宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。

つりあいと整体

先日多次元操体法シークレットセミナーで「つりあい特訓セミナー」をやりました。

整体(多次元操体法)における操法の釣り合い感覚を高めるために
ボックスティッシュの箱やボールペンを使ったワークや
ロックバランシングのワークなどをやりました。
(もちろん操法のセミナーもやりましたよ♪)

それで参加者の先生方が皆さん石を積めるようにと
以前拾ってきて家に置いてあった石ころをたくさん整体院に
持って来てあったんです。

セミナー時に持って帰りたい人はお気に入りの石をどうぞ♪
ってお持ち帰りいただきました。

けっこう皆さん楽しかったらしく、ご自分の治療院に戻ってから
石を積んだ画像がFBやブログにアップされていました。

で、その時の残った石がうちの整体院にも置きっぱなしだったので
12月になって月が替わったので今月の新作でも積んでみようか、
なんて思いましてまた石ころを選んでやってみました。

そうしたら、結構スゴイの出来ちゃいました!

ギリギリのバランスで立つ石の姿はとても美しいです。
ほんのコンマ何ミリずれても落っこちます。

そこでしか釣り合わない一点で超絶なバランスを保って立ちます。
その姿は余計な力が全部抜けていてでも綺麗に安定していて
重力と調和が保たれてそれで立っています。

人間の身体も余計な力みが抜ければ最小限のつりあいで
力を使わずにも立って(座って)いられます。

当院ではクライアント様にそんなこともお伝えしたくて
わざわざ施術室の中に石を積んでいるのです。

それに、石が綺麗に立っている姿を見るだけで
何だかこちらの気持ちもシャキッとするような
そんな効果も感じます。

空間が調和するというか、ピッと引き締るというか、
何となくそんな印象も受けます。

身体も一緒に調和する感じです。

「つりあいの美」=「調和の美」です。

当院の整体は症状を追いかけて治そうとしません。
ただその人の心身が調和するようにお手伝いします。

だから、施術後の姿が皆さん美しくなるんです。
男性も女性も姿勢が綺麗になります。

頑張って無理して胸を張らなくても
力みが抜けてふわっと脱力しているのだけれども
とても美しい姿勢になります。

その時に、石を指さして
「ほら、今こんな感じなんですよ♪」
って伝えています(^^)