操体法とは

操体法(そうたいほう)は、患者さん自身が気持ちよく感じられる刺激を味わうことで、痛みや体の歪みが解消するという不思議な療法です。文章で読んでも「気持ちよさ」の感覚がわかりにくいという点もあるのですが、実際に施術を受けると身体の細胞で感じます。「何でこんな簡単なことで良くなるのか?」と不思議に思う人が多いですが、自然の摂理でそのようになっています。