やすらぎの杜整体院メルマガ「やすらぎの杜通信」300号より転載します。

今月もワークショップを行います。
今月は「自然な呼吸を取り戻す」というテーマでやります。

私たちのほとんどはストレス社会の中で
制限された浅い呼吸を繰り返しています。
いってみればとても「不自然な呼吸」をしているわけです。

そんな呼吸を改善しようとして私も様々な「呼吸法」を
試みたことがあります。

呼吸法は呼吸の深さやリズムをコントロールします。
「何秒かけて吸って、何秒止めて、何秒掛けて吐く」
といった呼吸法も多いですよね。

または、横隔膜を使っての腹式呼吸法。
しっかり息を吐いて、後は吸うに任せる。
それを数分間繰り返すというものが多いです。

でも、正直言って呼吸法って続かないんですよね。
せいぜい数週間やって飽きてしまう。

なぜかというと基本的に疲れるんです。
呼吸も筋肉の運動ですから頑張って深い呼吸を
しようとするとそれなりに疲れます。

巷にあふれているたくさんの呼吸法も
個人的には「不自然な呼吸」と捉えています。

では、「自然な呼吸」って何でしょう?

赤ちゃんや野生動物がしているような呼吸が
自然な呼吸だと思っています。

腹式呼吸の説明で「赤ちゃんのような呼吸」と
説明されていることも多いですが

赤ちゃんは決して腹式呼吸をしようとは
考えていませんし、一生懸命頑張って
息を吐いているわけでもありません。

むしろ自分で呼吸しているというよりは
「呼吸させられている」状態だと思うんです。

では誰に呼吸させられているのか?
という疑問が生じますが
宇宙に呼吸させられているのです。

海の潮の満ち引きは海が自分でやっているわけではありません。
宇宙のリズム、自然の法則の中で潮の満ち引きが起きています。

同様に、人間の呼吸も本来は自然の法則により
呼吸させられているのだと考えています。

そのような本来の呼吸を取り戻すことが出来ると
制限された呼吸をしているときよりも
確実に健康面でも人生のあらゆる面でも
より生きやすくなるのではないかと思うのです。

そんなわけで、今月の第7回多次元操体法ワークショップは
自然な呼吸を取り戻すための方法をやっていきます。

以下ご案内になります。

==============

第7回多次元操体法ワークショップ
テーマ「自然な呼吸を取り戻す」

こんな方にお勧め:

呼吸が浅い気がする
疲れやすい
眠りが浅い
いつも緊張している
ストレスを感じやすい
イライラしやすい
いつも頭の中で考え事をしている
肩こりや腰痛がある
便秘、冷え性
深くリラックスしたい

日時:2018年3月21日(祝)午後2時~5時頃
場所:やすらぎの杜整体院
定員:6~9名

受講料:一般 14000円
    メンテナンス会員様 12000円
(当日現金にてお支払い下さい)

持ち物:筆記用具、水分補給の水やお茶など、
頭の下に敷くタオルや手ぬぐい

※車でお越しの方は、整体院の前に二台まで止められます。
埋まってしまった場合は東仙台駅周辺のコインパーキングをご利用下さい。

内容:
自然な呼吸と不自然な呼吸
呼吸法との違い
呼吸の観察法
インナーボディを感じる瞑想
気づきのヒーリング
瞑想呼吸操体法のやり方
操体法で呼吸の制限を解放する
実技ワーク各種

等など

当日の参加者の顔ぶれや雰囲気に合わせて
ちょうど良い内容を提供していきます。

お申し込み方法:
このメルマガに「ワークショップ参加希望」の件名で
お名前を明記してお申し込みくださいませ。

先着順で受け付けさせて頂きますので
興味のある方はお早めにお申し込み下さい。

どうぞよろしくお願い致します。

こちらのブログを読んでワークショップ参加希望の方は、こちらの予約フォームから「ワークショップ参加希望」とお申し込み下さい。