人生が変わる仙台市宮城野区の整体院

人生が変わる整体をご存じですか?

仙台やすらぎの杜整体院の多次元操体法セッションは症状を追いかけません。皆さん、最初は症状を治してほしくて来院しますが、いったんその思考を脇に置いて頂きます。

「早く治して欲しい」、という気持ちは今この瞬間の自分を否定することになります。今が嫌だ!ともがいている状態です。その思考を離れて今この瞬間の身体の声に耳を傾けます。

内なる叡智と繋がる整体

内なる叡智と繋がる整体術 他者と繋がりエネルギーを共有するワーク。多次元操体法合宿セミナーの様子(2016年9月)

耳を澄ましてしっかり身体に意識を向けてあげると、身体はいろいろなメッセージを送ってくれていることに気づきます。どうしたらよいか、身体はちゃんとわかっているのです。ちゃんと答えが存在しています。私はこれを「内なる叡智」と呼んでいます。

どうしたらいいか、身体に丁寧に聴いてあげるのです。思考が痛みや症状に捉われている間はその声が聴こえにくいです。だから「治したい」とか「痛みを取り除いて欲しい」という思考を一旦脇において頂きます。

そうして丁寧に身体に、細胞に問いかけてあげるのです。そして身体から得られた答えを表現するのです。実は、人間の赤ちゃんや野生動物はそのような行為を日常的に行っています。

ところが、大きくなるにつれて(社会性を身につけるにつれて)、自分の心や身体の声を押し殺して我慢して周りに合わせようとします。それが積もり積もって身体が耐えられなくなった時に、身体は何かしらの症状を出してあなたに気づいてもらおうとメッセージを送っているのです。

痛みや症状は大切なメッセージ

当院では、痛みや症状は身体からの大切なメッセージであると定義しています。

だから湿布や消炎鎮痛剤などで痛みを消すことによって、ますます身体の声が聴こえなくなるという可能性もあるわけです。実際、医療機関に長くかかっていたり、薬を飲み続けている人ほど、回復しにくい傾向があります。

私は医療行為を否定しません。絶対に必要な状況もあります。しかし、何でもかんでも痛みや症状を消してしまおうとすることによって、本来の身体の回復の力が奪われているリスクも多々あるということも忘れてはなりません。

私は整体は、単に骨や筋肉を調整する仕事とは考えていません。あなたの人生が変わるお手伝いだと思っています。

身体に対して、目の前の出来事に対して、謙虚に向き合うことで道が開かれます。自然の摂理と調和することで、私たちを生かしている生命のエネルギーが流れ出します。

それは単に体調面のみならず、人間関係や仕事面などにも影響が及びます。心と身体が自然の摂理と調和することで、あなたの人生にエネルギーが流れ始めるのです。

私はあなたの症状を治すことはできません。治すこともしません。なぜなら、治る力は元々あなたに備わっているからです。その力を最大限に引き出すお手伝いをさせて頂きます。

本当の自分に還る整体

本当の自分に還る整体

整体院を探すきっかけとしては、頭痛や肩こり、腰痛や膝痛や股関節痛、自律神経失調症、等など、何かしらの症状がきっかけだったかもしれません。

それを治してもらうために整体院を探していることと思います。だけど、本当に大切なことは「本来の自分」を思いだし、取り戻すことです。

多くの人に当てはまることですが

  • 本当にやりたいことをやっていない
  • ずっと我慢をしていることがある
  • しょうがないと諦めていることがある
  • 本当の気持ちを押し殺している
  • 色々な感情をため込んでいる
  • 思い込みや捉われの観念が多い
  • 他人や社会の基準を元に生きている

等など。

本当の自分ではない偽りの自分を演じ続けてがんばっています。
そういう人が世の中の大半ではないでしょうか?

父だったり母だったり、経営者だったり従業員だったり、嫁だったり姑だったり、親だったり子供だったり、先生だったり生徒だったり、人それぞれ立場は違いますが、その立場の役割を演じています。

社会的にはとても大切な事だとしても、その役割を演じることが魂からの生き方とはずれていることがあります。

そんな状況が続いていると、魂からのメッセージとして身体に症状が出て教えてくれるようになっているのです。

だから、大切なことは症状を取り除くことではなく、あなたの本当の気持ちに気づくこと。そしてその気持ちを認めてあげる事。あなた本来の生き方を取り戻すこと。

そんなプロセスを経て、人は幸せにそして健康になるように創られているのです。

仙台やすらぎの杜整体院では、そのような世界観に基づき症状の根本解決、及び運気上昇のお手伝いをさせて頂いております。