起立性調節障害とうつでお悩みの中学生の女の子と、その子のお姉さん(高校生)も診断名はないけれど同様の症状で困っており、お母様と一緒に来院しました。

だるい、起きられない、悲しくなる、などの症状で学校にもあまり行けてない状況だそうです。

最初お母様が通院して高校生の娘さんも通院するようになり、さらに中学生の妹さんも一緒に来られるようになりました。

妹さんが初めて来た後にお母様からメールでご報告を頂きました。許可を得て転載します。

 

○○です。

 

先生、ありがとうございました。

先日は、娘、2人お世話になりました。

 

長女も次女も、元気で今日学校に行けました。

すごいです。

 

次女は、最近、精神的な部分はだいぶよくなりましたが、睡眠リズムがまだもどらず、昼夜逆転。学校には、週一回行ければいい方。

長女は、先週一週間まるまる休み、金曜日の整体を受ける前は、歩くこともままならず、精神的な落ち込みがひどく、彼女も鬱を発症したのでは、、と、おもっておりました。

 

金曜日、施術を受けて、ものすごい変化におどろくばかり。すっかり元気になり、しかし、月曜火曜と朝起きられず、学校お休み。

 

昨日の整体を受け、さらに元気がでました。

次女も、昨日、施術を受け、元気になり、仙台でショッピングをして帰りました。

 

次女の憧れだったアコースティックギターを手に入れ、やる気満々。

いきいきとした娘達をみて、ほんとうに嬉しくてたまりませんでした。

 

先生に出会えてよかった、

娘達の人生、これからかわります。

 

ありがとうございました。

先生の施術

魔法みたいです(o^^o)

 

お姉さんも妹さんも関節とかは別に悪くなくて、精神的な緊張のために体の機能がうまく働いていない状態でした。ヒーリング整体でエネルギーの流れが良くなるように調整のお手伝いをしました。

施術後にとても元気になられたようで私も嬉しかったです。

お母様からさらに追伸でメールを頂きました。

上川名先生

 

メールありがとうございました。

 

あまりの激変に嬉しくて先生にメールをしました(o^^o)

 

身体の回復する力のスイッチをいれ、エネルギーの循環をよくしてくださり、先生には、感謝しております。

 

エネルギーが滞ると、人は、ものすごい不調になり、エネルギーが循環すると、すごく調子がよくなることを目の当たりにし、びっくりしています。

 

人間の治癒力ってすごいなぁとも思いましたが、治癒力を引き出すには、やはりエネルギーが循環していないといけないことも、見てわかりました。

 

言葉にすると単純ですが、エネルギーがなぜ滞るのか、どうすれば循環するのか、

すごく深いことで、すごく難しくて。

 

次女も、てんかんになってから不調で、それまでは、風邪もひかず、給食も、女子で一番食べる子でした。男子に混ざり、給食の残り食べる人ジャンケンにいつも入って、おかわりするほど。

それが、てんかんになり、なにかのバランスが崩れてから、ガタガタと不調続きになりました。バランスが崩れただけだと感覚でわかりましたが、いったいどうしたらバランスをとりもどせるのか、、

栄養不足だとしたら、いったい何が足りないのか、、

 

そこがわかれば良いと思うものの、わからない。

そうこうして数ヶ月たちました。

 

死ななきゃいけない

死ななきゃいけない

と、繰り返し繰り返し泣いて

 

眠れない娘をみて、影で泣いた日もたくさん。

 

そんな次女が、新しい憧れのギターを背負いワクワク気分で、先日帰路に向かったのです。

 

そして、先々週、歩けなくなるほど、気持ちが固まった長女も、学校に行きバリバリ勉強しています。

ニコニコしてお洒落したり。

 

正直、やっぱり先生は魔法使いだー、と子どもみたいに思ってしまいました(o^^o)

 

身体って不思議ですね。

たくさんのお力いただき感謝しております。

 

お母様にも喜んでいただけて本当に良かったです。
病院に通院してもなかなか回復せず、どうしたら良いのかわからずに見守るしかなかったお母様も不安でたまらなかったことと思います。

宮城県内ではありますが、かなり遠方から通院されています。

娘さん達が自力でケアできるようにお手伝いしていきたいと思います。