体に表れた症状は体だけの問題ではありません。
心の問題も体に表れているのです。
やすらぎの杜整体院では心にも体にもアプローチしています。

心療整体という言葉には心も体も癒される整体という意味を込めています。
私は解剖学や整体の勉強だけでなく、人間の心や魂に関する勉強もしてきました。

なぜ人は病気になるのか?
なぜ人は治るのか?

人間は単なる肉体だけの存在ではありません。
心のありようが体に反映されます。
だから心のケアもとても大切なのです。

やすらぎの杜整体院ではアメリカ発祥のストレスやトラウマを解放する心理テクニックEFT(感情解放テクニック)を仙台でいち早く導入してセッションも行っております。
(2009年~セッション開始)

EFTレベル2
プラクティショナー
EFTセラピスト講座
セラピスト育成講座終了
ブレンダさん
EFT-japan代表 ブレンダさんと

来院して心と体の緊張がほどけて涙を流す方も少なからずいらっしゃいます。
「まさか整体に来て涙を流すとは思わなかった!」
とおっしゃられます。

自分では気づかないうちにいろいろな気持ちをため込んでいるものです。
心も体も軽くなるようにお手伝いをさせて頂きます。

心も体も楽になるEFT感情解放テクニック

あなたの中にあるネガティブな感情を解放しましょう。
紹介動画をご覧ください。

EFTは、代替医療のテクニックの一つです。
エモーショナル・フリーダム・テクニック(Emotional Freedom Technique)、感情解放テクニックとも呼ばれています。
TFT(思考場療法)創始者のロジャー・キャラハンから学んだ、アメリカ人エンジニアのゲアリー・クレイグによって開発されました。

TFT(思考場療法)も、同様にネガティブな感情を解放したり、不安、恐怖、依存症の改善に役立つ方法ですが、専門家の診断を必要としますし、専門家になるためには多額の費用と長い年月を要します。

ゲアリー・クレイグが、TFTを簡略化し、もっと簡単で誰でも自分で気楽に活用できるように開発したのがEFTなのです。

東洋医学でいう気の経穴(つぼ)をタッピングして体内の記憶に伴うチャージしたエネルギーを流し整えます。
タッピングとは指で軽くトントン叩くことを言います。

潜在意識(無意識)にあるトラウマ、感情的な苦痛やストレス、またそれに伴う身体的症状を解消するとされています しかし医療行為でもありませんし、魔法でもありません。
目的と手順をよく理解し、自己責任で行う必要があります。

【参考書籍】

TFT(思考場)療法入門―タッピングで不安、うつ、恐怖症を取り除く
Roger J. Callahan 穂積 由利子

EFTの目的

EFTの目的

現在体調が悪かったり、つらい経験をされている状況の中では、なかなかネガティブな思考習慣から抜け出すことも難しくなっていることもあります。
そんなときに便利なツール(道具)がEFT(感情解放テクニック)です。
ネガティブな思考のクセやトラウマを解放する便利な道具なのです。

「1回やればすべての悩みがなくなる」といった魔法ではありませんが、手順とコツを覚えて、丁寧に自分自身に活用することで、確実に悩みが解決に向かっていきます。

目的はネガティブな思考習慣を変え、引き寄せの法則という強力な宇宙の法則を活用して、あなたが本当に望む現実を創り出すことです。

EFTと引き寄せの法則

EFTは心理療法のTFTから派生しました。
ですからメンタルケアや心理療法的アプローチの一種としてとらえられていることが多いです。

私は関連書籍をいろいろ読みましたが、その中でもEFT-japan代表のブレンダさんの本がお薦めです。
単なるエネルギー療法としての位置づけではなく、引き寄せの法則を活用して人生をダイナミックに楽しむための便利なツールとして普及活動をされているからです。

すべての人には自然に備わっている力があり、誰にも依存することなく自らその力を発揮できることを、たくさんの人に伝えるのがブレンダさんの喜びだそうです。

ブレンダさん
(セラピスト育成講座にて)

関連書籍

EFTはセルフケアのための優れたツールですから、まずはあなたご自身で試してみることをお薦めします。
手順や解説はEFT-japanの公式サイトで無料でダウンロードできます。
興味がある人はぜひともアプローチしてみて下さいね。

    • EFT-Japan
      ブレンダさんが代表を務めるEFT-Japanのサイトです。

セッションの体験談

「EFTセッションを受けて、本当に良かったと思いました」

今日はありがとうございました。EFTセッションを受けてよかったです。

30年の間に凝り固まらせてしまった、黒い塊みたいなものが、ちいさく砕けて、少しずつ昇華していくのかな、みたいな感じです。

伝わらなかったらすいません。 今まで感じることができなかった、希望というか、楽になれるのかも!みたいな感じです。

精神を患った姉が、薬物療法でますます悪化したことで、精神や心に関しての治療は断固として拒絶してきましたが、やっぱり、どーしよーもないものは、どーしよーもないもんだ、と、受け入れることにしました。自分で治せないものは、誰かの手を借りてもいいんですね。

今日はセッションを受けて、本当に良かったと思いました。 帰りにブレンダさんの本を買いました。彼女も大変な経験をされて、だからこそ、こんなに愛情溢れる文章が書けるんですね。尊敬します。

私も、今までの考え方を少しずつ変えていって、本来持っている、バカがつくほど底抜けの強さと明るさを取り戻して、今費やしてる自分と向き合う時間があってよかったんだ、と思えるこれからをつくっていきたいです。

若い頃は、自然に引き寄せの法則で動いていた、と、ここ何年かの間に思い出していたので、先生にも出会えたんだと思います。 感謝です!

またそのうちお邪魔いたします! 先生もお仕事がんばってください。

長々と失礼しました。感謝を伝えたくて思わずメールしました! では、またよろしくお願いします。

浅井智美様(仮名) 33歳 宮城県多賀城市

ネガティブな気持ちがどうでもよくなってしまったのでびっくりしました。

上川名先生

先日EFTタッピングをしていただきました上山です。

母や自分、周りへのネガティブな気持ちが生きてきた中でマックスになっていて(産後うつもあったと思います)とても苦しかったのですが、タッピングをうけて母へのネガティブな気持ちがどうでもよくなってしまったのでびっくりしました。

帰ってからも数回タッピングをやり、次の日も数回したらその後はやらなくても平気でした。

EFTを過去にも何度か受けてみたいと思ったことがあったのですが、もっと早くうけてれば酷くならずにすんだと思っています。

前回は出産後の腰痛をいとも簡単に治していただき、今回はこころの不調を修正していただき驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも子育てをしていく中で、EFTをして気楽に頑張りたいと思っています。ありがとうございましたm(._.)m

上山良子様(仮名) 34歳 主婦 宮城県仙台市宮城野区

 

【関連ページ】

◆セッションの流れ>>

◆タッピング療法とは>>