腰痛の原因について

腰痛の原因については様々な理論があります。

  • 骨盤の歪み
  • 腰椎の変形
  • 椎間板ヘルニアによる神経圧迫
  • 仙腸関節のズレ
  • 股関節の歪み
  • 頭蓋骨の歪み
  • 脳脊髄液の循環不良
  • 足首の歪み
  • トリガーポイント
  • 筋膜の緊張
  • 内臓の疲れ

等々、整体院によっても腰痛の原因に対する考え方が異なります。

近年では医学的な研究が進み、骨の変形など構造上の異常は腰の痛みとはほぼ無関係であることがわかってきました。

【関連記事】

>>腰痛の古い常識と新しい理論

また家庭や職場のストレスや、腰痛に対する思い込みやイメージなどの心理社会的因子が腰痛を長引かせる要因となることもわかっています。

当院では心理的要因と身体的要因が複合的に合わさって腰痛をひきおこしていると考えています。

あなたは腰痛の改善のためにどんなことをしてきましたか?

あなたはこれまでも腰痛の改善のために様々なことをしてきたかもしれません。

  • ストレッチや体操
  • 整体やカイロプラクティック
  • 温泉に入る
  • 温熱療法
  • ブロック駐車
  • 痛み止めや湿布
  • 牽引治療
  • 漢方療法

等々、病院や治療院に通ったり、自分で出来ることにも取り組んでこられたかもしれません。
きっとこれらの方法で良くなった方もいらっしゃると思います。

しかし、今このページを読んでいるあなたはいろいろな治療法やケアを試してきたけれどなかなか改善していないのではないでしょうか?

同じようなことに取りくんでも改善する人とそうでない人がいるのはなぜなのでしょうか?

腰痛とイエローフラッグ

腰痛の回復を妨げる心理社会的因子をイエローフラッグと言います。

  • 痛みに対する恐怖心がある
  • 抑うつ状態にあり気分が落ち込んでいる
  • 不安感が強い
  • 絶望感や恐怖心を抱くような診断を受けた
  • これまでの腰痛治療に不満がある
  • よく眠れない
  • 家族が心配しすぎる

等々、ここに書いたものはほんの一部です。

ありとあらゆるストレスや思い込みが腰痛の回復を妨げるのです。
ですからこれらのイエローフラッグを取りのぞいたり、軽減することが大切なのです。

腰痛の原因は腰にはない

横浜市立大学附属市民総合医療センターのペインクリニック診療教授の北原雅樹先生は著書「日本の腰痛 誤診率80%」の中で以下のように述べています。

患者さんが「腰が痛い」と訴えていても、腰が痛いとはかぎらないのです。

診察した医師が「腰痛」だと診断したとしても、本当は腰に原因があるわけではなく、さまざまな原因から発した身体の不調を脳が腰の痛みだと勘違いしてしまうのです。

出典:「日本の腰痛 誤診率80%」集英社インターナショナル

腰が痛いからと腰をもみほぐしたり、体に対するアプローチだけではあまり効果的とは言えません。

当院の腰痛施術について

やすらぎの杜整体院では腰痛の改善のために以下のことを大切にしています。

  1. 脳の緊張をとりのぞく
  2. 神経の緊張をとりのぞく
  3. 筋肉・筋膜の緊張をとりのぞく

心と体の緊張を取りのぞき安心していただくことで、あなたの自然治癒力が高まるのです。
その結果として自然な回復が目指せます。

一つずつ解説します。

1.脳の緊張をとりのぞく

腰痛に関して間違った情報を信じている人がいます。
または間違った思い込みや信念を持っている人がいます。

例えばこんな具合です。

  • 腰痛は二本足で歩く人間の宿命だ
  • 年齢のせいで痛い
  • 腰椎の変形があるから痛い
  • この痛みとは一生付き合っていかなくてはならない
  • 痛みが取れるまで安静にしなくてはいけない
  • ゴッドハンドの治療家に出会うまで治らない
  • 私の腰痛はうんと悪い状態である

このような信念や思い込みがあると回復がとても遅れます。

ほとんどの腰痛は本来自然に治癒するものなのです。
その治癒を阻む要因が実は脳にあるのです。

正しい情報を知ることがあなたの腰痛改善の第一歩になります。

2.神経の緊張をとりのぞく

神経がピリピリと張りつめた状態だとたいていの病気は治りにくくなります。
自律神経の交感神経が優位な状態です。
「闘うか逃げるか」モードになっているのです。

筋肉は固くなり末梢の血管は収縮します。
腰痛が回復しにくいモードになるのです。

神経がこのようなモードになっているままで、いろいろなケアに取り組んだとしてもあまり効果的ではありません。

安心してリラックスした状態、つまり副交感神経が優位な状態になると筋肉の緊張は和らぎ末梢の血流も良くなります。
体が内側から癒えるモードと言えるでしょう。

当院では手技とヒーリングを融合した施術を行っています。
深くリラックスされる方がほとんどです。

痛みや症状を追いかけるのではなく、自然治癒力を高めて回復しやすい身体づくりのお手伝いをしています。

3.筋肉・筋膜の緊張をとりのぞく

当院では操体法という施術を行います。
あなた自身に気持ちよく体を動かしてもらいます。

気持ちがいいように体を動かすことで、自然と筋肉の緊張が緩みます。
その結果として全身のバランスが調和します。

多くの場合その場で動きやすさが改善します。
体が自由になると心も軽くなるものです。

—-

このように、腰痛の改善のためには心の面と体の面と同時にアプローチしていくことが効果的と考えています。

腰痛が改善した方の感想

こんなに優しい整体があるのかと思いました

【門間 すみ江様 会社役員 遠田郡】

門間様

門間様感想

>>感想を読む

院長よりメッセージ

腰痛でお困りのあなたへ。

「整形外科の病院に何軒も通ったけれど治らない」

そんな方がよく来院します。

これまであなたの腰痛が改善しなかったのは、根本的な原因が変わらなかったからです。
真の原因は「腰椎の変形」でも「骨盤の歪み」でもありません。

骨が変形していても痛くない人もいます。
骨盤が歪んでいても痛くない人もいます。

それらは本当の原因ではないのです。

私は心と体の緊張をとりのぞくお手伝いをしています。
脳・神経の緊張と、筋・筋膜の緊張がゆるむと心も体も楽になります。

心と体がホッとゆるむと体は自然と回復するような仕組みになっています。
当院ではそんなお手伝いをしています。

どこに行ってもなかなか改善できないという方はぜひお問い合わせください。