このページでは骨盤の構造と働きについて解説した上で、なぜ骨盤矯正が必要なのかわかりやすく説明いたします。
一般的な骨盤矯正の方法と当院の独自の方法との違いも解説します。
骨盤矯正に興味を持たれている方はまずこのページをじっくり読んでみて下さい。

骨盤の働き

骨盤の構造
出典:人体解剖学 南江堂

それではまず初めに骨盤の構造と働きについて解説します。

骨盤の構造

骨盤というとなんとなく腰やお尻の周辺を指すイメージがあるかと思いますが、具体的には以下の部分から成り立っています。

  • 左右の寛骨
  • 仙骨
  • 尾骨

左右の寛骨の間に仙骨があり仙骨の先の方に尾骨がくっついています。
寛骨はさらに腸骨、坐骨、恥骨に分けられます。

寛骨と仙骨は仙腸関節で連結しています。
仙腸関節は医学的にはほとんど動かない関節とされていますが、手技療法の世界では数ミリ動くという考えが主流でした。

また近年では仙腸関節の異常が腰痛や下肢痛と深く関連していると主張する医師のグループもあります。

仙腸関節(せんちょうかんせつ)は、骨盤の骨である仙骨(せんこつ)と腸骨(ちょうこつ)の間にある関節であり、周囲の靭帯(じんたい)により強固に連結されています。仙腸関節(せんちょうかんせつ)は脊椎の根元に位置し、画像検査ではほとんど判らない程度の3~5mmのわずかな動きを有しています。

日常生活の動きに対応できるよう、ビルの免震構造のように根元から脊椎のバランスをとっていると考えています。中腰での作業や不用意な動作、あるいは繰り返しの負荷で関節に微小な不適合が生じ、痛みが発生します。

引用:仙腸関節障害について|日本仙腸関節研究会

骨盤の働きとは

次に骨盤の働きを説明します。
主に骨盤には以下のような役割があります。

  • 上半身を支える役割
  • 上半身と下半身を繋ぐ役割
  • 内臓を保護する役割

上半身を支える役割

骨盤の仙骨の上に脊柱と頭が乗っています。
つまり骨盤は上半身を支える土台となっています。
土台の骨盤が歪むと上半身にも不調が出やすくなると言われています。

上半身と下半身を繋ぐ役割

また上半身と下半身を繋ぐ役割がありますので、姿勢の維持や動作のパフォーマンスに大きな影響を及ぼします。
骨盤の状態によって姿勢が良くなったり悪くなったりしますし、骨盤が自由に動けると全身の動きの自由度も上がります。

内臓を保護する役割

骨盤の内部には膀胱 ・尿道・直腸・肛門などがあります。
男性では精嚢 ・精管・前立腺、女性では卵巣・子宮・卵管・などの生殖器があります。

骨盤内部の筋肉が固まっていて血行が悪いとこれらの臓器も影響を受けます。

骨盤矯正とは

骨盤矯正とは

次に骨盤矯正について説明します。
骨盤矯正とは一般的に骨盤の歪みを矯正することを指します。

では「骨盤が歪む」とはどういう状態なのでしょうか?

骨盤の歪み

骨盤の内部や外部にはいろいろな筋肉が付着しています。
さらに筋肉は筋膜という固い膜で覆われています。

骨盤に付着しているある筋肉や筋膜が固くなることにより、骨盤が見かけ上歪んだようになることがあります。
たとえば左右二つある筋肉の片方ばかり使いすぎて緊張すると片方に引っぱられます。
それが姿勢や動作に影響を与えてしまうのです。

特に骨盤は上半身と下半身を繋いでいますから、骨盤が捻れるとその上に乗っている脊柱や上肢も影響を受けることになります。

骨盤そのものが勝手に歪むわけではありません。
筋肉や筋膜などの影響により結果として骨盤が歪んだように見える状態になるのです。
それが骨盤の歪みの正体です。

必要性

次に骨盤矯正の必要性を説明します。

骨盤を矯正するということは、本来の自然なポジションに骨盤を戻すことです。
骨盤が本来の状態に戻ると姿勢が美しく整い、動作のパフォーマンスが改善します。

また骨盤内部の血流も良くなり内臓の働きも良くなります。
冷え性の改善や各種不定愁訴の改善にも繋がります。

つまり骨盤を矯正すると健康面で様々なメリットがあるのです。

目的

骨盤矯正を受ける目的は人それぞれです。
以下のようなメリットがあります。

  • 肩こりや腰痛の改善
  • 不定愁訴の改善
  • 産後のケア
  • 妊娠中のケア
  • ダイエット
  • スポーツのパフォーマンス向上
  • ダンスや演奏のパフォーマンス向上

等々。
それぞれについて解説します。

肩こりや腰痛の改善

肩こりや腰痛の大きな原因の一つとして筋肉の緊張があります。
さらに筋肉の緊張を引き起こす要因として、全身の筋膜のバランスの不調和が挙げられます。

結果として見かけ上の骨盤の歪みや可動域制限もあります。
骨盤矯正で全身の筋膜バランスが調和すると肩こりや腰痛も改善できます。

不定愁訴の改善

自律神経失調症などにみられる不定愁訴の原因は一つは首の筋肉の緊張です。
首の筋肉の緊張を引き起こす要因は不良姿勢による筋膜のアンバランスです。

骨盤矯正をすると全身のバランスが変わり、首のストレスも解放されますので自律神経のバランスも改善します。
よって不定愁訴も改善しやすくなります。

【関連ページ】

月経前症候群(PMS)

産後のケア

妊娠中や産後に骨盤の状態は大きく変化します。
その影響で産後の腰痛や股関節痛に悩まされる女性も多いのです。

また出産後は赤ちゃんの育児で授乳や添い寝や抱っこなどで体の負担が増えたり、睡眠不足や疲れからストレスをためがちになります。

産後に骨盤をケアすることで、様々な不調を軽減することが出来ます。

【関連ページ】

産後の骨盤矯正

産後の尿漏れ

妊娠中のケア

妊娠中に腰痛や頭痛や肩こりがひどい状態になっても基本的に妊婦さんは薬が飲めません。
また治療院などでも妊婦さんの施術を断られることもあります。

妊娠中でも適切な骨盤のケアをすると、不調を軽減したり痛みを緩和することが出来ます。

ダイエット

一時期骨盤矯正ダイエットなるものが流行ったことがありました。
骨盤矯正を行うことで血流が改善したり代謝が良くなったりするので間接的なダイエット効果があります。

運動や食事などと組み合わせて行うとより効果的です。
骨盤矯正だけで他力本願的にダイエットしようとしてもなかなか難しいと思います。

スポーツやダンスのパフォーマンス向上

スポーツやダンスをする人にとっても骨盤矯正はメリットがあります。
骨盤を中心に全身の関節の自由度が広がると運動のパフォーマンスが向上します。
全身が調和して動けるようになるのでどんな競技を行う上でも良い効果が得られるでしょう。

声楽や演奏のパフォーマンス向上

歌を歌う、楽器を演奏する、といった場合も体の使い方は非常に重要になります。
骨盤の自由度が高いほどに呼吸や発声の自由度が高まります。
楽器を演奏する場合には骨盤が自由になると脊柱や上肢の使い方も向上します。

骨盤矯正の方法

次に一般的な骨盤矯正の方法を紹介します。
骨盤矯正と一口で言ってもいろいろな方法があります。

主なものを紹介します。

  • ディバーシファイドテクニック
  • トムソンテクニック
  • SOTブロック
  • アクティベータ・メソッド
  • ストレイン・カウンターストレイン
  • 筋・筋膜リリース
  • その他の整体手技

等など。
それぞれ簡潔に説明します。

ディバーシファイド・テクニック

カイロプラクティックのテクニックの一つです。
わかりやすく言うといわゆる関節をポキッと鳴らす矯正法です。

トムソン・テクニック

可動式のベッドに横になってベッドの一部が「ガチャン」と落下して矯正するテクニックです。
カイロプラクティックのテクニックの一つです。
整骨院でカイロプラクティックを導入している院に多いように思います。

SOT

三角形のブロックを骨盤の下に入れて矯正するテクニックです。
本人の体重を利用してソフトに矯正します。
仙骨と後頭骨に着目して脳脊髄液の流れを整えます。

アクティベータ・メソッド

アクティベータという器具を使って矯正します。
パチンと音が出て瞬間的に刺激が伝わります。
神経系に刺激を与えて矯正します。

ストレイン・カウンターストレイン

オステオパシーのテクニックです。
筋肉の緊張が緩む姿勢を一定時間(90秒程度)保ちます。
無痛で自然に矯正されます。

筋・筋膜リリース

筋肉や筋膜にゆっくり刺激を与えながら緊張を緩めていきます。
ストレッチやマッサージの手技に似ている面もあります。

その他の整体手技

上に挙げたのはほんの一部で、他にもたくさんの手技療法による骨盤矯正があります。
人によってはボキボキ関節を鳴らされた方がスッキリして満足する人もいますし、優しく触れる程度の施術の方が安心できる人もいます。

上に挙げた骨盤矯正法は私も過去に行なってきました。
それぞれにメリットがありますが、現在はこれらの方法は行っていません。

現在では操体法をベースに独自の骨盤矯正法を行っています。
次に当院の骨盤矯正の方法とその特徴について紹介いたします。

当院の骨盤矯正

当院の骨盤矯正とその特徴

当院では「骨盤矯正」という言葉を使っていますが、本当のことを言いますと実際には矯正はしません。
矯正という言葉には、欠点や悪い状態を正常な状態に戻すという意味合いがあります。

しかし、当院では骨盤が歪んでいる状態を「悪い状態」という見方をしません。
体が一生懸命バランスをとっている状態という見方をします。

その上で、どうしたらより楽に自然なバランスを取り戻せるだろうかと、体に優しく問いかけながら施術を進めていきます。

体には知性がありますから、実は適切な答えを知っているのです。
しかしその答えを得る方法を多くの人が忘れてしまっています。

思考を鎮めて体と丁寧に対話をすることで、調和の取れたバランスを取り戻すことができるのです。
矯正せずともちょうど良いあんばいに整うのが当院の骨盤矯正です。

当院の骨盤矯正の特徴

具体的な手技としては操体法という自然療法をベースとした調整を行なっています。
操体法は本人の感覚を最大限に尊重しながら、気持ちが良いように体を動かすと自然とバランスが調和するボディワークです。

当院ではこの操体法をベースとして、ヒーリングやエネルギーワークを融合してより繊細で優しい骨盤矯正を行なっています。

この当院独自のアプローチを多次元操体法と名付けて定期的にセミナーやワークショップ、各種講座等も開催しています。

次に当院の骨盤矯正の特徴について解説します。

繊細で優しい施術

骨盤矯正というと、ダイナミックな動きを伴う手技をイメージされる方もいらっしゃいますが、当院ではとても繊細で優しい施術を行っています。

荒っぽい手技や不快な痛みを伴うことは一切しません。
妊婦さんやお子様やご高齢の方でも無理なく安心して受けられます。

部分も全体も変わる

全身が連動して変化するのも操体法の特徴の一つです。

全身は骨盤の特定の関節や一部の筋肉の調整ではなく、全身の繋がりを考慮しながら全身のバランスが調和するように導きます。

全身の組織は繋がり合っていますから、一部が変化すると全体も影響を受けます。
ある部位が楽になっても、その代わりに他の部位の調子が悪くなってはよろしくありません。

部分も全体も調子が良くなるように調整します。

深層筋が変化する

クライアント自身にも積極的に動いてもらうことにより、マッサージや指圧などの手技が届きにくいような深層筋にも刺激が届きます。
深部から体が変化します。

クライアント自身の感覚を磨くことで、より繊細に深く効果が及びます。

心と体が変化する

多次元操体法を実戦する上で大切なポイントがあります。

それが

  • 気づくこと
  • 味わうこと

自分の体の声に気づき、体の内なる欲求を表現し味わいます。

単に身体的なバランスが整うだけでなく、心理面で変化を感じる方もいらっしゃいます。

  • 深いリラックス
  • 安心感や充足感
  • 満たされた気持ち

などを感じる方がいらっしゃいます。

自分でも実践できる

自分の身体の声に気づき、対話をすることで自分の内側から適切な答えが得られるようになります。
単に決められたエクササイズや体操ではなく、その時々で必要な刺激が自分でわかるようになります。

自分で自分の心身の調整が出来るようになりセルフケアのスキルが高まります。

骨盤矯正の流れ

それでは骨盤矯正の流れを紹介します。

カウンセリング

カウンセリング

お悩みの症状や骨盤矯正の目的について伺います。
当院の施術の内容や方針についても丁寧に説明いたします。

検査

検査

骨盤や下肢とのバランスなど現在の状態をチェックします。
見た目の歪みだけでなく、動きや筋肉の状態をチェックしていきます。

骨盤矯正

骨盤や股関節と下肢との繋がり、脊柱や上肢との繋がりが調和するようにバランスを整えます。
痛みもなく心地よい感覚に包まれながら施術を進行します。

全身のバランス調整

土台である足から、頭蓋骨まで全身のバランスを整えます。
全身の動きも姿勢も変化することを感じて頂けることでしょう。

操体法によるセルフケア指導

自分でできるセルフケア方法も身につけて頂きます。
単に通院するだけの場合と、積極的に適切なセルフケアを行なう場合では当然ながら後者の方がよりよい状態に早く変化していきます。

あなたの状態に合わせて、簡単で効果の高い方法をお伝えします。

一生の宝を身につける

自らの身体と対話をして、自らの身体を整える術を身につけることは一生の宝になると考えています。
身につけると言っても赤ちゃんの時に無意識に行なっていたことを思い出すような感じです。

赤ちゃんや野生動物が本能でやっている自己調整を、より繊細に意識的に行なう方法をお伝えしています。

習得のためにはある程度の訓練は必要ですが、あなたの今後の人生にとっても非常に役立つスキルです。

まとめ

最後にこのページの内容をまとめます。

  • 骨盤は寛骨、仙骨、尾骨から構成されている
  • 骨盤は上半身を支える、上半身と下半身を繋ぐ、内臓を保護する、などの役割がある
  • 骨盤が歪むといろいろな症状がでたり、姿勢や運動のパフォーマンスにも影響を及ぼす
  • 骨盤を矯正すると姿勢や動作の改善以外に、様々な症状が改善しやすくなる
  • 骨盤矯正には様々な方法がある
  • 当院の骨盤矯正は繊細で易しい刺激だけど広く深く効果が及ぶ
  • 習得すると自分の身体の調整ができるようになる

以上、このページの内容があなたのお悩みの解決のために参考になれば幸いです。

院長プロフィール

お問い合わせ