「産後うつなんです。」と悲しそうな声でお電話を頂きました。二年前に産後うつとの診断を受け気分の浮き沈みが激しく、目の奥が圧迫されるような痛みもあるとのことです。さらには腰椎椎間板ヘルニアも併発し近所の整体院に通ったそうです。

心身の症状がなかなか改善せずに悩んでいたところインターネットで当院のHPを見てご予約を頂きました。

産後うつとは

産後うつについて解説します。

赤ちゃんを出産した後は生活パターンが変化します。授乳やだっこ、おしめ交換など24時間体制で忙しい日々になります。そんな環境の中で疲労困憊してしまう産後のママさんも多いですが、中には極度な不安状態が続く人もいます。

産後しばらくして不安や焦り、何に対しても意欲や興味がわかないなどの症状が強く出ます。そのような状態が続くのが産後うつなのです。今日来院された方は二年もそのような状態が続いていました。

元々は県外でご主人と赤ちゃんと三人で生活していました。産後うつになり心療内科で安定剤を処方されたのですが、良くなるどころか症状は悪化する一方。どんどん薬の量も増えていったのです。あまりに辛いのでご主人を県外に残して赤ちゃんを連れて宮城県の実家に帰って療養生活をされていました。

産後うつの症状

通常のうつと同様に心身に様々な症状が現れます。この方も頭痛、めまい、首コリ、肩こり、頭が締め付けられるような圧迫感がありました。夜になると強度の不安に襲われ、パニック状態になります。

吐き気、動悸、不眠、腰痛、足の痺れ、吐き気、だるさ、など全身に様々な症状を抱えていました。精神的にも肉体的にもとてもつらい状態でした。

産後うつチェックリスト

□ わけもなくイライラして落ち着かない
□ 気分が落ち込んで涙が出てくる
□ 考えがまとまらず、家事にやたらと時間がかかる
□ 以前は好きだったものを楽しめない
□ 寝つきが悪かったり、逆に眠りすぎたりしてしまう
□ 食欲がない、または逆に食べすぎてしまう
□ 赤ちゃんや夫につらく当たってしまう
□ 何事も自分が悪いと考えてしまう
□ 漠然と不安になる
□ 他人との交流を面倒に感じる
□ 頭痛や動悸、息苦しさ、肩こりなどがひどい

https://192abc.com/10016より引用

産後うつの原因

このような産後うつはなぜなるのでしょうか?一般的に産後うつの原因としてホルモンバランスの乱れなどと言われています。また生活習慣の急激な変化なども挙げられています。

しかし、ホルモンバランスが変化したり生活習慣が変化するのは、産後の女性にとっては一般的なことであり、すべての産後の女性が産後うつになるわけではありません。

ただ「産後うつ」という言葉が普及してきている現状がありますので、産後うつで苦しむ人もどんどん増えているようです。高齢出産が多くなり、20代での出産と比べて産後の体のダメージも大きくストレスを受けやすいということも産後うつが増えている一つの要因と言われています。

増加するうつ病

産後のうつに限らずうつ病の人は増加傾向にあります。社会生活にストレスを感じている人が大半で、そのストレスに耐えられずにうつを発症する人も増えています。ストレスがまったくない生活をすることは不可能に近いですが、ストレスにやられてしまう人が増えているのはいったいなぜでしょうか?

生活習慣の不調和

整体的な観点からみればうつの増加は生活習慣の中の不調和から来ていると考えられます。心身へのストレスが高まる生活習慣の繰り返しこそがうつの発症に関係していると考えています。

精神的なストレス、食生活の乱れ、運動不足、浅い呼吸、睡眠不足等々様々な要因が絡み合ってうつの発症につながっているのです。

ここで産後うつに話を戻しますが、産後うつに関しても生活習慣を変えていくことが根本解決への道なのです。

産後うつの改善方法

産後うつの根本解決のためにできることを紹介します。

整体的アプローチ

整体により体全体のバランスが調和すると心身にエネルギーが漲ってきます。当院では脳と潜在意識が安心する繊細なエネルギー整体を行っています。

頸部のストレスの解放

整体的な見方をするならばうつの人は頸部の緊張が強いので、頸部のストレスを解放する施術を行います。首の筋肉の緊張が自律神経失調と深く関係しています。

ここで大事なことは頸部の筋肉をむやみにもみほぐしたり緩めることはリスクがあるということに注意しなくてはなりません。体全体のバランスを考慮せずに首の筋肉だけをもみほぐすとめまいや吐き気を引き起こすこともあります。

当院の施術は、全身のバランスが調和するように行います。頭部と脊柱の関係が調和すれば自然と首のストレスも解放されます。

自由な骨盤を取り戻す

順番が前後しましたが首の緊張を解放するために自由に動ける骨盤の状態を取り戻します。首コリがひどい人の多くは骨盤の動きも固まっています。骨盤や下肢の緊張がゆるむと上半身も同時に緩むケースが多いです。(そうではないケースもあります)

足指や足首の調整で首が緩むこともよくありますので、首とはまったく関係のないようなところも含めて全身のバランスを調和させていきます。

食生活の改善

産後うつの改善対策として欠かせないことの一つとして食生活の改善が挙げられます。というのもうつ、産後うつの人たちはほぼ全員が食生活のバランスが大きく乱れています。特に甘いものが大好きな人が多いです。

今日の方もチョコレート(板チョコ)を一度にペロッと全部食べてしまうと話していました。

また、体調が悪いと食欲もないので必要な栄養が取れない。そのうえ手軽なお菓子ばかり食べているという人もいます。すると体にとって必要なたんぱく質やビタミンやミネラルが不足します。神経の働きもおかしくなります。

しかし、心療内科に通ってもそのようなことを指摘されることは少ないのです。単に今出ている症状を抑えるための薬を処方されるだけのことが多いのです。それでは原因が何ら変わりないので薬と飲み続けてもよくなりません。

むしろ薬で感覚が鈍くなるので自然治癒力が低下してしまいます。

うつと食べ物の関係

食べ物とうつの関係については様々な書籍が出版されています。当院では整体セッションと併せてこれらの書籍の内容をベースとした食改善指導をしています。食べ物が変わるとうつや自律神経失調症が改善するケースが非常に多いです。

「うつ」は食べ物が原因だった! (青春新書INTELLIGENCE)
溝口 徹
4413042387

脳から「うつ」が消える食事 (青春新書INTELLIGENCE)
溝口徹
4413042832

心療内科に行く前に食事を変えなさい
姫野 友美
4413037669

 

精神面へのアプローチ

精神面からのアプローチもいろいろありますが、単なるプラス思考は逆効果になることもあります。思考面だけでなく感情面も含めて無理なく出来る方法でなければなりません。無理に前向きに考えるということは感情を押し殺して逆に辛くなったりします。

EFT(感情解放テクニック)

思考からのアプローチでうまくいく人とそうでない人がいます。思考からではうまくいかない人は感情を解放するワークが有効です。当院ではEFT(感情解放テクニック)のセッションも行っています。トラウマやストレスの解放に効果的です。

EFTは抑圧した感情のエネルギーを解放するエネルギーワークの一種です。

タッピング・ソリューション 人生を変えた4日間のワークショップ
ニコラス・オートナー 他 杉本広道
4905447267

悩んだら、タッピング (生きる力を取りもどすEFTメソッド)
パトリシア・キャリントン 杉本広道
4905447259

当院のEFTセッションの案内はこちら

瞑想法

思考から離れる方法としては瞑想が効果的です。瞑想にもやり方がいろいろあります。呼吸を観察する瞑想がやりやすいですがそれでも雑念が沸いてうまくできないという人もいます。

当院の整体セッションを受けると瞑想状態に近い脳波になります。多次元操体法のセッションは体を通じての瞑想とも言えます。脳と神経が深くリラックスした状態で潜在意識に適切な情報をインプットしていきます。

各種瞑想の実践を通じて自分で行うことも可能ですが、ある程度の訓練も必要です。

産後うつの整体症例

冒頭に書いたクライアント様ですが、ずっと眠れない状態だったのが整体を数回受けて緊張が解放されて眠れるようになったそうです。脳の緊張が解放されリラックスするとその人にとって必要な反応が出てきます。

今度はずっと眠い状態が続いているとのことでした。そのような時は身体が休息を求めていますので可能であればできるだけ眠って休むと良いのです。

このクライアント様は産後うつの症状だけでなく、親御さんとの関係による感情の問題なども抱えていることを話して下さいました。またご主人に対する感情も抑圧していました。

そのようなことも含めて全部身体に出ているのです。だから単に身体の調整をするだけでなく、感情の問題やエネルギーの流れも含めて総合的にケア、アプローチしていく必要があります。

産後うつでお悩みのあなたへ

現在産後うつで苦しんでいるあなたに伝えたいことがあります。

それは「産後うつ」という病気になったから苦しいのではありません。今のあなたの心と体が苦しいのは、「本来のあなたの状態」からちょっと外れてしまっているのです。そのことに気づかせてくれるメッセージとして苦しいという感覚があるのです。

その感覚を大切にして、あなたが少しでもほっとしたり楽になることを見つけて実践していく必要があります。つまり、今の生活の中で変えられることを変えていく必要があるのです。

しかしこの社会では「病気」と見なします。そして症状を抑えるための薬を処方されます。原因に目を向けることをせずに結果に対するアプローチを繰り返すことがほとんどです。だからずっと苦しい状態が続くのです。

当院では症状を追いかけるのではなく、生活習慣の改善も含めて根本的なところにアプローチします。「本来のあなた」を取り戻すお手伝いをしています。

整体の施術も無理な矯正は一切行いません。脳と神経が安心するセッションを行っています。あなたの身体の声を聴きながら丁寧に身体の希望を表現するお手伝いをしています。

誰かに依存して治療してもらうのではなく、あなた自身の治る力を高めるお手伝いをしています。