宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。二か月前から筋トレを始めました。以前にもたまーにやったりしていましたが、ちゃんとやる気になってやるのは2~3年ぶりです。

筋トレをすると精神が強くなる?!

肉体改造の面もありますけど精神面への影響を実験するために始めてみました。筋トレを開始するにあたってyoutubeで筋トレユーチューバーたちの動画を参考にしてみました。

筋トレ情報を専門に配信するユーチューバーたちは筋肉モリモリなのは当然ながら、しゃべり方も態度も自信満々なんですよね。全員が全員自信満々に話しています。

自信無さそうにしゃべっている人は1人も見当たりません。そういう雰囲気を醸し出せることももしかして筋トレ効果なのかな、なんて思っていたところにこんな本を読みました。

人生の99.9%の問題は、筋トレで解決できる!
人生の99.9%の問題は、筋トレで解決できる!

読んでいるといろいろなことが本当に筋トレをやることで乗り越えていく気力と体力が養われて行けそうな気がしてきます。そして筋トレのモチベーションも湧いてきます。

実は、私が筋トレを始めたきっかけはこの著者のツイッターの投稿に書かれていた文章を読んだことも大きかったんです。

筋トレをやらないと人生の損失だ、と思ってしまうようなツイートの数々を読むうちに筋トレを始めずにはいられない衝動がやってきて、以来約二か月間今のところほぼ飽きずに継続しています。

過去に筋トレを辞めた理由

過去に何度か筋トレをしていた時期があります。ジム通いをしたり、ダンベルを買ってきて整体院でやってみたり。でも続きませんでした。

続かない理由はとにかくしんどいから(^_^;)

仕事が終わってからまた疲れることをするのはしんどいのです。そのしんどさを超えて続ける理由が見当たらなかったんです。

それと、筋トレを一生懸命やるほどにどこか筋肉や関節が痛くなっていました。これはやり方、重量や回数が適切でなかったりフォームなどが悪かったからだと思います。

それで筋トレを続けるのは本当に身体によいのだろうか?という疑問もわいたのでした。また、筋トレのフォームはある特定の筋肉に負荷がかかるようにやりますから、全身の筋肉や関節が協同して動けるということから遠ざかってしまうのではないか、という疑念もありました。

今もその疑念は持っています。

なので、身体を痛めないようなやり方をするとともに、単に単独で筋肉を鍛えるだけでなく全身の協働性を高めるような筋トレ方法もやっていこうと思っています。

ただ、普通にダンベルで筋トレするのもそれなりに効果を感じているので、いろいろなやり方を試しながらやっていきたいと思います。