宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。
整体臨床例です。

仙台市青葉区在住60代男性。新規の方です。
弓道を長年やっていらっしゃいます。

弓道と肩痛

寒い日に強めの弓を引いて左の肩関節を痛めました。
以来半年以上経過しますがどうも調子が悪い、
ということで来院されました。

長年弓道の指導者としてもご活躍されている方で
身体のこともいろいろと勉強されているようです。

長年弓道をやっているので姿勢も非常に綺麗でした。

当院のことを知ったのも「筋膜リリース」という言葉で
検索してヒットしのだそうです。

ここ数年はテレビや雑誌で筋膜や筋膜リリースが
取り上げられる機会も増えてきたので
一般の方も筋膜という言葉を聞いたことがある人も
増えてきたように思います。

筋膜の繋がりについて、アナトミートレインの本も
ご自身で買って勉強したこともあるそうです。
治療家向けの本ですからとても勉強熱心な方です。

左肩の拳上制限があったのが、右の股関節へのアプローチで
真上までスイスイ挙がるようになり驚かれていました。

でも筋膜の勉強をされている方ですので
なるほど、と納得されたようです。

操体法の考え

それから痛い動きはしないで
気持ちよい動きや刺激を味わうことで
自然とバランスが取れる話をさせて頂きました。

操体法の考え方をお伝えしました。

それまでは痛い方に動かしてストレッチなどを
していたそうです。操体法についても調べてみます、
と仰っていました。

とても勉強熱心な方です。

通常のストレッチと違って身体の中から
自然にほどけて緩んでいく感じがする
と仰って頂けました。