「今の自分の技術のままではまだ何かが足りない…」

とほんのわずかでも感じている施術家の先生へ

治療法のセミナーに参加して新しい技術を学んでも、
あなたが治せない難しい患者さんが新たに来院します。

「このままではダメだ…」

そう思ってまた別のセミナーで最新テクニックを学びます。
しかしまた思うように治せない患者さんが現れます。

その都度あなたは敗北感を感じます。

そしてこう思います。

「もっと凄い治療法がどこかにあるはず…」
「なんでも治せる技術を身につけたい!」

そしてセミナージプシーになります。
DVDコレクターになります。

そして恐ろしいことに、このサイクルにはいつまで経っても終わりがありません。

延々と不足感を感じながら、日々敗北感を感じながら、
そして同時に「何かが間違っているのではないか」という違和感も感じながら
これからの日々も悶々として過ごすことになるでしょう。

でも大丈夫です。
心配は今日で終わりにしてください。

治せなくてもがいているあなたに、今すぐお伝えしたい情報があります。

私もあなたとまったく同じ悩みを抱えていました。
私も「もっともっと治せるようになりたい」と終わりのない葛藤の日々を送っていました。

しかし、現在ではその悩みから完全に解放されています。

そもそも治そうとすらしなくなりました。
症状を追いかけることは一切しません。

それでもクライアントの皆様は喜んで通院されています。
治そうとしなくても勝手に良くなっていきます。

そればかりか、良くなったあとも継続して通院される方も多いです。

一体私に何が起こったのか?
どんなパラダイムシフトがあったのか?

このページでは私が得た気づきをあなたにシェアします。
このページを読み終わると、今までの価値観が大きく変わるかもしれません。

ぜひゆっくりとこのページの最後まで読んでみてください。

あなたは今、こういったことでお困りではありませんか?

  • 今の技術に自信がない
  • 治せない患者さんがいる
  • 治せないと凹む
  • 相性の合わない患者さんを我慢しながら施術している
  • 絶対治さなくてはというプレッシャーがある
  • 肉体的にも疲れる施術をしている
  • どんな症状の人が来ても堂々と対応できる技術を持っていない
  • いろいろなセミナーで学んだけど軸となる技術がない
  • 痛みや症状を取り除くことに捉われている
  • 痛みや症状を追いかけることに違和感も感じている
  • 治ったらクライアントが来なくなる
  • なかなかリピートしてもらえない
  • 無理な通院を強要して罪悪感がある
  • 経営もあまりうまくいっていない
  • 売上はそこそこあるがどこか虚しさがある

等々…

ご挨拶が遅れました。

やすらぎの杜整体院の院長の上川名おさむと申します。
詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

院長プロフィール

2012年より多次元操体法の講習会を開催しています。

「なんだ、セミナーの案内か…」と思われたあなた、
このページを閉じるのをちょっとだけお待ちください。

この講習会は単なる手技療法のセミナーではありません。

健康観が変わる、人生観が変わる、と評判のセミナーです。
あなたの波動を変え、潜在意識を変え、人生を大きく変える可能性を秘めています。

あなたは精神的にも肉体的にも心地よい状態を維持しながら
クライアントに喜びを提供することができるようになります。

その結果、施術院の売上は上がり、幸せ繁盛経営が実現できます。

あなた自身が幸せに豊かになり、さらに出会う人にも健康と幸せと豊かさを提供していく。
そんな好循環の中心になることができます。

このページではその秘密について解説します。

なぜ、単なる手技療法でそんなことが可能になるのか?
あなたは興味がありませんか?

気になる方はどうぞこのまま続きをお読みください。

多次元操体法の開発秘話

多次元操体法は2007年に突如私の直観に降りてきた概念をまとめたものです。
しかしそこに至るまでたくさんの紆余曲折がありました。

と言いますのも、私自身いろいろな悩みを抱えていたのです。

自分自身が楽になりたくて健康に幸せになりたくて、
試行錯誤をする中で生まれたのが多次元操体法なのです。

体調が悪い自分を何とかしたかった

私は20代から30代にかけて心身の不調を抱えていた時期がありました。

そんな自分でもどうしたら人並みに健康に幸せになれるだろうか?
と手当たり次第に本を読んだり試していました。

20代の頃、私は大学生の時にパニック障害を発症しました。
ところかまわず動悸とめまいと不安発作に襲われ、いろいろなことが出来なくなりました。

また常に体が重だるくめまいや吐き気の症状の他、たくさんの不定愁訴もありました。
常に自律神経失調状態でした。

それは大学を卒業したあとも続き、ひどい時はうつ状態で家から一歩も出られなくなりました。
さらには高校時代に痛めた腰痛も悪化して心も体もつらい状態が続いていました。

会社員として勤めていましたが、仕事も面白くなくてやりがいも感じられませんでした。
元々は皆とワイワイにぎやかに過ごすのが好きなタイプでしたが、
体調が悪いのでなるべく人と会わないようになりました。

常に心身が緊張した状態でしたから、何をしても楽しさを感じられずとても辛かった時代です。

宇宙の法則を学ぶ

自分が楽になるヒントはないか?
と当時手当たり次第に本を読んでいました。

その中で自分の脳裏に焼き付いた言葉がいくつかありました。

  • 自然治癒力
  • 波動
  • 潜在意識
  • 宇宙の法則

等々。

今から25年ほど前の話でスピリチュアルのブームも来る前でしたので、
波動とか宇宙の法則などというと怪しい宗教のようなイメージもありました。

でもそれで自分が楽になるのなら、と書かれていることを実践するようになりました。
書かれていることが本当かどうか、自分の人生で試してみようと思ったのです。

それですぐに体調がよくなったわけではないのですが、何となく目に見えない世界があることや、潜在意識で考えていることが現実化するらしいということなどはわかってきました。

瞑想を習いに行ったり、意識的に潜在意識の活用を心掛けるようになって徐々に体調も生活も変化していきました。

葛藤の日々

詳しい経緯は省略しますが、会社員を辞め整体のスクールに入学し、
その後整体院を開業まですることができました。
2004年4月のことです。

自分がなりたい姿をイメージしたり、願望を紙に書いたりしました。
同時にやるべきことを淡々と行動に移すことでいろいろなことが実現するようになりました。

整体院を開業し、経営やマーケティングについても開業前から勉強していたのですぐに経営も軌道に乗せることができました。

当時は、毎日来院するクライアントの筋肉をほぐし骨格を矯正する手技を行っていました。

しかし本当のことを言うと、私は整体師になりたいわけではなかったのです。

ただ単に骨格や筋肉など肉体面の調整をする整体がやりたかったわけではありませんでした。
「人を心身共に癒し幸せになるお手伝いをしたい!」という気持ちが強かったのです。

しかし整体という言葉には無理やりに矯正をするようなイメージが伴います。

開業当初からクライアントさんもそこそこ来てくれていたのですが、単にコリをほぐしたり骨格の矯正をすることに違和感も感じていました。

また症状を改善させることができればホッとしましたが、当然ながら思うように効果が出ないこともありました。
そのことに悔しさや申し訳なさもありました。

常に違和感を抱えながら緊張もして施術していました。
コリを直接ほぐす施術はクライアントの体と毎日闘っているような印象がありました。

肉体的にも精神的にも疲れやすく、現在の半分以下の人数を施術するともう疲れ果ててくたくたになっていました。
そこでもっと楽に施術できて効果の高い施術法はないかと探し続けていたのです。

操体法との出会い

そんな時に以前から独学で本を読んでやっていた操体法のセミナーに参加して学ぶことにしました。
操体法は仙台が発祥なのでせっかくだから本格的に学んでみようと思ったのです。

そこで操体法の創始者・橋本敬三先生の最後の直弟子と呼ばれている今昭宏先生の門を叩きました。
2005年1月のことです。

今先生は橋本先生の晩年、5年間にわたり代診を務められていた操体法の世界では大御所の先生です。
その後今先生には10年以上に渡って師事することになるのですが、いろいろな意味で衝撃を受けました。

今先生に出会った最初の頃に言われた言葉があります。

それは、

「操体を踏み台にして自分が信じることを好きなようにやりなさい」

という言葉でした。

普通は自分の教えをしっかり守るように言うものですが、なんと器の大きな人がいるものだと思いました。
多次元操体法は今先生から頂いたこの言葉によって創り上げられたとも言えます。

治さない意味

今先生の言葉で他に印象に残っているのが「人が人を治すことはできない」というものです。

操体法では基本的に症状別の治療法というものはありません。
からだの歪みを自分の感覚を頼りに整えると、自然の摂理によって楽になっていくという考えです。

なので腰が痛い人でも肩が痛い人でも、痛いところを何とかするのではなくて、全体のバランスが調和するように整えていきます。

すると不思議と皆さん楽になっていくのです。

この考え方はとても自然で納得できるものでしたし、臨床で使ってみるとそれまで学んできたどんな方法よりも良い効果が得られました。

操体法との出会いにより、症状を治そうとしなくても本質的なところを直すと自然に治る力が高まっていくことを学びました。

多次元操体法の誕生

私は自分の心や体を楽にするために、それまで潜在意識や願望実現についてもたくさん勉強してきました。

願望実現といえばジョセフ・マーフィーナポレオン・ヒルなどが有名ですね。
さらに2007年頃から日本で引き寄せの法則のブームが起こりました。

ザ・シークレットのDVDが世界中でヒットしていろいろな著者の引き寄せの法則に関する著書も発売されました。
中でも第一人者であったジェリー&エスター・ヒックス夫妻による本やDVDをひたすら視聴して毎日自分の生活でも実践しました。

日々の実践を繰り返すうちに気付いたことがあります。

それは

「操体法と引き寄せの法則はまったく同じメカニズムが働いている」

ということでした。

つまり「操体法=身体版引き寄せの法則」ということがわかったのです。

この気づきは私にとって大きな気づきとなりました。

操体法とは、単にいろいろある手技療法の一種ではなく宇宙大自然の法則そのものであるという理解に変わったのです。

それからは引き寄せの法則を実践する上での様々なコツを操体法の施術にも取り入れるようになりました。

すると、従来の操体法では難しかった症例にも対応できるようになってきたのです。
また従来の操体法の弱点をカバーすることでよりよい効果を出せるようになったのです。

そして、その気づきをまとめたものが多次元操体法です。

多次元操体法は単に症状を改善させるための手技の枠を超えて、心身の健康と人生の幸せをサポートするツールなのです。

多次元操体法とは

多次元操体法を導入するメリット

多次元操体法は従来の操体法に引き寄せの法則のエッセンスや、ヒーリング、波動、潜在意識などの学びを融合させたもので現在も進化を続けています。

進化するほどに手技そのものはどんどんシンプルになってきています。
肉体面だけでなく、目に見えないエネルギーの領域にも働きかけます。

ヒーリングと手技を同時に提供していることになります。
なので短時間でより深いリラックスを提供できます。

多次元操体法を臨床で活用するようになってからの私自身が感じた変化やメリットをまとめてみました。

  1. 自分が肉体的に楽になった
  2. どんな症状の人が来ても堂々と対応できる
  3. そもそも症状を治そうとしないので気持ちが楽
  4. 自然法則による効果なので確実に何かしら変化が起こる
  5. 病院や他院とは別次元のアプローチなので差別化になる
  6. 症状を治そうとしなくてもほとんどの場合改善する
  7. その場で改善しない場合でも生活改善のアドバイスができる
  8. 自然法則を伝えるのでクライアントも納得する
  9. 短時間でも高い効果が期待できる
  10. 部分も全体も変化しやすい
  11. 広い範囲に同時に深く効果が及ぶ
  12. 痛い患部に触れずに施術ができる
  13. 優しく触れるだけでも変化する
  14. 痛くない手技で安全に施術できる
  15. 妊婦さんも子供も高齢者も安全に施術できる
  16. 「すごい!」「不思議!」「面白い!」と感動してもらえる
  17. 楽しんで通院してもらえる
  18. セルフケアの指導がしやすい
  19. 宇宙の法則なので健康面以外にも活用できる
  20. 運が良くなったり良いことがあったという報告も頂くようになった
  21. 先生のおかげで人生が変わった!と感謝されることもある
  22. 体が楽になるだけでなく気持ちも明るくなったりハッピーな気分になったと言われた
  23. クライアントが内面的な悩みを相談してくるようになった
  24. 感情の解放が起こり涙を流す人も増えた
  25. 症状がある無しにかかわらず定期的に通院しているクライアントが増えた
  26. よって経営も安定した
  27. 世界観が自然と伝わるのでファンが増える
  28. 相性が良いクライアントばかり集まるようになる
  29. 嫌なクライアントがいなくなる
  30. 何より仕事が楽しい

等々。

まだまだ書こうと思うと書き続けられますがこれくらいにしておきますね。

自然法則と調和したことしかしませんから、確実に何かしらよい変化を起こすことができます。
お互いに効果を感じられるので、不安をあおるようなリピートトークをしなくても、回数券を販売しなくても、クライアントさんは喜んで通院してくださるのです。

ささやかな成功体験

多次元操体法の実践は臨床でよい成果を上げたり、経営的に安定すること以外にも良い面があります。

それは私自身の人生が好転したことでした。

体調も悪くて、お金もなくて、友人もほとんどいなくて、この先の将来どうやって生きていこうかと落ち込んでいた状態から、なんとか人並みに生活を送れるようになりました。

今ではセミナー受講生の方から
「上川名先生のようなライフスタイルを目指しています!」
と言って頂けるようになりました。

世の中の成功者と比べたら私の体験はほんの小さなささやかな体験ですが、かつての自分からは想像できない実績を上げることが出来ました。

以下にいくつか紹介します。

  • 自律神経失調症を自力で克服
  • パニック障害を自力で克服
  • 慢性腰痛を自力で克服
  • 何年も寝込むことがないくらい元気になった
  • 継続的に月収7桁実現(最高月収800万円)
  • 継続的に年収8桁実現
  • キャッシュで土地を購入
  • キャッシュで家を新築
  • 時間の自由が増えた
  • ある程度の資産形成もできた
  • 幸せで豊かで優しい仲間が増えた

等々。

かつての自分からは信じられないくらい人生の現実が変わりました。

人生の3つのバランス

人間の悩みはほぼ次の三つに集約すると言われています。

  1. 健康の問題
  2. お金の問題
  3. 人間関係の問題

私は潜在意識の仕組みを活用しながら3つのバランスを意識的に取ってきました。
引き寄せの法則も実践した結果として上にあげたような実績をあげることができました。

それは目には見えない法則による力を味方につけたから実現できたことなのです。

あなたもその力を活用することで、健康・お金・人間関係の3つのバランスを好転させることが可能なのです。

ちなみにあなたが

  • 人間関係は良いけど肉体的にも精神的にも疲れている
  • 身体は元気だけどお金の苦労が絶えない
  • 収入は増えたけど人間関係のトラブルが絶えない

といった状況に置かれていたらどんな気持ちになるでしょうか?
どれか1つが満たされていても幸せな気持ちにはなりにくいと思います。

健康・お金・人間関係のバランスがくずれた状態は決して調和の取れた状態ではありません。
3つのバランスそれぞれが大切なのです。

私はあなたに健康・お金・人間関係の3つのバランスの調和を取りもどし、健康で豊かで幸せな人生を歩んでいただきたいと思っています。

しかし、引き寄せの法則の本やDVDで学んで実践してもうまくいかないという人がたくさんいます。
むしろそういう人の方が多いかもしれません。

【関連情報】

>>【音声教材】治療家のためのリスクヘッジセミナー

引き寄せの法則がうまくいかない理由

引き寄せの法則を学んでもうまく望みを引き寄せられない理由。
それは思考レベルの理解に留まっていて潜在意識レベルで活用できていないからと言えます。

思考レベルで望みをイメージしていても、潜在意識はまったく逆のことを引き寄せる波動になっていることがあります。
たとえば健康になりたいと望んでいるのに、潜在意識では病気の状態を維持するような波動になっているのです。

「健康になりたい!」と強く望むことは「病気が嫌だ!」という波動を活性化します。
引き寄せの法則はその対象が何であれ強くイメージし続けていることが実現します。

つまり健康になりたいと強く願うほどに病気の波動を活性化してしまうのです。
頭で考えている思考と、潜在意識の波動が一致していないのです。

ではいったいどうしたらよいのでしょうか?

潜在意識の活用がポイント

引き寄せの法則を人生に活用するときにもっとも大切なポイントとは?

それは、

潜在意識レベルに願望を適切にインプットすることです。

それには日々の訓練が必要ですし、思考や感情に常に気づいていることも必要です。
思考や感情の波動を日々細かく調整する必要があるのです。

しかし、引き寄せのメカニズムを頭で理解してもそこまで細かく波動調整を実践している人はごくわずかです。

引き寄せの法則は単に「考えたことが実現する」「イメージすれば叶う」といった単純な話ではないのです。
きちんと実践するには正しい理解とある程度の訓練を必要とします。

だから引き寄せの法則を知っただけでうまく活用できない人がほとんどなのです。

多次元操体法=強力な引き寄せ実践ツール

思考が頭とすれば、潜在意識は身体です。
潜在意識の状態は身体に反映されます。

多次元操体法は心と体を「今この瞬間」に繋ぎとめます。
引き寄せの法則が作用するのはいつでも「今この瞬間」です。

「今この瞬間にあなたがどんな波動を発しているか?」
それが未来に引き寄せる現象を決めているのです。

多次元操体法を日々実践することは、身体で引き寄せの法則を体得することとも言えます。
つまり潜在意識レベルの波動を自分の意思でコントロールすることが可能になるのです。

もっとわかりやすく言うと

多次元操体法の実践はあなたの望みを加速させる強力なツールなのです。

実はこのことこそが多次元操体法を実践する最大のメリットなのです。
単なる手技療法の域をはるかに超えたメリットを得ることが出来るのです。

多次元操体法の実際

それでは次に、多次元操体法はどんな療法なのか解説します。

多次元操体法は仙台発祥の自然療法である操体法がベースになっています。
操体法は受け手自身の感覚を頼りに気持ちよく体を動かして体のバランスを整える療法です。

操体法については下記のページに詳しく解説してあります。

操体法とは

多次元操体法では操体法における触れ方や体の動かし方をより繊細に極めています。
それにより極限までエネルギーロスを減らしています。

優れた手技療法

多次元操体法はとても優れた手技療法です。
全国各地から参加される先生方から絶賛して頂いています。

優しい刺激で全身が変わる

他の治療法を学んでから操体法を学ばれた方が皆さんおっしゃる言葉が

「なんでこんなちょっとしたことで体が変わるのか?」

ということです。

特にマッサージやもみほぐし系の施術をしている方や、患部に直接的な施術をしている方が仰られます。

多次元操体法では患部に直接触れることがほとんどありません。

優しい刺激に関わらず一瞬で全身のバランスが変化します。
そして患部のストレスも解放されます。

基本的に痛いところには触らずに施術できるのでクライアントにも負担をかけません。

広く深く効果が及ぶ

全身の連動を活用するので一手の手技で全身が一気に変化します。
直接触らない部位も含めて広い範囲に変化が及ぶので施術効率が高いです。

また自動運動を多用することで、直接触れられない深層筋や関節の内部にアプローチできます。

つまり一つの操法で同時に広く深く効果が及びます。
ちょっとした刺激でいろいろなところが楽になるのでとても不思議がられます。

エネルギー療法の側面

多次元操体法の特徴の一つは手技療法であると同時にエネルギー療法でもあることです。

量子レベルの同調を用いて目に見えないエネルギーの領域にもアプローチします。
意識の使い方、身体の使い方を高めることでこのようなことが可能になります。

そっと触れるだけ、もしくは触れなくても体に変化が起こります。

「何もしてないのに何で楽になるんですか?!」と驚かれます。

「気」「エネルギーワーク」「ヒーリング」などに興味があるクライアントにも喜んでもらえますし、物理的な手技がやりにくいケースにも活用できます。

確実に施術の幅が広がります。

無意識からの衝動を引き出す

多次元操体法の施術はクライアントをトランス状態に導きます。

トランスとは変性意識とも呼ばれます。
通常の意識とは少し異なる意識状態を指します。

無意識の扉が開いた状態で施術を進めていきます。

意識の奥の無意識の領域に閉じ込められていたエネルギーの解放が起こることもあります。
クライアント自身の意識とは無関係に自動的に体が動き始めることがあります。

この現象を自発動と呼んでいます。

この状態に入ると自然と体にとって必要な動きをからだ自体がやってくれます。
自動調整モードになります。

調和のとれた美しい動きが無意識の領域から発動します。
すべての人が体験できるわけではありませんが、いろいろな条件がクリアされたときに起こる現象です。

神事としての手技

セミナーでも繰り返しお伝えしていることですが、多次元操体法は単なる手技療法ではありません。

その人の内側に内在する神と繋がる儀式です。

このことが頭の理解を超えて腑に落ちた時にいろいろな不思議な体験をされることと思います。
奇跡的とも思える治癒の体験が起こることがあります。

あなたの内側にも神が宿っています。
目の前の人の内側にも神が宿っています。

そのお互いの神性に気づき、ただただ一緒に寄りそうだけで魂が反応します。

手技が神技に昇華する瞬間です。

これは各自が宇宙大自然の法則を繰り返し実践する中で自然と体得する領域です。
多次元操体法講習会はそのための自分磨きの場でもあります。

多次元操体法講習会の開催にかける想い

多次元操体法は大自然の法則の活用法です。
クライアントへの臨床でも使えるし、あなた自身のケアにも使えます。

またあなたの引き寄せを加速する強力なツールですから、健康面のみならず人生のあらゆる場面で活用できます。

あなた自身がこの法則を実践することで、自分の人生を好転することができます。
さらにそれをクライアントや周りの人に伝えることで、周りの人の人生が健康で豊かに幸せになるためのお手伝いができます。

新たな悩み

私は自分自身の健康状態が好転し経営も安定して、いろいろな悩みが少なくなりました。
しかし新たな悩みが湧いてきました。

それは

何のために生きるのか?

という根源的な問いが日々自分の心にやってくることでした。

自分はある程度健康も取り戻すことができて、経済的にも安定してきて、人間関係も良好な状態を実現することができました。
しかし、なぜか虚しいのです。

幸せなはずなのに何か満たされない気持ちがあるのです。

なぜ生きるのか?
何のために生きるのか?

という問いは若い頃からありました。

でも開業して家族を養うために、自分の心身の健康を取り戻すために、目標を立ててがむしゃらに頑張ってやってきました。
そしてそれらの目標を達成することができたときに、ふと張りつめていた糸がぷつんと切れてしまったのです。

幸せなはずなのになぜか虚しい、寂しい。

物質的に満たされても心は本当の意味では満足できないのです。
それはいろいろな本にも書かれていたことだし以前からわかっていたことでした。

でも実際に体験することで次のステップに向かうきっかけができました。

生き方の探究

そこでその頃から生き方や悟りに関する勉強を始めました。
元々興味があった分野でしたがさらに貪るように情報に触れるようになりました。

書籍や動画で毎日のように世界中の賢者やマスターと呼ばれる人の言葉に触れ、悟りの体験をした人たちの話を聞きました。

  • 悟り
  • 目覚め
  • 気づき
  • 一瞥体験
  • ワンネス
  • 非二元(ノンデュアリティ)

等々。

思考の理解を超えた世界ですから言葉で表現することはできません。
でも毎日のように世界を超えた世界について思いを馳せるうちにだんだん虚しさも少なくなっていきました。

何年もかかりましたが、「引き寄せの法則」の側からは見えなかった世界があることもわかりました。
空の世界、そして同時にすべてがひとつである世界。

その気づきにより多次元操体法はさらに深化しました。
今この瞬間に「ただ在る」ことができたときにいろいろと不思議な現象を体験することになったのです。

セミナー開催への思い

  • 何のために生きるのか?
  • いかに生きるのか?

という問いについて。

それは、

「自分の存在と自分にしか出来ない表現を通して、目の前にいる人やモノに対して誠心誠意を尽くして丁寧に接していくこと」と理解しています。

今自分の目の前にいる人を喜ばし幸せにする。
今自分の目の前にあるモノを丁寧に扱う。

その行為を通じて自分の魂も成長できて宇宙の成長にも貢献できるというわけです。
宇宙の成長に貢献するわけですからきっと宇宙も自分の味方になってくれます。

その状態を世間では「運が良い」と表現します。
運が良い状態とは宇宙が自分の味方になってくれている状態です。

そのためには宇宙大自然の法則と調和していきることが大切です。
自分自身の内にある宇宙と繋がって生きるのです。

天命と共に生きる

虚しさは「本来の自分の生き方」とずれていることから生じていました。
それまでの自分は自分と家族のために努力してきました。

充実感や達成感は得られましたが徐々に虚しさも大きくなってきました。
ちょうどその頃がさらに大きな目標へと向かう転換点が訪れていたのだと思います。

ご縁のある方に対して誠心誠意を尽くし、人生が好転するお手伝いをしていくこと。
それが私の天命であると理解したときに虚しさが消え力が湧いてきたのです。

私は多次元操体法講習会の開催を通じて、単に手技療法を教えるという枠にとらわれず、
自分が体得・理解した宇宙の法則を伝えていこうと思っています。

そして参加される方が運が良くなるお手伝いをしていきます。
そういう意味でちょっと変わった講習会です。

自然法則があるのみ

いろいろな手技や治療法がありますが、私が昔からよく口にする言葉があります。

それは

「自然法則があるのみ」

という言葉です。

どういうことかというと、自然法則と調和することをすれば体は良くなるし、どんなに立派な理論でも法則に反したことをやれば体は悪くなります。

私たちが生かされている背後には法則が存在しているのです。

その法則を学び、理解して、実践していくことが人生のすべての活動の原点になります。
多次元操体法講習会はその法則をひもといてお伝えしていきます。

講習会に参加するメリット

次にあなたが多次元操体法講習会に参加して得られるメリットについて説明します。

主にメリットは三つあります。

  1. 臨床上のメリット
  2. 経営上のメリット
  3. 人生のメリット

それぞれ一つずつ解説していきます。

1.臨床上のメリット

先ほど紹介した私が自分で実践してきて感じたメリットと重複する部分もありますが、まずは臨床上のメリットを紹介します。

  • 肉体的にも精神的にも施術が楽になる
  • 自分が治そうとしなくても法則が結果を出してくれる
  • 法則なので無理がないし安全
  • 基本的にどんな症状の人が来ても対応可能(※病気や症状によっては必要に応じて医療機関の受診を勧めることも大切です)
  • 楽しい雰囲気で施術が進められる
  • クライアントさんも楽しく通院できる
  • 他院と差別化できる
  • 本質を伝えるので今まで習得した治療法と併せてオリジナルの手技も開発可能

一番のメリットは先生もクライアントもお互いに楽に楽しい雰囲気の中で施術できるようになることです。
そのこと自体が治癒力を上げますし、お互いに症状に焦点を合わせないので法則により改善しやすくなります。

2.経営上のメリット

  • クライアントに無理をさせなくてもリピートしやすい
  • 症状の有無に関わらず定期的にメンテナンス通院しやすい
  • 世界観を発信することでファンが増える
  • 自分にも負担をかけずに幸せ繁盛経営を実現しやすい
  • クライアントの人生好転のお手伝いもできる

一般的に治療院は出来ることなら行きたくない場所です。
症状が治まれば通院を辞めます。

多次元操体法はクライアントの人生好転のお手伝いをするので、元気になった後も継続して通院される方が多いです。
その結果経営的にも安定します。

3.人生のメリット

  • 臨床の場面だけでなく日々の生活で実践できるので運がよくなる
  • 運の良い仲間と繋がれる
  • 幸せ繁盛経営をしている先生と情報交換できる
  • 宇宙大自然の摂理を学べる
  • 人生のバランスの取り方を学べる
  • 人生を生きる上で確固とした軸が出来る

講習会の後は毎回懇親会を開催しています。
参加不参加は自由ですが毎回ほとんどの方が参加されます。

運が良い仲間との情報交換の場は、お互いに良いエネルギーの交流ができます。
幸せ繁盛経営を実践されている先生も多いですし、懇親会での出会いにより潜在意識にスイッチが入り、人生が大きく変化する方もいらっしゃいます。

セミナーのお申込みについて

多次元操体法講習会

次に多次元操体法講習会のお申し込み方法について説明いたします。

残念なお知らせ

お申込み方法の説明の前に残念なお知らせもあります。

当講習会は場の波動をとても大切にしています。

穏やかで安心できる雰囲気の中で、お互いを尊重しあいながら講習を進めて参ります。
なのでその雰囲気を乱す可能性のある方は受講をお断りさせていただくことになります。

例を挙げますと

  • 最低限の挨拶が出来ない人やマナーを守れない人
  • 他人に対して横柄な態度の人
  • 他人の上げ足を取ったり、ネガティブな主張が強い人
  • 場の雰囲気を乱す人
  • 自説を振りかざしセミナーの進行を妨げる人

等々

その他主催者の私が不適切と判断した場合には参加をお断りさせていただきます。
受講される皆様が安心して学べる環境を維持することが主催者の務めですのでご理解いただけますと幸いです。

こんな方は大歓迎です

このページをここまでお読みいただいた方は基本的に皆さん大歓迎です。

  • 他人に対して優しくありたい
  • 他人に対して丁寧に接したい

という意識を持てる方でしたらどなた様もどうぞご参加ください。

お申し込みは随時受付しています。
あなたがこのページをご覧になったタイミングにも意味があります。

「参加してみたい」と思われた方はできるだけ早いタイミングでお申し込みされることをお勧めします。
直観に従い一歩踏み出すことで人生が変わり始めます。

繰り返し受講されることをお勧めします

「優れた手技療法を学ぶ」という意識も大切ですが、さらに「人生を好転させる」「周りの人の人生の幸せに貢献する」という意識を持たれるとさらに学びが加速します。

思考レベルの学びを超え、潜在意識レベルに学びを浸透させるためにはいくつかのコツがあります。

  • 一つは繰り返し学び実践すること
  • そして同じ意識を持つ仲間と一緒に過ごすこと

講習会に繰り返し参加されることであなたの潜在意識が変わっていきます。

講習会の内容

多次元操体法講習会の内容について説明します。

参加資格

基本的には整体院や施術院など各種手技療法のプロの方に向けた講習会です。

国家資格の有無は問いません。
開業している方、スタッフとして働いている方、どちらも大丈夫です。

施術家、セラピストとして働いている方でしたらどなた様も参加できます。

※プロとして働いていなくても今後開業を目指している方や、一般の仕事をしているけど多次元操体法に興味があるという方は上川名と面識がある方に限り一般の方でも参加可能です。

共同創造する講習会

毎月開催していますが、毎回の内容は決まっていません。
その回に参加された先生方からいただいたリクエストや質問を元に内容を決定します。

毎回その場に集まられた先生方にとって最適化された内容になります。
あらかじめ内容を決めず、その場の皆様のエネルギーで一緒に共同創造する講習会です。

初めて参加する方も常連の先生もともに必要な学びを得ることが出来ます。

開催日程

基本的には毎月第三土曜日に開催しています。
たまに週がずれることがありますので開催日時をよくご確認ください。

【現在募集中の日程】

  • 第84回多次元操体法講習会 2019年8月24日土曜日
  • 第85回多次元操体法講習会 2019年9月21日土曜日
  • 第86回多次元操体法講習会 2019年10月19日土曜日

毎回午後2時~5時30頃

受講費用

  • 新規の方 25000円
  • 再受講の方 20000円
  • 30回以上受講されている方 10000円(31回目~)

※新規受講時に受講生専用のFacebookグループに招待致します。

セミナー会場

やすらぎの杜整体院

〒983-0833
宮城県仙台市宮城野区東仙台1丁目8-20-B
TEL:022-253-4321

アクセス案内

当院の院内に入れる人数で行います。
最大でも10名ちょっとくらいです。

基本的に少人数制で丁寧に指導致します。

申し込み方法

お名前、治療院名、連絡先、受講したい理由を明記の上
「第●回多次元操体法講習会参加希望」の件名で
yasuraginomori★s6.dion.ne.jp
までメールください。(★を@に変えて下さい)

当院の予約フォームからもお申込み可能です。

いきなりお申込みするのが不安な方は、
不安が取り除かれるまで何度かメールをやり取りしてからお申込みいただいても結構です。

フェイスブックのメッセージからも受付します。
(上川名とFBで友達になっている方のみ)

折り返しお振込先などの詳細を返信致します。

キャンセルポリシー

毎月の月初に受講予定の方に講習会の案内メッセージを送ります。
その後1週間以内に受講料をお振り込み頂きます。

基本的にいったんお振り込み頂いた受講料は返金出来ませんのでご了承下さい。
災害や悪天候などの不測の事態が発生して講習に参加できない場合には返金いたします。
(個人的なご都合でキャンセルされる場合にはキャンセル料が発生しますのでご了承願います。)

尚、こちら側の都合で講習ができない場合にも受講料は全額返金致します。

免責事項

講習会に参加することで得られる成果については各自の理解度や習得度により個人差があります。
参加したから確実に「売上が上がる」「人生が好転する」といったことを保証するものではありません。

参加者の感想

セミナー参加者の感想は下記のページにまとめてあります。
参加ご検討の際に参考にされてみてください。

多次元操体法セミナーの参加者の声