宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。

10年通い続けたくなる整体院

先ほど来院したYさんはもう10年以上も
やすらぎの杜整体院に通ってくださっています。
問診票の年齢は50代ですが10年経っているので
現在は60代ですね。

2006年1月に初来院ですから、来月で満11年です。
これまでに128回来院しています。
メンテナンス通院なのでいつも月一回です。

いつも次回とその次の予約も入れてくれて
毎月第●土曜日の●時に来てくれています。

たまに用事と重なりお休みすることもありますが
また翌月には来てくれます。

本当にありがたいです。

施術効果と感動

で、さらにありがたいことに
毎回私の施術に驚いて下さるんです。

新規で来院した方や、最初のうちは
皆さんこれまでの整体の常識を超えた効果に
びっくりしたり不思議がってくれますが
だんだん慣れてきます。

だけど、この方はもう10年も来ているのに
毎回びっくり驚いて笑ってくれるんです。

「ええ~!!なんで???(笑)」

そして楽しく施術を受けてくださって
また翌月来てくれてまたびっくりしてくれます。

メンテナンス通院をされている成果で
とくに大きな痛みや症状はないのですが
日頃の生活の中で作られた歪みや
首こりや肩こりのケアで通院しています。

施術後はいつも「楽になった、全然違う!」と
ニコニコ喜んでくださっています。

時には「今日はどこも特に何ともなく調子良いです」
という時もあります。そんな時も整体をします。

やはり調子が良いときは身体の歪みも少なく
いろいろな関節の可動域も良い感じです。

でも、そんなときもより調和したバランスに
なるようにお手伝いしています。

そうするとその変化にまた驚いてくれます。
だからいつもYさんの施術は楽しいし
過去に一度も効果が出なかったことがありません。

何か手技をすると100%ばっちり決まります。

クライアントさんとの相性

その整体院の先生と、クライアントさんの相性って大事だと思うんです。
どんなに優れた技術を持っていても相性が悪いと効果は出にくいです。

当院には私と相性の良い方が来てくれています。
これは他の整体院でも自然とそうなるかと思います。

この相性というのは、何とも表現が難しい。

Yさんは10年通ってくれてて、私も楽しく施術をして
Yさんも喜んで通ってくれているからきっと相性が
良いのだと思います。

だけど、Yさんとはいつもプライベートな話題は
話したことがないのでYさんのことはほとんど何も知りません。
整体院以外のところで会ったらきっと何を話したらいいのか
わからないかもしれません(笑)

だから話が合うとか、気が合うという感じともまた違います。
整体師とクライアントとしての相性があるのだと思います。

私は整体師の友人や知り合いも多いですし
人間としても同業者としても尊敬している先生方もいます。

でもかといって自分がその先生の施術を受けたい、
と思えるかどうかはまた別の話です。

一度操体の魅力を深く体験してしまうとなかなか
他の治療法では身体も心も満足できなくなってしまうのです。

もしかすると、Yさんも細胞レベルや潜在意識のレベルで
当院に通院することを喜んでくださっているのかもしれません。

多次元操体法は治療ではない

もしかすると、この投稿を読んで
「10年も通わせるなんて10年治してないってことだ!」
と考える人がいるかもしれませんね。

そう考える人は主にいわゆる「治療家」の先生かもしれません。
または治療院に治してもらいに行くと思っている一般の人。

それはそれで普通の考えだし悪いことでもありません。

でも、多次元操体法は治療法ではないんです。
痛みを治す方法でも症状を取り除く方法でもありません。

だけど、痛みが治ったり症状が取り除かれたりします。
それはおまけみたいなもの。

そもそも治療とは目的が違うんです。

その人がその人らしく生きるためのお手伝い。
その一環として多次元操体法があります。

その効果の一つとして痛みや症状が楽になる、
ということがあるに過ぎないのです。

この違いに気づいた方、価値に気づいた方が
長く通院してくださっています。

そしてそんな価値に気づいた先生が
多次元操体法講習会に参加して下さっています。

ズバリ!
他の「整体」やいわゆる「治療」とは
まるで次元が違うことをお伝えしています。