「自律神経失調症」の記事一覧

整体で不整脈が改善した話

自律神経失調症

仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。先日頸椎ヘルニアの診断を受けてて首が痛くてコルセットをつけて来院した三十代女性の話を書きました。 頸椎ヘルニア症例 こちらの症例の続編です。 整体を受けてちゃんと熱が出るようになった! 前回来院時に次回の予約を数日後に頂いたのですが、熱が出たとキャンセルになりました。インフルエンザに罹ってしまったそうです。インフルエンザが治って再度改めて予約を頂き来院しました。 そしてこんな話をしてくれました。 「私は風邪をひいても熱が出ないんです。前もインフルエンザに罹った時も37度くらいしか熱が上がらなくて。でも今回はしっかり熱が出たんです!」 インフルエンザで発熱したことをとても前向きに捉えてくださっていました。当院の整体は症状を治す整体ではありません。身体の自己調整力を高める整体です。症状は自己調整力で治っていくのです。 整体を受けて自己調整力が高まり、必要に応じて身体がいろんなことをしてくれるようになります。本来の機能が目覚めるのです。だから、思っても見なかったような症状が改善することもあります。 整体で不整脈も治った! それとこんなことも教えてくれました。 「私は不整脈があって、ずっと脈が飛んでいたんです。それが先日整体を受けてから気にならなくなってどうやら治っちゃったみたいです。」 不整脈があったことは私は前回知りませんでした。だから不整脈に対する治療などは一切していないのです。身体全体が調和した結果、いろんなことがよくなったのです。 頸椎の痛みも改善中 前回の来院時は首が痛くて、カラーを巻いて、その中にはグルグル巻きの湿布を貼っていました・・・

整体症例-動悸・息切れの改善

自律神経失調症

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。整体の症例を紹介します。50代女性クライアントさん。甲状腺の腫瘍を取り除く手術を受けてから体調不良で苦しんでいて、術後まもなくご紹介で来院しました。 整体症例-動悸・息切れ 現在月に二回くらいのペースで通院しています。最初来院した時は身体全体がガチガチにこわばっていました。骨盤も脊柱も肩甲骨も本来の動きが出来ていませんでした。 いろいろな不定愁訴がありとても苦しそうでしたが、整体をして楽になりました。施術前と施術後とでだいぶ表情が変わって明るいお顔になったのが印象に残っています。 お知り合いの方の紹介で一緒に連れられて来院したものの、緊張していただのでしょう。とても不安そうで体調も辛そうで暗い表情だったのですが、施術後は何度も何度も「ありがとうございます、ありがとうございます」とお礼を言ってくださいました。 前回来院時は、その前の来院から一か月以上間隔が開いててとても辛そうな状態で来院しました。その時も施術後にとても喜んで頂いてたくさんお礼を言いながら帰って行かれました。 そして今日は前回から一週間ほどで来院しました。前回の状態と比べて検査をしてもだいぶいい感じでした。ご本人も前回来てからうんと楽になったと仰っていました。 「身体全体が楽になったんですけど、動悸や息切れもあって呼吸がしづらい状態だったのですが、それもほんと楽になりました。」 と報告して下さいました。 整体で動悸・息切れが治るのか? 整体で動悸や息切れが治るのか?と思われるかもしれませんね。実は私は前回、動悸や息切れの症状については知らずに施術を行いました。とにかく身・・・

整体症例-うつ病が心を守ってくれる

自律神経失調症

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。整体症例を紹介します。50代男性クライアントさん。ベテランの小学校の先生です。当院には7~8年通院してくださっている常連さんです。 毎回来院のたびに「ここに来ると本当に心も体も楽になります」と喜んでくださいます。操体法をするときの感覚も動きも素晴らしく、無意識領域からの自発動がどんどん出てきます。 だいたい月に一回通院してメンテナンスをしていました。それがある時期からパタッと来なくなりました。どうしたのかな、と気になっていたところ先日久しぶりに予約のお電話を頂き久しぶりに整体院に来てくれました。 うつが心と身体を守っている お話を聞くとうつ病の診断を受けてしばらく学校を休んでいるとのことでした。以前から仕事について大きなストレスを感じていたようで来院のたびにお話を伺っていました。 だんだんそれが高じて子供たちが怖くなり、同僚の教師が怖くなり、しまいには学校そのものが怖くなって出勤できなくなってしまったのだそうです。 これは普通に考えると、ストレスがあまりに酷くてうつ病という病気になって学校に行けなくなって不幸だという見方が出来ます。しかし、うつ病という病気になることで学校を正当な理由で休むことが出来て、心と身体のバランスが保たれて幸せだという見方も出来ます。 この先生に、「うつが治ったらまた学校に戻りたいですか?」と尋ねたら「もう戻る気はありません。」とのこと。そう決めたときからとても心が穏やかに楽になったそうです。 それまでずっと我慢して何十年と働いてきたのです。子供さんたちも独立して、定年までもあと数年というところだったけれど、・・・

疲労感・疲れやすい症状と整体

自律神経失調症

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。整体の臨床で案外多い症状が疲労感。疲れやすい、疲れが抜けない、といった症状がかなり多いです。 疲労感と整体 初診時は他に主訴を抱えています。肩こりとか腰痛とか頭痛とか主な症状があり、そして疲れやすいとかいつも疲れているという症状も抱えています。単に疲れやすいからというだけで来院する人は少ないですが、疲れやすい人はだいたい他にも何かしらの症状を抱えているものです。 いつも疲労感を抱えているので、それが当たり前になってしまっている人もいます。そういう人は整体を受けるとスカッと身体が軽くなる人もいますが、緊張が緩んで回復モードになることで一時的に疲れが増すように感じる場合もあります。でもそのような場合でも休んだ後は身体が軽くなります。 疲労感の正体とは だるさや慢性疲労の症状の正体は何かというと、老廃物がうまく体外に排出されていないことです。だから老廃物が抜けると疲れも抜けます。もちろん休息も大事です。必要な栄養を摂って休めば良くなります。 しかし、仕事が忙しすぎて休めない状況が続いていたり、栄養が偏っていたりするとなかなか根本的に疲労感が消えていきにくいです。そもそも身体が悲鳴を上げて「疲労感」という症状を出しているわけですから、基本的には休むのが原則です。 整体ではどんなお手伝いをするかというと、身体が歪んで筋肉が凝り固まっていると休息や睡眠を取っても、血液やリンパの循環が悪いために休んでも疲れが抜けにくくなります。 そこで整体で身体のバランスが調和すると、筋肉の緊張が緩んで体液の循環も良くなります。循環が良くなれば老廃物も速やかに排・・・

整体臨床例-突発性難聴(仙台市宮城野区)

自律神経失調症

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 突発性難聴の整体臨床例を紹介します。 40代女性クライアント。 体調不良のために現在は休職中です。 主訴は突発性難聴。 その他、首こり、肩こり、耳鳴り、ふらつき、不眠、めまい、 腰痛、便秘、下痢、生理不順、動悸、不安感、だるさなど、 様々な不定愁訴にも悩まされています。 生きる楽しみもないとのこと。 毎朝起きると「このまま難聴が悪化したらどうしよう」と考え 不安な気持ちになって動悸もしてパニックになるそうです。 とても辛い毎日を送っています。 耳鼻科ではステロイド剤を処方されていますが 薬を飲むと身体の調子が悪くなるそうです。 「身体が薬を嫌がっているのはわかる。でも飲まないと悪化するから薬もやめられない。」と言います。 以前通っていた整骨院ではトラウマの影響と指摘されたそうです。 指摘はされたけどその先生はそのトラウマの解放は出来ないとのこと。 当院HPでトラウマ解放の文章を読んで問い合わせを頂きました。 当院ではEFT(感情解放テクニック)でストレスやトラウマ解放の お手伝いをしていますが、そもそもこの方の難聴の原因が 幼少期のトラウマかということも不明ですしその前に 取組まなければいけないことがいろいろあると感じました。 考え方のクセ 食生活の習慣 身体の感覚を取り戻すこと などなど。 いろいろな外部からの情報に振り回されて 自分の感覚がわからなくなってしまっている状態でした。 いろいろな不要な思い込みを手放すこと 少しずつ思考を変えていくこと 食生活の改善 整体の施術と併せてそのような指導も同時に行います。 今はまだ治りに・・・

整体臨床例-自律神経失調症・吐き気・嘔吐(宮城県10代女子大学生)

自律神経失調症

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 自律神経失調症の整体臨床例です。10代の女子大生です。 宮城県内ですが仙台市外からの来院です。 自律神経失調症と症状 主訴は吐き気、嘔吐、だるさ、頭痛、めまい、食欲不振。 その他、顎関節の不調、首こり、肩こり、手首痛、 手や腕のしびれ、不眠、便秘、下痢、むくみ、冷え症、 アトピー、アレルギー、花粉症、不安感、疲れやすい、 などの症状も抱えていました。 まだ若いのにこんなに症状があってとても辛そうです。 お母さんに付き添われて来院しました。 食欲が無くて食べてもすぐに吐いてしまうんだそうです。 原因も良くわからずお母さんもとても心配そうでした。 一時期病院にも通って薬を飲んだそうですが さっぱり症状が変わらないので今は薬は飲んでいないとのこと。 整体を行う上では薬を飲んでいない人の方が 比較的効果は出やすい傾向があります。 長期に渡って薬を飲んでいる人ほど 身体の感覚が鈍ってしまいます。 整体の検査 整体の前に検査を行うと、とにかく身体が固い。 上半身も下半身も可動域が極端に狭くなっています。 ガチガチに筋肉が固まって緊張している状態でした。 お母さんが横で見ていましたがあまりの固さに 「固まりまくってるね!」とお母さんも驚いていました。 本人も苦笑いです。 自律神経失調症の原因 様々な不定愁訴を訴えています。 病院に行けばそれぞれの症状を抑えるための 薬を処方されることと思います。 当院ではより深い原因に対してアプローチしていきます。 頸部のストレス いろいろな原因がありますが、 整体のアプローチは身体の歪みを整えます。 首が凝り・・・

整体で心と身体の緊張を解放する

自律神経失調症

宮城県仙台市宮城野区のやすらぎの杜整体院です。 うつ症状や身体症状でお悩みの三十代女性クライアント様。 症状は、 だるい、身体が重い、肩こり首こりがひどい、疲れやすくやる気も出ない。便通も良くない。不眠。朝起きれない。ストレスから過敏性腸症候群になり、うつ状態で心療内科に通院中。自律神経失調状態です。 ざっとこんな感じで不調のオンパレードです。 以前の職場でいじめに遭ったこともあり、精神的なトラウマも抱えています。現在の職場でも上司や周りの人が怒りっぽくていつもびくびくしながら緊張して仕事をしているそうです。 本当にお辛いことと思います。 どんなにネガティブな性格なのだろうと思うかもしれませんが、実際このクライアント様とお話していてもそれほどネガティブな印象は受けないのです。 むしろニコニコ笑顔で前向きに頑張っていらっしゃる。真面目で人柄も良く明るく誠実な性格です。なのに、本人はとても苦しいのです。 整体を受けるとそのたびに大喜びしてくれて、本当に楽になりましたと仰って下さいます。おかげで元気になって旅行にも行けました!とどこかに出かけるたびにお土産まで買って来てくださいます。 お役に立てて私も本当に嬉しく思います。 でもやっぱり職場で周りの人と接したり、緊張する環境に身を置くことで、また心も身体もガチガチに固まってしまうのです。 先生の整体院に来るのがとても楽しみなんです!と言ってくれます。それもとても嬉しいですが、職場に行っても緊張せずにやり過ごせたり気楽に過ごせるようになれればいいなぁと思っています。 人生の課題は人それぞれです。他人には何でもないことでも本人にとってはと・・・

ページの先頭へ