 先天性股関節脱臼とは、赤ちゃんの太ももの付け根の関節である股関節が、骨盤からずれたり、外れてしまったりしている状態をいいます。 かつては、歩き始めてからでなければ見つけることが難しかったこともあり、治療の難しい病気と考えられ、日本での発生率は百人に数人という高い割合だったようです。 しかし、最近は股関節検診を行うことで、早期発見が可能となり、発症の割合は、約1000人に2~3人くらいの頻度といわれています。 ただし、きちんと治療されずにそのまま大きくなると、歩行などに障害が出てくることもありますから、早期に発見し、治療することが大切です。 引用 https://welq.jp/17827より つまり赤ちゃんの時に何らかの原因により、大腿骨が股関節部分ではずれたりずれたりしている状態です。先天性とは言いますが大半が赤ちゃんの時になると言われています。 どういうわけか、女の子の方が男の子よりも圧倒的に多いようです。女性に10倍多く発症すると言われています。ホルモンの関係などもあるようですが、はっきりした原因は解明されていません。 先天性股関節脱臼には次のような種類があります。 完全脱臼 股関節が完全に外れてしまっているケースです。赤ちゃんの時は股関節が柔らかく外れやすいのでおむつ交換などの時に外れてしまうこともあるようです。 股関節亜脱臼 股関節が完全には外れていないけれどはずれかかっているケースです。外れてしまう可能・・・

腰部脊柱管狭窄症

未分類

腰部脊柱管狭窄症は仙台市の整体院へ。腰痛,坐骨神経痛,筋緊張型頭痛,肩こり,手足のしびれ,自律神経失調症,骨盤矯正は宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院へ。

ページの先頭へ