こんにちは!やすらぎの杜整体院の上川名です。
いよいよ春が近づいてきましたね♪

クリスタルボウルヒーリング やすらぎの杜通信35号

やすらぎの杜整体院では音の癒しにも取り組んでいます。以前からヒーリング音楽を院内でかけていました。耳から聴いて、心がやすらぐような音楽を選曲して流していました。

さらに「音の癒し」ということを深く追究していくと、耳から聴いてやすらぐというだけでなく、細胞に直接作用するような音の存在を知りました。

意識で「やすらぐ」という感じを感じようと感じまいが、直接体に良い影響を与えてしまうような音や音楽をかけていこうと思いました。

先月の下旬から、「クリスタルボウル」(水晶の粉を焼いて作ったヒーリング専門の楽器)を使った音楽や、深い自然環境の音をそのまま録音した「自然音」を院内で流すようになりました。

そしてそのことについて、先月のやすらぎの杜通信で少し触れました。先月号をご覧になった方はわかると思いますが、「音の癒しをパワーアップしました」ということを少し書きました。先月その原稿をワープロソフトで書き終えたまさにそのときに、一本の電話が鳴りました。

私の操体法の師匠の先生からの電話でした。

「すごく良いスピーカーがあるから試聴してみない?」という電話だったのです。

私は音の癒しのことなどその先生には話していなかったし、普段はめったに電話をいただくこともなかったので、ちょうどそのタイミングでこの話がきたことについて非常にびっくりしました。

そのへんの話はブログの方で詳しく書いたので興味がある方は読んでみてください。(「仙台市整体ブログ」で検索すると出てきます。)


タイムドメイン理論スピーカー

結論から言うと、即決でそのスピーカーを購入しました。タイムドメイン理論という特殊な構造を持ったスピーカーなのです。見た目も普通のスピーカーと違います。円筒形をしていて天井に向けて音が出るようになっているのです。

本物の音をそっくりそのまま再現することを目的に作られたスピーカーだそうです。現在「屋久島の自然音」をこのスピーカーで再生しているのですが、本当に森の中の小川のそばにいるようなそんな錯覚に陥ります。

「あれ?この音どこから出てるんですか?」とよく聞かれます。天井から滝が降り注いでくるような音の臨場感があります。

音楽療法という治療法があります。一般的にはモーツァルトなどの音楽を治療のために、ヘッドホンをしながら集中して聴いていく方法です。

しかし、ある医学調査によれば、ヘッドホン着用によってさまざまな不快な反応も生じてしまうというデータもあります。

脳波や赤血球の状態や体温までも音楽によって変化するのです。ヘッドホンで聴くのが好ましくないとなると、スピーカーから出た音を聴くほうが良いのでしょうか。スピーカーの良し悪しによっても検査結果は変化するようなのです。

高額なスピーカーシステムで音楽療法を行なった場合に最もよい検査結果が得られたのですが、数十万円もするようなスピーカーシステムでしかできないとなると現実的ではありません。

音楽療法を行う上で、一般に購入できるものの中で最も良い結果が得られたのがタイムドメイン理論のスピーカーだったのです。

「免疫革命」で有名な世界的な免疫学者の安保徹先生の本の中でもタイムドメインスピーカーが推薦されています。

そんな素晴らしいスピーカーなのですが、私はスピーカーに対する興味などこれっぽっちも持っていなかったのですが、「音の癒し」について取り組みだしたタイミングでこのスピーカーの情報がやってきたので、思わず「ツイてる!」と言いながら早速購入したのでした。

そんな円筒形をしたタイムドメインスピーカーですが、なかなか手に入りにくいものらしいです。東北地方で唯一の代理店をやっている方を紹介していただけたのです。本当にラッキーでした。

心と体と魂の癒しを追究していきたいと思っています。今年は積極的に様々なセミナー等にも参加予定です。「なぜ人は病気になり、なぜ治るのか?」ということについて医学的にはっきりした答えは出ていません。

病気と自律神経の状態が深く関わっているということがだんだんわかってきました。自律神経のバランスは、毎日の生活のあらゆる活動と関係してきます。

病気や症状の根本的な原因が、「まさかこんなところにあったのか!」と驚くような毎日の習慣の中に隠れていることも多いのです。

「症状と生活習慣との因果関係」「症状改善のために具体的に何をすれば良いのか?」「施術としてのお手伝い」「自力で出来る効果の高いセルフケア」などなど、施術の質と情報の質を高めるべく努力を続けていこうと思います。


やすらぎの杜整体院メルマガ発行?

まだはっきり決定ではないのですが、メルマガ(メールマガジン)を発行しようかと考えています。このお便りも開業以来毎月発行してきて、もうすぐ3年になります。毎回楽しみしていただいている方もいらっしゃるので頑張って続けてきました。

本当は過去に来院していただいた方全員にお届けしたいところなのですが、部数があまりに多いと作業と費用の関係もあり、基本的には3ヶ月以内に来院があった方だけにしかお届けしていません。(しばらく通院してくださった方にはその後も半年ほどお届けしています。)

お便りの作成には原稿書きと印刷関係で丸一日かかります。休みの日をほぼ1日使います。さらに折込作業は子供たちを私の父に預かってもらって妻が半日がかりでやってくれています。妻が出産で里帰りをしていた間は、仕事が終わってから夜中までかかって自分で作業していました。

メルマガの存在は当然知っていましたが、自分が発行するのはなんだか難しそうで今までやっていませんでした。メルマガなら登録さえしていただければ、何通でも無料で発行できるし、自分がやめない限りは何号でも発行できます。

このお便りの発行を停止させていただいて、その代わりにメルマガを発行しようかと検討中です。もちろん作業と経費の軽減という理由もあります。しかしそれ以上に、やすらぎの杜整体院とご縁があった方々に、より長い期間に渡って健康情報をお届けし続けることが出来ると考えるからです。

ホームページ、ブログ、メルマガでそれぞれ独自の情報を提供していきたいと考えています。詳しいことが決まりましたらまたご連絡致します。


編集後記

次男が誕生から2ヶ月が過ぎ、ニコニコと笑うようになりました。機嫌が良いときにニコ~って笑うんです。赤ちゃんの笑顔は見ているだけで癒されます。

長男も成長が早いです。4月から幼稚園に行く予定です。先日幼稚園の制服の寸法を測りに行ってきたのですが、先生によれば同級生の中で一番大きいそうです。

本当かどうかわかりませんけど、スピリチュアルな観点からすれば、人は誰でもよっぽどの理由があってその家を選んで産まれてくるのだそうです。

※このお便りは当院の健康情報発信の一環として、3ヶ月以内にご来院された方にお届けしています。

※当院はあなたの健康と幸せな人生を応援します。あなたにすべての良き事が雪崩れのごとく起きますように!

(やすらぎの杜通信 第35号 2007年3月1日発行)