宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。
頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)の体験報告です。

毎度不思議で面白い感想を頂きます。
昨日も何名かの方にクラニオワークを行いました。

エネルギー的な事に敏感な方ほど、いろいろと感じ取ってくださるようです。

多次元操体的頭蓋仙骨療法

頭に軽く触れながら頭蓋から伝わってくる微細なリズムを感じ取ります。
脳脊髄液の循環によるリズム(CRI)と言われていますが、
本当のことを言うと私はあまりクラニオの理論を信じていないのです。

あまり他の先生には話したことはないのですが
私独自のクラニオ理論があります。

私がやっているのは厳密には頭蓋仙骨療法ではなく
多次元操体的頭蓋アプローチとでも言うべきものです。

安全にかつ、短時間で成果が得られます。

そんなオリジナルのクラニオワークですが
クライアント様からは喜ばれています。

今日も、

「頭の内部からウニウニ何かが動き出して調整されているのがわかった」

「先生、今頭に手を触れてますけど尾骨がジンジン熱いです。脚の方まで温かくなっています。」

という感想を頂きました。

自然法則の追究

実際やっていることは理論的には多次元操体理論によるヒーリング整体。
形式的には頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)。

私は既存の理論でも疑ってかかります。
海外の偉い先生が言っていることも本当にそうなのかな?
と疑っています。

自分の感覚を通して本当にそうだ、と思ったことだけ信じるようにしています。
特に整体の分野は様々な理論があって、お互いに矛盾する理論すらあります。

でもそれなりに成果は出ているわけです。
なぜ成果が出るのか?という理由は、理論とは別に存在するわけです。

その本当の理由を追究していくと治療法の垣根を越えて
いろいろなモノが見えてきたりします。

自然の法則、ホントウの事。

それを追究していきたいです。