宮城県仙台市宮城野区の「生きるのが楽になる整体」
やすらぎの杜整体院の上川名です。

昨年の秋まで通院していたクライアント様(50代女性)が
4ヶ月ぶりにいらっしゃいました。

宮城県内ですが電車で一時間ほどかけて来て下っています。
昨年通院してだいぶ身体も楽になったので
通院をお休みされていました。

その後また身体がつらくなったので近くの整体院に行ったそうです。

痛い治療を受けて、それで身体が楽になったかと言えば
楽にもなっていない。つまりお金を払って痛い思いをしただけ。

何度か行ったけどおかしいな、ということで行かなくなり
また当院を思い出して来て下さいました。

「もう中に入っただけで身体が緩んできます」
と嬉しいことを仰って下さいます。

当院では心身がリラックスするために院内にいくつかの
仕掛けを施してありますので敏感な方は
院内に入るだけで身体が楽になるのがわかります。

意識が身体に与える影響

当院は仙台市全域のみならず、宮城県内外遠方からもクライアント様が通院されています。
基本的に通院できない県外の方のご予約はお断りしているのですが
それでも近県の方は県外からも通院してくださいます。

むしろ遠くからわざわざ探して当院を選んできて下さいます。

仙台市内ではたくさん整体院がありますし割引で安い整体も
たくさんあります。でも遠くから来られる人ほどじっくり
ホームページを読んで当院を選んで来て下さる傾向が高いです。

整体はテクニックだけではありません。

どんな考え方で、どんな意識で手技をしているのか?
それが相手の身体にも影響を与えます。

「いろいろとやっかいな問題を抱えた身体」と治療者が
見なした瞬間にその問題にエネルギーを注ぐことになります。

症状を問題視することでその症状にエネルギーを注いでしまいます。
治療家の先生は患者さんの症状を治そうと思えば思うほどに
その症状にエネルギーを注いでいるのです。

繊細な感性を持っている方ほどその影響を強く受けます。

遠方から通院したくなる理由

当院ではそもそも病気や症状に対する考え方もその対処法も
一般的な治療院とは根本から違っています。

整体院を謳っていますが整体とも違うのです。
治すという思想がないのです。

そもそも身体は悪くない。症状も悪くないのです。
そんな意識で多次元操体法のセッションをしています。

だから、治してもらう「治療」と違って
身体が緊張しないのです。心も緊張しないのです。

治す、治さない、を超えたところに
本来の治癒の力が働くメカニズムがあります。

願望実現や宇宙の法則と同じメカニズムです。

治すとか治さないとか、治るとか治らないとか、
その次元から一旦離れて、脳と神経が安心する場に
心と体を委ねます。

後は自然の法則にお任せします。

そんなちょっと変わった整体院だからこそ
遠方からも通って頂けるのだと思っています。