宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。

優しい頭蓋骨矯正

整体臨床例。宮城県塩釜市在住30代女性クライアント様。
主訴は頭の疲れ、呼吸にしくい、不安感など。
時々パニック発作もあります。

一年前から通院して現在は日常生活では症状が出なくなり
月に一回メンテナンス通院をしています。

今日も「この一か月は安定してて調子よかったです」とのこと。

当院の整体は調子が悪いときのためだけのものではなくて
調子が良い時もさらに良い状態へと持って行くことが出来ます。
むしろ調子が良いときの方が、より繊細に調整出来ます。

自覚症状がなくとも、体はいろいろなサインを発しています。
実際、今日も来院時はまあまあの調子と言っていましたが
帰り際になって「実はいろいろといっぱいいっぱいだったんです…」
と打ち明けてくれました。

体調はまあまあだったけど、精神的に結構いろいろ抱えていたようです。
そんなことも身体にも反映されますので、整体を受けると
身体も心もすっきりします。

今日は全身のバランスが整ったところでふと頭に触れたくなって
頭蓋仙骨療法をやってみました。

頭蓋骨矯正なるものが存在しますが、当院の頭蓋仙骨療法は
いわゆる頭蓋骨矯正とは違います。

頭蓋骨を押したりずらしたり、といったことは一切しません。
整える、矯正する、という考えはないのです。

頭蓋骨に触れることで伝わってくるリズムを感じます。
そうすることでクライアントさん本人の自己調整力で
自然と在るべきところに収まっていきます。

矯正という言葉を使うならば、自然と矯正されるイメージです。
こちらから矯正しようとは一切しないのです。

で、今日のクライアントさんの面白かったところが
頭に触れていると途中で笑い出して
「先生、頭蓋骨が何だか動いてるんですけど…(笑)」
と言いました。

その動きを私は感じ取ってそこについていくわけですが
さらにクライアントさんがそれを感じ取って
とても不思議な感覚になったそうです。

「とても気持ちよかったです!」
「ちょうど頭がいっぱいいっぱいだったのですっきりしました♪」

と喜んで頂けました。