宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。

私は毎日自分で操体法を実践しています。
施術ベッドに寝てやらなくとも
座ってても起きていても出来ますので
日々ちょこちょことやっています。

犬や猫が伸びをするように
あかちゃんがあくびをするように
自然な流れの中でやれるのが操体法です。

時々ベッドに横になってしっかり自分の全身を感じながら
1人で操体法をすることもあります。

そうやってじっくり取り組むと
やはり操体は凄いなぁと思います。

自分の身体で体験すると
操体の素晴らしさを改めて感じる事が出来ます。

数分で全身が大きく変化します。

じっくり動きを味わってまったり余韻も味わって
しっかりやっても15分あれば十分です。

つま先上げとか膝倒しなどの基本操法も
1人でやるときはクライアントさんに施術するときとは
また違ったいろいろなコツがあります。

私の操体法はクライアントの皆様の体との対話により
これまで新しい操法が誕生して発展してきましたが、
自分の身体との対話によって発見したことも
たくさんあります。

それをクライアントさんへの施術時に試してみたり
セルフケア指導の役に立っている事もたくさんあるのです。

何となくやっている操法を意識化してやってみる。
骨や筋肉を感じながらやってみる。

関節や筋膜も皮膚も感じながらやってみる。

するといろいろな発見があります。
新たな気持ちよい操法が出来たりします。

ちょっとした工夫が効果を高めます。
それは本当にちょっとした工夫なんです。

整体の効果が出たり出なかったりは
実はほんのちょっとの違いでしかなかったりします。

その違いを感じ分けられるようになると
整体の手技の効果も高まっていくのです。