初めての花火 仙台やすらぎの杜通信4号

我が家の愛する息子と花火をしました。
教えてないのに「はなび、はなび」と言うものだからおじいちゃんが買ってきたのです。

きちんと自分で花火を持ってロウソクの火で着火するのです。「はなび、バーンて、あ~かり~!」って。変なイントネーションですがかわいいです。

なんど教えても線香花火を横にして持つので火の玉がすぐに落っこちてしまいます。蚊にさされたけどいい思い出になりました。

新しい言葉

息子は毎日新しい言葉を覚えています。
「これなんだ? これなんだ?」と次々に質問してきます。よく知らないサバンナの動物(シカみたいなやつ)の写真とか見せられると困ってしまいます。

毎日家に帰ると新しい言葉が増えています。夕べは「What’s your name?」(わちゃねー?)と連発していました。意味わかっているのだろうか?

親を選ぶ?!

子供は親を選んで産まれてくるという話を聞いたことがあります。
アメリカで精神科医の退行催眠の治療を受けているうちに、産まれる前の記憶までさかのぼってしまう例がけっこうあるのだそうです。

そういった患者の証言によると、「この親のもとに生まれてこよう」とあらかじめ決めてくるのだそうです。
本当かどうかわからないけど、琉人くん選んでくれてありがとう。おかげで騒がしいけど楽しい毎日です。


パソコン購入

今月からお便りが手書きからワープロ打ちになりました。手書きを楽しみにしてくださった方、ごめんなさい。(おかげさまで封筒の宛名書きもかなり枚数が増えてきたので、パソコンを購入しました。

ワープロでも楽しく読んでいただけるような内容を目指してがんばります。よろしくお願いします。
施術の合間にパソコンの前に座っていろいろいじっています。素人なのでなかなかはかどりません。頭痛や肩コリにもなりました。キーボードに向かうのってけっこう疲れるんですね。

一日中パソコンに向かっている方は本当に大変だなぁと思います。ホームページらしきものも作ってみたのでインターネットが見られる方はぜひのぞいてみてください。


世の中のこと

昨年1年間の自殺者数が過去最高だそうです。3万4千人以上です。毎日日本のどこかで100人近く自殺している計算です。

昔、テレビできんさん、ぎんさんのぎんさんが「つらいときは笑ってしまえばいいの」と笑っているのを見ました。しんどいときこそ意識して笑うんだそうです。

さすが、元気で長生きする方はすごいですね。みなさんつらいときは笑っちゃいましょう。


笑顔の効用

インターネットで笑顔について調べてみました。笑顔の効用はすごいです。

健康

副交感神経優位 脳内モルヒネ 鎮痛効果 糖尿病対策 エイズ対策 血液の浄化 免疫効果 ガンの抑制 

美容

フェイスリフト効果でシワたるみ防止 ボトックス効果(なんじゃそりゃ?)で額や目じりのシワとり ぽっちゃり顔、たるみ顔の悩み解消 キュッとしまった小顔に!

血行促進、リンパの流れをよくする 基礎化粧品の肌への浸透を促進する メイクアップ化粧品の化粧のりをよくする そして、つるつる、ピカピカ顔に!

ですって。ね、すごいでしょ。要は笑うと免疫力が上がるということです。私も今日から家内に笑顔で接します。(気持ち悪いとか言われそう、、、)ぜひ皆さんも周りの人に笑顔で接してみてください。


自律神経とは?

自律神経は血管に巻きつくようにして全身にはりめぐらされています。交感神経と副交感神経の2種類あります。常にどちらかが優位になってバランスをとっています。

簡単にいうと、交感神経は興奮の神経、副交感神経はリラックスの神経です。交感神経が緊張すると、心拍数が増加し、血管は収縮、胃腸の働きは低下します。

一方、副交感神経が優位になると、心拍数は低下し、血管は拡張、胃腸の働きはよくなります。ストレスがたまってくると交感神経が緊張しっぱなしになります。

すると、いつも疲れている、血圧が高い、血糖値が高い、夜眠れない、不安、などの症状が出てきます。笑うと副交感神経が優位になります。上の症状にお困りの方はどんどん笑ってください。


あとがき

パソコンに慣れていないので、手書きより時間がかかりました。手書きに比べる内容の修正や変更ができるので便利ですが、見た目をもう少しかわいらしくできるといいなと思います。

夏バテに気をつけて元気に過ごしましょう。暑いからといって水分を取りすぎるのは要注意です。それとこの時期は夏休みのお孫さんと遊んだり抱っこしたりで、腰を痛める人がけっこういたりします。あんまり無理しないでくださいね。それでは、またのご来院をお待ちしております。

(やすらぎの杜通信 第4号 2004年8月1日発行)