こんにちは。上川名です。
息子(3才)は赤ちゃんの頃から車が大好き。

車屋さんのチラシを見つけると、一台ずつはさみで切り抜いて集めています。見ているとはさみで手を切りそうでヒヤヒヤしますが、案外大丈夫なんですね。私に似て手先が器用みたいです(^.^)

健康人生ライブラリー 仙台やすらぎの杜通信18号

操体法の創始者の故橋本敬三医師は、健康の重要な要素として、「息、食、動、想」の4つの責任行動と「環境」を上げています。

4つの責任行動に関しては他の人に代わってもらうことはできません。ですから自分の責任で「息、食、動、想」のバランスをとることで人は健康になるという考え方です。

当院では、この4つのバランスをとるために必要な情報をできるだけ発信していきたいと考えています。病院では決して教えてくれないような、健康にとって非常に大切な情報がたくさんあります。

当院の本棚にはその様な情報が書いてある本を多数用意しています。常時150~200冊ほど並べていますので、興味がある方はご自由にご利用ください。一人3冊まで無料で貸出ししています。「貸本ノート」にお名前をご記入の上ご利用ください。

やすらぎの環境づくり

橋本敬三先生は4つの責任行動の他に「環境」の大切さも説いています。当院ではせっかくですから、少しでもリラックスできる環境で施術を受けていただきたいと考えています。

リラックスすると副交感神経が優位になり、呼吸が深くなり、心臓の鼓動もゆっくりになり、抹消血管が拡がり血行がよくなります。消化器系の働きが高まります。白血球のリンパ球の働きがよくなります。


癒しの環境

●天井の照明をオフィスのような蛍光色でなく、電球色のものに交換しています。さらに光線を柔らかくするためにバリの布を天井からの光を覆うように吊るしています。室内が柔らかい光に包まれます。

●時々、バリのお香「チャンダン」を焚いています。チャンダンは高貴なあまい香りで心を開放し、沈静させ、神経過敏、緊張緩和に効果があるといわれています。

●ベッドの枕元と足元にマイナスイオン発生器を設置しています。マイナスイオンは副交感神経を優位にし、呼吸が深くなり、リラックス効果があります。

●厳選したヒーリングBGMを流しています。機械の調子が悪く、雑音・ノイズが多かったので先日新しいものに買い換えました。音質もだいぶきれいになりました。

さらに同時に自然環境音も別スピーカーから流しています。波の音や鳥の声など、自然のそのままの音が細胞レベルで癒し効果をもたらします。

音が人体に与える影響はとても大きなものです。人間の体の大半が水分です。良い音楽の波動を浴びた水はきれいな結晶を作ることがわかっています。波動には原子を変える力があるのです。

その空間にいるだけで、60兆個の細胞すべてがイキイキとしてくるようなそんな院内環境作りをしていきたいです。


願望実現のコツその2

前号から願望実現のコツをお伝えすることにしました。人は誰でも願望があります。その願望をただの夢で終わらせず、実現するための強力なコツです。実際に私がやってみて効果のあったものを紹介します。

前号で紹介した願望実現のコツその1は「願望を過去形でインプットする」というものでした。
今回はさらに強力な願望インプット法です。


願望を映像でイメージする

叶えたい願望を言葉にして唱えることも効果がありますが、映像でイメージするとさらに効果が高まります。

「映像でイメージ」というと難しそうに聞こえますが、やってみると簡単です。自分の願望が実現している姿を思い浮かべればいいのです。

人間の想像力は意志の力より強いということが照明されています。
目をつぶってイメージを思い浮かべるのが難しい場合は、写真などをうまく利用します。

私は会社員時代に、独立情報の雑誌を買ってきて、整体やカイロで独立開業した人のインタビュー記事を切り抜いてファイルに閉じて毎日のように眺めていました。

映像のイメージは言葉に比べて情報量が格段に違います。具体的な情報を繰り返し脳に送り込むことで、実現の確率が高まります。イメージは具体的な方がよいのです。

いつ開業するのか?どこで開業するのか?どんな内装にするのか?ベッド数は?一人でやるのか?スタッフを雇うのか?店舗を借りるのか?坪数は?料金は?1日何人施術するのか?服装は?髪型は?

いろいろな質問、疑問が出てきますから、自分の望むような形をできるだけ具体的にして想像するのです。
よりリアルに想像するほどよいのです。京セラを一代で築き上げた稲盛会長も、できるだけリアルに具体的にイメージするとそれは実現すると言っています。

費用や準備に費やす期間など、具体的なことを考えると実現が無理だと思えたりもします。そんなときにイメージの力が効果を発揮するのです。頭ではちょっと無理だと思っていても、映像のイメージがしっかりと潜在意識にインプットされると、自然と道がついて願望が実現してしまうのです。

自然食品店時代の私は、毎日のように自分が施術家になったイメージをふくらましていました。日中も寝る前も毎日毎日考えていました。

頭で考えると、仕事や家族のことや、学校へ入りなおす費用や、その間の生活費のことなど問題は山積みでした。それでも毎日雑誌の切り抜きを眺めて、自分の夢を想像しながら少しずつ具体的にインプットしていました。

そうしているうちに会社や家族の理解も得られるようになり、カイロプラクティックの学校に入学することが出来、その後も学生のうちから臨床経験も積むことができ、卒業後も治療院に就職でき、良いタイミングで現在の場所に物件を見つけることができ、不思議な縁が重なり協力してくれる業者さんも現れて、開業することができました。開業後も患者さんに恵まれて現在に至っています。

開業するということは自分にとって、目標の一つでありましたが、最終目標ではありません。
現在も施術家として目指す理想に近づくために、よいイメージを日々自分にインプットしています。

そうすると、自然の流れでよい情報が入ってきたり、素晴らしい先生との出会いがあったりするのです。
自分も患者さんも共に健康で幸せでいられるような整体院づくりを目指しています。

また、施術家としてだけでなく、(たった一人ですが)経営者として、家庭における父親としてまたは、夫として、自分も周りもより幸せになるためにはどうしたらよいか、試行錯誤を続けています。
「ツイてる、ツイてる」と口にしながら楽しんでおります。


あとがき

ようやく寒さを感じる日も多くなってきました。
風邪をひかないように気をつけてくださいね。

体を冷やさないことが大切です。特に、坐骨神経痛など痛みやしびれが強い方は冷えは禁物です。シャワーで済まさずに、ぬるめのお湯で半身浴をしてゆっくりと体を温めるようにしましょう。

(やすらぎの杜通信 第18号 2005年10月1日発行)