「めまいがしてとても不安…」
「めまいがひどく病院で検査をしても原因が良くわからない…」

めまいがするととても不安な気持ちになると思います。

このページでは様々なめまいの原因と、対処法をお伝えします。

脳外科の病院で検査をしても特に異常が見つからない原因不明のめまいでお悩みの方には当院の整体をお勧めいたします。

 

  • 日々の生活の中でめまいで悩んでいる
  • 歩いているとフワフワと不安定感がある
  • 寝返りを打つとグラッとめまいがする
  • 立ち上がるとくらっとする
  • 耳が塞がったような感じがある
  • なんとなく気持ちが悪い

当院では病院の検査では原因が特定できないのに日常的にめまいで困っている方の改善のお手伝いをしています。

めまいの症状と原因

めまいの症状と原因

ぐるぐる回る回転性のめまいや、ふわーっと気が遠くなる感じがしたり、雲の上を歩いているようなフワフワとして不安定感があったり…。

めまいはとにかく気持ちが良いものではありません。
気分が悪くなって吐き気を伴うこともあります。

めまいは多くの場合、精神的な不安もともないます。
特に原因がよくわからないめまいは不安です。

いくつかの原因がありますが、脳血管障害や内耳の器質的な問題がない場合には整体で改善のお手伝いができます。

めまいの原因は人それぞれです。
医療機関の受診が最優先のケースもありますので注意が必要です。
※あまりに症状がつらい場合にはまずは医療機関で検査を受けることをお勧めします。

脳血管障害によるめまい

脳出血や脳梗塞など脳卒中によるめまいは緊急に医療機関の受診をお勧めします。
言葉がうまく話せない、顔や手足がしびれる、極端に強い頭痛や吐き気を伴うときはまずは医療機関を受診してください。

良性発作性頭位めまい症

良性発作性頭位めまい症は、平衡感覚を保つための半規管の中に耳石が入り込むことによって起こります。
体勢を変えたり、頭の位置を変えるときにグラッときます。

良性発作性めまい症によるめまいは数秒から数分間で落ち着きます。
耳鼻科の病院で治療可能です。吐き気や耳鳴りは伴いません。

アプリー法と言って体勢を変えることで耳石を半規管の外に出すための体操療法があります。

【関連ページ】

良性発作性頭位めまい症

メニエール病

メニエール病は内耳のリンパ液が貯まりすぎることにより起こると言われています。
回転性のめまいと聴覚症状(耳鳴り、難聴、聞こえにくいなど)を伴うことが特徴です。

原因不明なのにめまいや耳鳴り等の症状がある場合にメニエール症候群と診断されていましたが、現在ではこの診断名は使われていないようです。メニエール病は耳鼻科の病院で治療出来ます。

【関連ページ】

メニエール病

自律神経失調症

検査をしても特にはっきりした原因が見つからないめまいは、自律神経失調症と診断されるケースが多いです。

その場合には首こりや肩こりの症状を抱えていたり、食欲不振、動悸、不安感などの不定愁訴を抱えていたりします。

このような自律神経失調症によるものは整体で改善のお手伝いが出来ます。

【関連ページ】

自律神経失調症

原因不明のめまいでお困りの方はほとんどの場合首こりがみられますので、めまいの根本改善のために適切な首こり対策をしていくことが大切です。

つぎに首こりとめまいについて解説します。

首こりとめまいの関係

首こりとめまいの関係

首は脳へとつながる重要な血管や神経の通り道となっています。

首の筋肉が緊張した状態が続くと血管を圧迫して脳に十分な血液を送ることが出来なくなります。
すると脳が酸欠の状態になります。

それがめまいや様々な不定愁訴の原因となります。

肩、くびがこり緊張してくると、そこに分布する神経の神経痛がおこります。この神経は頭皮の方にも分布しているので、頭痛、頭重感、重しが乗っている感じなどがおこります。
さらにこれら頚部に分布する神経はすぐそばの自律神経と密接に連絡していますので、自律神経症状、つまりめまい、吐き気、不眠、露視、物忘れなどの症状がおこってきます。

引用:めまい|医療法人春秋会 城山病院

このように首こりはめまい以外に頭痛やその他自律神経失調症をも引き起こす原因となります。

次に首こりを引き起こす原因について解説します。

首こりの原因

スマホやPC作業による不良姿勢

首こりの原因として不良姿勢が挙げられます。
長時間のスマホやPC作業などで不良姿勢が続くと頭を支える首の筋肉が緊張します。

顎関節の異常

ストレスを感じると顎の筋肉が緊張しやすくなります。
表層では側頭筋、咬筋、深層では内側翼突筋、外側翼突筋など。

顎の筋肉の緊張は首の筋肉に伝わり、首こりやめまいの原因となります。
顎関節周辺の筋肉の緊張を解放させることも必要です。

精神的なストレス

ストレスにより自律神経のバランスが乱れますからそれによりめまいがすることもあります。

ライフスタイルの見直しも大切です。睡眠不足や暴飲暴食が続いたり、仕事があまりに忙しすぎたり、人間関係のストレスが過剰にかかっていたりすると整体を受けるだけでは改善していきません。

感情を抑圧していると、感情はエネルギーですから身体に影響を及ぼします。

痛みや症状は抑圧したネガティブな感情(怒りや悲しみなど)が原因であるとする説もあります。

めまいを改善する整体

めまいを改善する整体

それでは当院のめまいを改善する整体について紹介させて頂きます。

なぜ整体でめまいが改善するのか?

「めまい止めの薬を飲んでいるけれど治らない」
「首や肩のマッサージを受けたけど良くならない」

めまいの根本原因が変化しなければよくなりません。
対症療法で一時的に良くなってもまたしばらくすると再発します。

当院ではめまいの根本改善のための整体を行っています。

  • 全身のバランスを整えリンパの流れを促進
  • 頸椎にかかるストレスを解放
  • 自律神経のバランスを調整
  • ストレスケアや生活改善のアドバイス

人によってめまいの原因は様々です。
カウンセリングを行いあなたに合わせた施術を行い、めまいの根本改善のお手伝いをいたします。

施術の流れ

当院のめまい改善整体の流れを紹介します。

カウンセリング

お悩みの症状について詳しくお話を伺います。
ストレスが原因になっていることもありますので、体の面だけでなく心にも寄り添ったカウンセリングを行っています。

全身のバランスを整える

各種検査を行い全身のバランスを整える施術を行います。
筋肉や筋膜がこり固まって緊張していると体のバランスが歪みます。

歪みが整うと各部位の緊張も緩み、血流やリンパの流れも改善します。

患部だけでなく全身のバランスが調和することを大切に考えています。
全身が調和することで自然治癒力が高まり回復力も高まります。

首の緊張をゆるめる

原因不明のめまいに悩んでいる方はほぼ全員首こりの症状があります。
首の筋肉の緊張が血管を圧迫し脳が酸欠状態になります。
めまいやその他の症状を引き起こします。

首こりをゆるめることが大切ですが、首の筋肉を直接もみほぐすのではなく頸椎にかかるストレスを解放するようにバランスを整えていきます。

自律神経の調整

自律神経の調整ポイントにアプローチして、自律神経の働きを整えます。
交感神経優位の状態になっていますので副交感神経が働きやすいように調整します。

めまいが改善した方の感想

【T.N様 40代女性 会社員 若林区】

TN様

先生の考え方。局部を治すというだけでなく、自分の力で体は治ってゆき、健康を取り戻せるという言葉に惹かれた。

実際来てみて、その通りになってゆく自分に驚いている。日常生活の指導等、全般に話を聞いてくださり、大変ありがたいです。

肩こり、めまい、不整脈、気分の変調が数週間で消えている。体が軽い。もっと健康になっていきたいと前向きに考えられるようになった。

>>感想をもっと読む

めまいを根本的に改善したいあなたへ

当院では単に施術を行うだけでなく生活習慣の改善アドバイスも行っています。

呼吸、食事、運動、考え方など、心身に総合的にアプローチしてあなたの自然治癒力を高めて根本的に改善するためのお手伝いをしています。

現在めまいでお悩みの方、病院で薬をもらってもなかなか良くならない方、自然治癒力を高めて自分の力で回復したい方はぜひご相談ください。

【関連ページ】

ふわふわするめまいで頭が重い人に原因と対策を教えます

ぐるぐる回転するめまいで気持ち悪い人に原因と対処法を教えます