本当のカイロプラクティックは体に優しい自然療法です。
カイロプラクティックはむやみに関節をポキポキ鳴らすことではありません。
検査結果に基づき、関節の可動性を改善します。
痛みもほとんどなく安全な施術方法です。

※現在カイロプラクティックの施術は行っておりません。

カイロプラクティックの誕生

カイロプラクティック説明

カイロプラクティックは1895年、米国のダニエル・デイビッド・パーマー(D.D.パーマー)によって創始されました。

当時、磁気療法師であったD.D.パーマーは、ある日、召使いのハービー・リラードの背中の一部が盛り上がっていることに気づきました。
ハービーは子供のころに馬車から転落し、それ以来耳が聞こえなくなっていたのです。

パーマーは、ハービーの背中の盛り上がりを押しこんでみました。
するとその部分は元通りに戻り、17年間聞こえなかったハービーの耳が聞こえるようになったのです。

こうしてカイロプラクティックは誕生しました。
以後、パーマーは背骨と病気の関係を進めていき、背骨のずれがさまざまな症状をひき起こす原因となっていることを発見しました。

そして、いくつもの矯正技術を開発し、それが現在のカイロプラクティック、すなわち脊椎を矯正することにより、健康を回復、維持、増進させる技術に発展していきました。

カイロプラクティックの目的

D.D.パーマーは自分が発見し、研究、開発をすすめたこの療法をカイロプラクティックと名づけました。
カイロプラクティックとはギリシャ語で「手の技」という意味です。

D.D.パーマーは背骨のずれを矯正することにより、痛みやしびれが取れるだけでなく、様々な身体の不調や病気が治ることにも気がつきました。
このことから、病気の原因は外にあるのではなく、身体の内にあるのではないかと考えたのです。

そして、それらを治す力は身体の中、特に脳に宿っているとし、この力をイネイト・インテリジェンス(先天的知能)と名づけました。
現在でいうところの自然治癒力です。

イネイト・インテリジェンスは、脳から出て背骨の中を通っている脊髄(せきずい)、そして脊髄神経、末梢神経を通って全身に運ばれていると考えました。

もし、背骨にずれやゆがみが生じると、脊髄や脊髄神経の働きが阻害され、イネイト・インテリジェンスの流れが阻害、減少させられ、様々な身体の不調を引き起こしたり、免疫力が低下するためにウイルスや細菌性の病気にかかってしまうと理論づけたのです。

そして、神経の伝達が悪くなっている背骨のずれのことをサブラクセーションと名づけました。カイロプラクティックでは必ず検査をおこない、サブラクセーションを見つけ出し、その部分を矯正します。

サブラクサーションを矯正することにより、イネイト・インテリジェンスを呼び起こし、身体の神経生理作用を正常化することがカイロプラクティックの目的なのです。

カイロプラクティックの芸術性と哲学

どんな分野でも達人と呼ばれる人の体の動きは美しいものがあります。
熟練したカイロプラクターが矯正を行なうときの動きは、無駄がなく美しいものです。

カイロプラクティックの哲学は、イネイト・インテリジェンスにあります。
イネイト・インテリジェンスとは先天的に与えられた、自然治癒力、免疫力、その他身体を正常に機能させる力のことです。

このイネイト・インテリジェンスが私たちを生かしているのです。
この力は天からすべての人に与えられたものであり、これなしにはカイロプラクティックは成り立ちません。

カイロプラクティックは、このイネイト・インテリジェンスが仕事をしやすいようにサブラクセーションをアジャストするのです。
あとはイネイト・インテリジェンスに任せるのです。
イネイト・インテリジェンスの流れがよくなると身体は自然と快方に向かいます。

※現在やすらぎの杜整体院では、カイロプラクティックの手技は行っておりません。より繊細で効果的な独自の整体手技を用いて施術を行っております。ご了承ください。