安い整体を受けたいと思う気持ちはわかります。しかし安さを求めてかえって損するということもあります。

ところで、整体でも他のサービスでも商品でも「適正価格」というものが存在します。高すぎても売れないし安すぎては経営が成り立ちません。近年びっくりするほど安い料金の整体も増えていますが、業界の裏事情も含めて整体の料金について考察してみます。

あなた様の整体院選びの参考になれば幸いです。

安い整体の例1 低価格のリラクゼーション店

時間制のリラクゼーション施術を行っているサロンや整体院では、10分1000円が相場でした。しかし、近年幹線道路沿いなどに60分2980円と大きな看板を出しているというリラクゼーションサロンが増えました。個人の整体院ではなくスタッフが大勢いる大手の会社が大半です。

あくまでもリラクゼーション施術なので慰安が目的です。整体とはまた目的も施術内容も異なりますが、大きなくくりでは整体やリラクゼーションは同じ業種になります。

個人店でこのような価格では経営が成り立たないように思えますが、スタッフが複数常駐して同時に施術をするので薄利多売で成り立つようですね。

しかしながら常識的にも考えてかなり低料金ですしスタッフはアルバイトが大半だと思われます。求人情報を見ると歩合のところが多いですね。一人施術すると時間あたりいくら貰えるというかんじです。

リラクゼーションの技術は各会社の研修を受けるという形式になっているようです。あくまでも目的は慰安ですので、揉まれてリラックスしたいという目的の人には良いと思います。

人の体の状態や手技を受けた反応も人それぞれです。安いリラクゼーション施術を受けてかえって体が痛くなったり体調が悪化したという話も少なからず耳にします。

何かしらの症状を改善したいとか体のバランスを良くしたいという目的の場合には技術がしっかりした整体院を選んだ方が良いでしょう。

安い整体の例2 初回お試し料金

近年整体院で多いのが、初回だけ安くするお試し料金です。初回1980円や初回2980円といった広告を出しているところが多いですね。

10年ほど前までは初回であってもそのような激安料金の整体院はほとんどありませんでしたが、5年ほど前から激増しました。治療院業界でそのようなマーケティングテクニックが広まった影響です。

似たようなチラシ、似たような構成の治療院サイトが激増し、大した特色もないので安売り合戦になっているのが現状です。

中には二回で2980円というところもあります。ちなみに当院は初回WEB割引適用で6000円を頂いていますので、初回お試し価格の安売り整体院から比べると倍以上の料金を頂いています。

しかし、当院では大幅に安くしなくても随時新規のクライアント様からたくさんのご予約を頂いています。むしろ当院は安いからという理由で選んで頂きたくありません。安さよりも心と体に対して真摯な思いで向き合われる方ばかりが来て下さいます。

先日このような相談のメールを頂きました。

こんにちは。初めまして。

ご相談質問がありメールしました。

●●年程前から●●●●●●と●●●で病院に通ってます。

今は●●●も軽くなり●●●も不安な時●●剤を飲む位まで変わりましたが、●●薬は飲んでます。

最近、●●と●こり目眩に悩まされており自律神経と年齢的に更年期みたいで

近くの整体行ってみましたが身体の歪みはわかったのですが、治療する回数や回数券を薦めてくるのに不安があります。

今は生活保護なので週に2回とか通うのにはかなりの金額がかかります。

治るとはまだわからないのに10万位の回数券を買う勇気が出る程、体験してみて悩んでます。お金をかけるなら治りたいのは確かですが、最初はどれくらいの頻度で通うものなのでしょうか?

先生のホームページを見てここなら大丈夫かもしれないと思ってますがやっぱり不安なので最初に聞いてみたくて、メールしました。

お時間ある時に返信頂けたら嬉しいです。

(※病名などは伏せ字にしました)

当院では回数券も勧めませんし、無理な通院の提案もありません。その方に合わせて無理のない通院の提案をしていますと返信をして、後日実際に来院されました。

この方が行ったところは仙台市内の整体院でした。初回2980円でたしかに安い料金だったわけですが、いきなり10万円ほどの回数券を勧められてしばらく週二回ペースで通うように言われたということでした。

多額の広告費をかけて初回安い料金で集客しているということは、それらの広告費や安売りした分を取り戻さなくてはなりません。お客の目線で見ると安いのはお得に見えますが、経営の目線で見るとそのようなことが見えてきます。

初回むやみに安い料金で目立つネット広告を出している整体院は、あとでそれらを回収する仕組みがあるのです。不必要な通院回数や頻度で勧められたり回数券を勧められたりして、余計に出費がかさむ可能性もあります。

何度か通院して気に入って通い続けるなら良いですが、良いのか悪いのか合うのか合わないのかもわからない状態で10万円の回数券を購入するのはリスクが大きいと感じます。

初回があまりに安い料金のところ、無理な通院や回数券購入を強要してくるところは十分に気をつけた方がよいでしょう。

そもそも料金を安くしないと患者さんが来ないから安くしているのです。(←ここに気づいて頂きたいです!)しかし広告費もたくさん使ってそれで料金が安いままではさっぱり利益が出ませんから、後でその分を取り戻す仕組みがあるというわけです。

その人にとって適切な通院ペースや回数は人によって異なりますし、経済的な事情や時間的な都合も人それぞれです。にもかかわらず広告費や値引き分の損失を取り戻すために余計に通院させられたらたまったものではありませんよね。

このような裏事情を書くと同業の先生からは嫌がられるかと思いますが、大切なお体を任せるわけですからしっかり見極めて頂きたいと思います。

安い整体の例3 保険適用の整骨院

はっきり申し上げますと整体には保険は一切適用されません。近年整骨院の乱立と共に保険請求に対する国の取り締まりが厳しくなり、整骨院が従来の業務だけでは経営するのが厳しくなっています。そこで自費の施術を導入する整骨院が激増しました。

つまり整骨院の整体院化が進んでいるのです。または整体院を併設する整骨院が増えています。お客様の立場からすると整体院と整骨院の違いがよくわからない部分もあるかもしれませんが、整体院は保険が使えません。整骨院は保険が使えます。

このページではその違いを明確にすることが目的でないので興味があるかたは「整体院 整骨院 違い」などで検索すると詳しい情報が出てきます。

中には慢性の症状に対して保険で治療をしている整骨院もあるみたいなのです。(←本来は出来ないことです。)しかし、保険が適用できる施術内容は限られていますので保険で安く治療してもらえるからと行って通院を続けてもあまり効果的ではありません。

つい先日来院したある60代の女性は、多数の不定愁訴を抱えていました。近所の整骨院に昨年の9月から今年の2月にかけて5ヶ月間、ほぼ毎日通院したそうです。しかし、症状はほとんど改善していないのです。でもどこに相談したら良いのかわからずに違和感を感じながらも通院し続けていたそうです。

当院に来院してまだ3回通院したばかりですが、かつてないくらいに体調が改善されたようで感激して涙を流していました。安いところに長く通えば治るというものでもないのです。その方に合わせた適切な施術を提供することが大切なのです。

安い整体に行ってはいけないのか?

安い整体が悪いのか?というとそういうわけではありません。安いリラクゼーションで満足できるならそれでいいのです。整体なら初回お試し料金で一回ですっかり良くなればそれでいいのです。

ところが何かしらの症状を改善したいという目的があるのなら、初回のお試し料金ですっかり良くなるということはほとんどありません。慢性の症状なら尚更です。

その後の通院のことも考えて整体院を選ぶべきです。その先生がどんな健康哲学を持って整体の仕事をしているのか?どんな思いで手技を提供しているのか?その先生に大切な体を任せて大丈夫なのか?

大切なお体を預けるわけですからしっかりそういうことも含めて下調べをして整体院を選んで頂きたいと思っています。当院のHPには院長の私の思いをたくさん綴っています。誰でも彼でも来院して頂きたいとも思っていません。

しかし、当院には3年、5年、10年と長く通い続けているクライアントさんがたくさんいらっしゃいます。お体のメンテナンスの為に定期的に通院されている方の割合が多いのです。ご信頼頂き安心して長く通院してくださって本当にありがたく思っています。

トップページ施術方針院長プロフィールも読んで頂いて、興味を持って頂けた方はご予約頂けますと幸いです。あなた様とのご縁が繋がることを楽しみにしています。

追記 安すぎる初回お試し整体料金の罠

先日県外で開業している知人の整体師の先生とメッセージをやり取りしていました。その先生は当院と同じく広告にはほとんどお金をかけずに集客に成功している先生でした。ホームページに詳しい情報を豊富に書いてそれで多くのクライアントさんが来てくれているのです。

しかし、ここ近年はその先生が開業するエリアでもどんどんライバル整体院が増えてきていると言ってました。多額の広告費をつぎ込み安い初回お試し料金で新規の患者さんを集客する整体院が全国的に増えているのです。

ところがそういう治療院の口コミ(その先生が教えてくれました)を見ると、「金をふんだんにとる整骨院」とか「よくならんよ」とか「とりあえず12万必要らしい」とか負の口コミが発生していました。

整体の技術が伴っていないのにマーケティングテクニックだけで儲けようとしている治療院もあります。

初回1980円や2980円などのお試し安い料金で新規の患者さんを集客して、10万円前後の回数券を販売するマーケティング手法が整体業界でも広まっていることが考えられます。

そのような手法が悪いとは言いませんが、無理に回数券を売りつけてきたり通院を強要するようなところは避けた方が無難です。その先生と実際に会って話した時の感覚や、施術を受けたあとの身体の感覚を大切にして頂き、より良い整体院・治療院と出会えることを祈っています。

(2018年5月)