やすらぎの杜整体院【仙台市宮城野区】

皮膚の操体法(皮膚操法)

執筆者:院長 上川名 修 皮膚の操体法は、皮膚に軽く手を触れて動かすだけで心と体が変化する新感覚のやさしい整体法です。 皮膚に問いかける「皮膚の操体(皮膚操法)」について解説します。 目次1 優しい皮膚の操体法2 皮膚の […]

古武術の体の使い方を整体に活用する

執筆者:院長 上川名 修 古武術は筋力に頼らず最小限の力で相手を崩したり倒したりします。 独特の体の使い方をすることで効率よく相手に力を伝えます。 そのような方法を学ぶと整体の施術を行なう上でも非常に役に立つことがありま […]

操体法のコツ

執筆者:院長 上川名 修 操体法は自分の感覚で体が気持ちが良いように動かすことで歪みを直す自然療法です。 安全で誰にでも出来る方法ですがやる人によって効果にばらつきがあります。 私は操体法の効果を高めるために大切なことは […]

体の歪みと呼吸の関係

執筆者:院長 上川名 修 呼吸するときには背骨や肋骨で囲まれた胸郭が動きます。 また横隔膜などの筋肉が動くことにより内臓も連動して動きます。 もし骨格が歪んでいたり筋肉が緊張していると、それらの動きが制限されてしまいます […]

正しい立ち方~自然体の重心バランス

執筆者:院長 上川名 修 赤ちゃんがハイハイから二足で立ち上がり歩行するようになります。 皆本能で立ち上がり歩くようになります。 しかし正しい立ち方について教わることはほとんどありません。 このページでは私が考える正しい […]

操体法と原始感覚

執筆者:院長 上川名 修 目次1 操体法における原始感覚とは1.1 健康を判断する1.2 外側の情報や知識に頼りすぎる1.3 直観を磨く2 原始感覚で体の歪みを直す2.1 わかりにくいときの対策2.2 まとめ 操体法にお […]
うつぶせが苦しい

うつ伏せの施術がつらい人への対処法

執筆者:院長 上川名 修 整体院やリラクゼーションサロンで施術を受けるときにうつ伏せの姿勢が苦しく感じる人がいます。 苦しいのにずっとそのままの姿勢で我慢していると身体は緊張しますから良い施術効果が得られにくいばかりか、 […]

関節をポキポキ鳴らす整体をしない理由

執筆者:院長 上川名 修 関節をポキポキ鳴らす矯正法があります。 そのような施術を求めている人もいらっしゃいます。 当院でも開業当初は行なっていましたがもう15年以上行なっていません。 やらなくなった理由も含めてそのよう […]

操体法と自発動

執筆者:院長 上川名 修 施術の最中に身体が勝手に動き出すことがあります。 この現象を自発動と言います。 勝手に体が動き出すのでとても不思議に感じたり不安になる方もいますが、事前に情報を知っていれば安心できます。 目次1 […]
骨盤、脊柱周りの筋膜調整

操体法で歪み矯正

執筆者:院長 上川名 修 操体法を行なう大きな目的の一つは体の歪みを整えることです。 目次1 操体法で歪みを整える1.1 悪くなる順序1.2 回復する順序1.3 歪みを矯正する2 操体法による歪みの矯正法2.1 楽な方に […]