「整体」タグの記事一覧

あなたの痛みが治らない理由

多次元操体法の哲学

治そうとしない整体の秘密 宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。当院の整体は治そうとしません。治そうとするのは悪い身体を良い身体にしようとするわけです。普通はそう考えます。 しかし、私は悪い身体という見方をしません。いろんな症状を抱えた人が整体院にきます。そして、皆自分の身体が悪いと思っています。悪い身体を良い身体にしてもらいたいと思って来院します。 悪いという見方をしたその瞬間に悪いところに意識の焦点が合います。そしてその波動が活性化します。活性化した波動は現象化しやすくなります。だから悪いと思うほどに、治そうと思うほどに治りにくくなるという現実がやってきます。 治そうと思っているということは、今の身体の状態が悪いと思っているわけです。今の状態に不満を感じているわけです。その不満の波動が活性化します。そして不満を感じるような現実が創造されます。それが現象化のメカニズムです。 なので、当院ではどんな辛い症状を抱えていても悪い身体とも考えないし、それはそれで今現時点で身体が最善を尽くしてくれている結果として受け入れます。そして治そうとはせずに、治すとか治さないとかとはまた別のベクトルからアプローチしていくのです。 だから世間一般で言う整体や治療とは、まったく別次元のことが行われていると言ってよいでしょう。一応整体院としての看板を上げているし、整体的な手技をやっていますが、その根底にある思想は治してあげようとする治療や整体とは全く別物なのです。 コインの表と裏 私は自然法則について学び実践してきました。願望実現や成功哲学も学びました。引き寄せの法則も実践してきました。それな・・・

神様がやってくれる整体の話

整体で心と身体のメンテナンス

凄い整体 30代男性クライアントさん。 「凄い!うわっ!凄い!!」と言います。 整体の施術を受けている最中に何度も凄い、凄い、と言います。 当院の整体は多次元操体法と言います。 身体の希望を表現してもらう整体です。 この方はとても感覚と動きが良いので、私が身体のどこかに触れると勝手に身体が動き始めます。 この方の意思とは別の何かが、身体を動かし始めます。自分でも予想がつかなかった動きが身体の内側からどんどん出てきます。 その動きに対して「凄い!凄い!」と自分で驚いているのです。私が何かをしているのではありません。この方が自分で考えて動いているのでもありません。 神様の整体 勝手に気持ちよい動きが身体から出てくるのです。そして思いもよらないような深い部分に刺激が到達して、凄い凄いと思わず声が出てしまうくらいに気持ちよく身体が解放されていくのです。 この人の無意識領域の何かがそれをしてくれているのです。その何かを神と言い換えることも出来るし、宇宙の叡智と言い換えることも出来ます。 そこがこの整体の凄いところです。 神の領域で神レベルの変化が起こります。毎回私も一緒にその場に居合わせて本当に凄いなぁと思います。この世界を伝えていきたいと思っています。 クライアントさんの中でもこの領域を味わえている人はまだまだほんの一部の人達です。 やろうと思って出来ることでもないのです。内側の叡智と繋がった時に自然と出てくるものなのです。だから言葉で表現するのがとても難しいです。言葉で表現できないところに多次元操体の醍醐味があります。 今度許可を得て動画を撮ってみたいと思います。 私は足の甲に触れて・・・

整体で不整脈が改善した話

自律神経失調症

仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。先日頸椎ヘルニアの診断を受けてて首が痛くてコルセットをつけて来院した三十代女性の話を書きました。 頸椎ヘルニア症例 こちらの症例の続編です。 整体を受けてちゃんと熱が出るようになった! 前回来院時に次回の予約を数日後に頂いたのですが、熱が出たとキャンセルになりました。インフルエンザに罹ってしまったそうです。インフルエンザが治って再度改めて予約を頂き来院しました。 そしてこんな話をしてくれました。 「私は風邪をひいても熱が出ないんです。前もインフルエンザに罹った時も37度くらいしか熱が上がらなくて。でも今回はしっかり熱が出たんです!」 インフルエンザで発熱したことをとても前向きに捉えてくださっていました。当院の整体は症状を治す整体ではありません。身体の自己調整力を高める整体です。症状は自己調整力で治っていくのです。 整体を受けて自己調整力が高まり、必要に応じて身体がいろんなことをしてくれるようになります。本来の機能が目覚めるのです。だから、思っても見なかったような症状が改善することもあります。 整体で不整脈も治った! それとこんなことも教えてくれました。 「私は不整脈があって、ずっと脈が飛んでいたんです。それが先日整体を受けてから気にならなくなってどうやら治っちゃったみたいです。」 不整脈があったことは私は前回知りませんでした。だから不整脈に対する治療などは一切していないのです。身体全体が調和した結果、いろんなことがよくなったのです。 頸椎の痛みも改善中 前回の来院時は首が痛くて、カラーを巻いて、その中にはグルグル巻きの湿布を貼っていました・・・

腕の痛みの整体症例-涙が止まらなくなった!

手や腕の痛み・しびれ

腕の痛みと指のこわばり 仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。腕の痛みの整体症例を紹介します。岩手県在住の50代女性。仙台には頻繁に来ているらしく「腕の痛み」で検索して当院サイトを見て来院されました。 全身あちこち辛いのですが、特に辛いのが右肘、右腕、右手の指のこわばりと痛みでした。特に朝起きたときは固まって動かない。曲げ伸ばしが痛くて出来ないとのことでした。 そのほかにも股関節痛や膝痛や足の甲の痛みもあります。 腕の痛みのきっかけ 最初に痛くなったきっかけは、上半身を支える体幹トレーニングをしたこと。それか、首こりや肩こりを改善するために顔を上に向けて首を反らして下あごを突出しストレッチをやったこと。 思い当たるとすればそれから調子が悪くなったとのことでした。ちなみにどちらの行為も身体的にはしんどかったそうです。身体が嫌がることをすると身体は歪んだり、痛くなったりすることをお伝えしました。 そして当院で行っている整体(多次元操体法)は、症状を治すのではなく、身体が喜ぶことをするということを伝えました。症状を治すのではなく身体を直すのです。そうするとちゃんと身体が症状を治してくれるようになるのです。 感情の抑圧と腕の痛みの関係 私は整体の施術をするときに直観も大切にしています。相手の方の波動も読み取っています。霊能者ではないので何も見えませんが、その人の波動を感じるのです。するとその人に必要な言葉が自然と自分の口から出てきます。 この方と向き合っているとこんな言葉が出てきました。 私「●●さんはとても真面目な性格ですよね。でも自分のことをすごく縛っていませんか?こうしなくては・・・

セルフケア整体(ひとり操体)のコツ教えます!

セルフケア整体

セルフケア整体(ひとり操体)について 仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。当院ではセルフケアのための整体を教えています。当院で行っている整体施術の大半はそのままセルフケアとしても応用出来ます。 実は、当院のオリジナル操法の中には私自身がセルフケアをあれこれ行う中で気づいたことを操法にしたものがたくさんあります。 自分でセルフケアをしていて、「あーこれは気持ちが良いなぁ」というものを他人に提供するならどうやってやればいいのかな、ということで工夫してきたものも結構あるのです。 操体法の世界はほとんど感覚の世界です。特に無意識領域から出てくる動きは再現するのが難しいです。その場のその瞬間に身体の内側から出てきたものだからです。 クライアントさん自身が無意識領域の動きを自分で表現できればそれがベストですが、そこまで行くのには何かのきっかけで回路が開くか、操体の実践をしばらく継続する中で自然と感覚が開けていくかのどちらかです。 私自身も最初は操体法の本を読んで見よう見まねでやってみたけど、気持ちよい感覚もよくわかりませんでした。10数年前に今先生の講習会に通い始めた頃も、今思えばさっぱりわかっていませんでした。 毎日実践するうちにだんだんそれまで気づけなかった感覚に気づけるようになったのです。 セルフケア整体のコツ セルフケア整体のコツをいくつか紹介します。以前にひとり操体のコツとしてブログに書いたことがありますが、重複する部分もあるかもしれません。 整体院でやったように真似して家でやってみると何かが違う、整体院で受けたのはすごく気持ちいいのに、家で自分でやるとさっぱり気持ちよくない・・・

腰痛が治らない理由

腰痛

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。先ほど新規の方よりお電話を頂きました。予約する前にちょっと相談したいのですがよろしいでしょうか?と切り出されました。 腰痛が治らない人からの相談 ご相談の内容を要約すると以下の通りです。 腰痛がひどくて2日前に整形外科に行って、痛み止めを処方されて、コルセットを巻いて安静にしていれば1~2週間で良くなると言われたけれど次の日も凄く痛くて…。 あまりに痛いので、実はやすらぎの杜整体院さんのホームページを見る前に昨日他のカイロプラクティック院に行ったんです。そして矯正を受けたらもっと痛みがひどくなりました。 毎日通えば治るからと回数券を勧められて、とりあえず6回毎日続けて来なさいと言われて今日も来るように言われたのですが、良くなっていると思えないしどうしようかと思いまして…。 最近は減っては来たものの、以前はこのような相談は結構ありました。メールでも電話でも同様の相談があります。 他の整体院で痛くされたけど今後どうしたらよいか?通った方が良いのか、やめた方が良いのか?ということです。 普通に考えれば、すぐに通院をやめた方がいいのは明らかですけど、痛みを何とかしたい気持ちもありますし、痛くされたとしても相手は専門家だと思っているから痛くても通わないと治らないのかなという気持ちになってしまうのかもしれません。 腰痛が治らない原因 他の病院や他の整体院でのことなので、当院からとやかく言うことはないのですが私の個人的な見解を書きます。 「治療」というのは、現代医学では症状を取り除くことに焦点が当てられています。痛みがあれ・・・

整体症例-動悸・息切れの改善

自律神経失調症

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。整体の症例を紹介します。50代女性クライアントさん。甲状腺の腫瘍を取り除く手術を受けてから体調不良で苦しんでいて、術後まもなくご紹介で来院しました。 整体症例-動悸・息切れ 現在月に二回くらいのペースで通院しています。最初来院した時は身体全体がガチガチにこわばっていました。骨盤も脊柱も肩甲骨も本来の動きが出来ていませんでした。 いろいろな不定愁訴がありとても苦しそうでしたが、整体をして楽になりました。施術前と施術後とでだいぶ表情が変わって明るいお顔になったのが印象に残っています。 お知り合いの方の紹介で一緒に連れられて来院したものの、緊張していただのでしょう。とても不安そうで体調も辛そうで暗い表情だったのですが、施術後は何度も何度も「ありがとうございます、ありがとうございます」とお礼を言ってくださいました。 前回来院時は、その前の来院から一か月以上間隔が開いててとても辛そうな状態で来院しました。その時も施術後にとても喜んで頂いてたくさんお礼を言いながら帰って行かれました。 そして今日は前回から一週間ほどで来院しました。前回の状態と比べて検査をしてもだいぶいい感じでした。ご本人も前回来てからうんと楽になったと仰っていました。 「身体全体が楽になったんですけど、動悸や息切れもあって呼吸がしづらい状態だったのですが、それもほんと楽になりました。」 と報告して下さいました。 整体で動悸・息切れが治るのか? 整体で動悸や息切れが治るのか?と思われるかもしれませんね。実は私は前回、動悸や息切れの症状については知らずに施術を行いました。とにかく身・・・

整体症例-手のひらから何かボワッと出た!

整体で心と身体のメンテナンス

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。数日前に来院した40代女性クライアントさんの整体症例です。とても面白い体験をされたのでご紹介します。 整体症例-仙台市青葉区40代女性 この方は8年前に三回だけ来院してそれで終わっていたのですが、三年前に再来院してそれから毎月メンテナンスに通われています。毎回来院するたびに何かしらの不調を抱えていて整体を行っていました。 この春に県外に引越しが決まっていました。それが単に引越しだけじゃなくて同じタイミングでお子さんの受験が重なっているのです。しかも大学受験と高校受験と2人同時なんです。 地元での受験ではなく、引越し先の県外での受験なので受験手続きで何度も行き来したり、さらには引越しの準備もあり、その心理的なストレスで結構お疲れの状態が続いていました。 今月来院した時、調子はいかがですか?と尋ねると案外調子が良かったのです。どこも痛い所もなくていい感じでした。たぶんお子さんの受験と引越しで忙しい時期だからこそ体調管理もしっかりしなくてはと思われたのでしょう。 当院でお伝えした操体法のセルフケアをしっかり実践していたら、「おかげ様で調子よく過ごせています」とのことでした。そうなんです。実践するとそれなりに調子よく過ごせるのです(^^) 調子の良い時のメンテナンス施術 当院には調子が良い、悪いに関わらず定期的にメンテナンス通院をしているクライアントさんがとても多いです。調子の良いときはたしかに歪みも少ない傾向にあります。可動域もそれなりに良いのです。 それでも何かしらの不調和がありますから、丁寧に見つけて調整していきます。調子が悪い時や症・・・

整体症例-うつ病が心を守ってくれる

自律神経失調症

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。整体症例を紹介します。50代男性クライアントさん。ベテランの小学校の先生です。当院には7~8年通院してくださっている常連さんです。 毎回来院のたびに「ここに来ると本当に心も体も楽になります」と喜んでくださいます。操体法をするときの感覚も動きも素晴らしく、無意識領域からの自発動がどんどん出てきます。 だいたい月に一回通院してメンテナンスをしていました。それがある時期からパタッと来なくなりました。どうしたのかな、と気になっていたところ先日久しぶりに予約のお電話を頂き久しぶりに整体院に来てくれました。 うつが心と身体を守っている お話を聞くとうつ病の診断を受けてしばらく学校を休んでいるとのことでした。以前から仕事について大きなストレスを感じていたようで来院のたびにお話を伺っていました。 だんだんそれが高じて子供たちが怖くなり、同僚の教師が怖くなり、しまいには学校そのものが怖くなって出勤できなくなってしまったのだそうです。 これは普通に考えると、ストレスがあまりに酷くてうつ病という病気になって学校に行けなくなって不幸だという見方が出来ます。しかし、うつ病という病気になることで学校を正当な理由で休むことが出来て、心と身体のバランスが保たれて幸せだという見方も出来ます。 この先生に、「うつが治ったらまた学校に戻りたいですか?」と尋ねたら「もう戻る気はありません。」とのこと。そう決めたときからとても心が穏やかに楽になったそうです。 それまでずっと我慢して何十年と働いてきたのです。子供さんたちも独立して、定年までもあと数年というところだったけれど、・・・

起立性調節障害と整体

起立性調節障害という病名を耳にする機会が増えました。小学生や中学生を中心に思春期の子供に多い病気です。このページでは起立性調節障害の症状と必要な改善対策、そして整体のアプローチについて書いています。

ページの先頭へ